PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  1. トップ
  2.  > 
  3. 特集
  4.  > 
  5. [IBC2010]Vol.06 DSLR関連商品は、満開状態!
News

[IBC2010]Vol.06 DSLR関連商品は、満開状態!

#IBC2010

2010-09-21 掲載

1 2

DSLR関連商品

キヤノンEOS 5D markⅡがもたらしたDSLRブームは、このIBCでも顕著に現れていて、まさに全世界的規模でDSLRムービー市場は拡大し、それが完全に証明されていた。さらにマーケット自体がこれまでのハイエンド/フィルムといったユーザーが大きく変動してしまったことで、これまで上位レンジをターゲットとしていた名だたるブランドが、DSLR対応製品をここに来て、一斉に出展してきたことにも注目だ。

Zeiss

Zeiss.jpg

レンズの代表メーカー、ツァイスのブースにもEOS 5D markⅡや7Dが目白押し。コンパクトプライムレンズシリーズのCP.2を始め、各レンズをDSLR機に装着しての展示が行われていた。

http://www.zeiss.co.jp/

Sachtler

SachtlerDSLR.jpg

ザハトラーといえばムービーカメラ用三脚メーカーの代表だが、なんとこのメーカーからも「Cine DSLR」シリーズなるDSLRムービー専用三脚シリーズが発表された。カウンターバランスも10ステップあり、専用のDSLRプレートとパン・バーが付属している。ヘッド部分にはいつものザハトラーマークの中にCineDSLRの文字が!

またその他にもスチル用三脚の中心部分がエレベータ式に伸びて最大レンズ位置2m50cmを確保できる「SOOM」シリーズも展示。4in1の使い分けができ、2m50cmからのハイアングルから、通常の三脚、スプレッドの低地位撮影、そしてエレベータ部分のロッドがそのまま1脚として使用できる、SOOM Tubeと1機4様の使い分けが可能だ。

http://www.sachtler.com

Vinten

bintenVisionBlue.jpg

VAITECグループ傘下のVintenからは、小型軽量向けのニューシリーズ「Vision Blue」が発表された。これはDSLR専用という訳ではないが、PMW-EX1Rなど小型ビデオカメラからEOS 5D markⅡなどのDSLRまで2.1〜5kgの範囲で幅広く対応するFor Smallest Professional Cameraというコンセプトの新シリーズだ。

http://www.vinten.com

Petrol

petrolDSLR.jpg

同じくVATECグループのバッグメーカーPetrolからはついにDSLR IN MOTIONというDSLR専用バッグシリーズが発表。再大容量のトランクタイプPD221から、DSLR Cam’n GOと題されたPD332、Digiback DSLR BackpackのPD331、DSLR Sling BagのPD333の計4タイプが一気に発表。

http://www.petrolbags.com/

1 2

[ Category : , ]
[ DATE : 2010-09-21 ]
[ TAG : ]

この記事に関連する記事一覧

[IBC2010]Vol.08 IBC2010で見た映像業界の今を総括する!

IBC2010を総括する 今年のIBC2010の5日間のトータル入場者数は、48,521名と昨年の8.7%増という結果だった。数値がすべてではないが、一昨年までのリーマンショ... 続きを読む

[IBC2010]Vol.07 Connected World IPTV/デジタルサイネージ/モバイルTV関連の動き

今回のIBC2010では、Hall9を全面Connected Worldという企画展示に当てて、IPTV、デジタルサイネージ、モバイルTVなど、これからの新たな映像技術や新分野... 続きを読む

[IBC2010]Vol.05 3Dカメラ現在進行形を少々探る&気になる製品群

いよいよIBCも終了。興奮も冷めやらぬ状況である。しかしながら未だ紹介できていない様々な商品やサービスをいくつか取り上げていきたいので、もうしばらくお付き合い願いたい。まずは、トレ... 続きを読む

[IBC2010]Vol.04 ある一つの視点「ポータブルレコーダー」と気になる製品群

今回のIBCでは、AJAのKiPro miniタイプの、撮影時にカメラ連動で収録するポータブルレコーダーの新製品が多く出品された。またユーザーも小型でカメラ回りに簡単に取り付け... 続きを読む

[IBC2010]Vol.03 KiPro mini等、気になる製品達をピックアップ!

じっくり見渡せば浮かび上がる注目の製品 引き続きIBC会場からお送りする。会場内にはなぜかビーチバレー会場が設置されていたりと会場をつぶさに見まわると面白いものが用意されている。... 続きを読む

[IBC2010]Vol.02 ソニー、パナソニック、キヤノン主要3大メーカー各社の動きは?

主要メーカー各社の動き IBCでは日本メーカー各社からもいくつかの動きがあった。展示に関してはとくにソニー、パナソニックといった大手2大メーカーが昨年出展していないことから、... 続きを読む

[IBC2010]Vol.01 景気回復を背景に盛り上がりを見せるIBC2010

欧州で開催される放送機器展から見えてくること 展示会場であるRAI国際展示場 毎年9月にアムステルダム(オランダ)にあるRAI国際展示場で開催される欧州の放送映像機器展示会、I... 続きを読む

特集記事

2020年11月特集:[再現:Inter BEE 2020]-Web Trade Show- 再現:Inter BEE 2020-Web Trade Show-
11月18日(水)からオンライン開催されるInterBEEを解説する。
Inter BEE 2019 ぼくらのEDIUS X
約3年ぶりのメジャーバージョンアップとなる「EDIUS X」の魅力を紹介。
InterBEE 2019の歩き方 Broadcast & Cinema EXPO 2020
映像制作者、映像業界関係者向け情報イベント配信番組。
ATEM WORLD ATEM WORLD
ラインナップ充実のATEM Miniシリーズの選び方や使いこなしをご紹介。
SIGGRAPH2020 SIGGRAPH2020
オンライン開催されたVFXの祭典・SIGGRAPH2020をレポート。
映像基礎講座 映像基礎講座
映像の基本や基礎知識を学ぶ。映像制作初心者はもちろん、熟練者ももう一度初心に立ち返ろう。
	
Shoot with Vlog cam Shoot with Vlog cam
個人の動画ブログ「Vlog」が隆盛するいま、Vlog用カメラを通して映像を撮ることを数回にわたり考える。
Camera Preview 2020 Camera Preview 2020 Part II
2019年から2020年春にかけて発表された話題の新製品やカメラシステムを紹介。
Camera Preview 2020 Camera Preview 2020 Part I
2019年から2020年春にかけて発表された話題の新製品やカメラシステムを紹介。
AfterCOVID-19 映像業界サバイバル AfterCOVID-19 映像業界サバイバル
社会的危機となっている新型コロナウイルス拡大の状況を分析し、今何が起こり、何が必要で、その後に何が訪れるのかを考えてみる。
Film Shooting Rhapsody 上映編 Film Shooting Rhapsody 上映編
16mmフィルムトライアルルームの荒木泰晴氏によるフィルム特集第2弾。今回はフィルム現像から紹介する。
再現:NAB2020 再現:NAB2020
米国ラスベガスにて開催予定だった世界最大の放送機器展覧会 2020 NAB Showでお披露目される予定だった内容を再現していく。
Film Shooting Rhapsody Film Shooting Rhapsody
16mmフィルムトライアルルームの荒木泰晴氏によるフィルム特集第2弾。
再現:CP+2020 再現:CP+2020
開催中止となってしまったCP+2020をPRONEWS誌面上で再現して行く。
CES2020 CES2020
米国ラスベガスで開催された世界最大の国際家電見本市 CES2020をレポート。
  1. トップ
  2.  > 
  3. 特集
  4.  > 
  5. [IBC2010]Vol.06 DSLR関連商品は、満開状態!