PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  • imgInstagram
  1. トップ
  2.  > 
  3. 特集
  4.  > 
  5. [Stereoscopic 3D 第4章]Vol.00 Stereoscopic 3D を考える夏
Special

Vol.00 Stereoscopic 3D を考える夏

2011-07-29 掲載

2011夏、Stereoscopic 3D を考える

特集で[Stereoscopic 3D 第3章]を2010年に展開し、今回は、1年ぶりの3D特集になる。この間に3Dを取り巻く状況はどのように変化しただろうか?昨年ほど諸手を上げて3Dという声は聞こえてこないが、確実に映像制作において、一つの手法として押さえておくべきカテゴリーになったといえる。

破綻映像にならない様にコンバージェンス(目標までの距離)とステレオベース(2つのレンズの距離)の関係性が重要である事は言うまでもない。3Dの礎でもあるステレオベースの距離から目標点で交差する深度で3Dの表現領域が変化してくる事をカメラマンや制作に携わる人は体にしみ込ませておく必要があるだろう。まさしく体験し慣れて行くのが一番の習得方法だと言える。

今回は、7月にシステムファイブ(東京都千代田区)で開催された Stereoscopic 3Dセミナーを中心に今一度、Stereoscopic 3Dついてエッセンシャルな部分を考えてみたい。撮影、編集そして視聴となにかと Stereoscopic 3Dには特殊な技術が必要となる。押さえておくべき3Dの基礎を考えつつ、2011年の3Dを再考してみる事にした。

準備はそこまで~機材の隆盛

201107PMWTD300.jpeg

3Dショルダーカムコーダー「Sony PMW-TD300」

映像の要、カメラにおいては。民生機を皮切りに充実し始めている。7月にソニーから発売された業務用二眼式一体型3Dカメラ「HXR-NX3D1J」を始めに、この秋には、ソニーからは、1/2型3CMOSセンサーを2式搭載した二眼式一体型の業務用フルHD 3Dショルダーカムコーダー「PMW-TD300」が待ち構えている。2つのレンズの中心間距離を45mmと短く設計することで、最短コンバージェンスポイントは1.2mを実現。被写体に近づいて撮影することができるとしている。そしてパナソニックからも「P2HD」シリーズの新製品メモリーカード・カメラレコーダーとして開発した業務用二眼式一体型3Dカメラレコーダー「AG-3DP1」の発売が準備されている。

201107AG-3DP1.jpeg

3Dカメラレコーダー「Panasonic AG-3DP1」

この業界の雄が市場に投入することで業界の活性化が期待されている事は言うまでもないが、機材先行でこの業界が成熟するかは正直未知数である、しかしPRONEWSでは、引き続き Stereoscopic 3D を追いかけるつもりだ。

  1. Vol.01 3Dセミナーからの提言 その1
  2. Vol.02 3Dセミナーからの提言 その2
  3. Vol.03 基礎を追求~再生の条件と視聴環境
  4. Vol.04 基礎を追求~3D配信方法の拡大を考える
  5. Vol.05 S3D制作機器の動向とこれから
  6. 外伝01 渡邊健一が語るHXR-NX3D1Jの実力
  7. 外伝02 江夏由洋が語るHXR-NX3D1Jの魅力

過去のStereoscopic 3D特集

Stereoscopic 3D 第3章(2010年8月特集)

Stereoscopic 3D 第2章(2010年5月特集)

Stereoscopic 3D(2009年7月特集)


[ Category : ]
[ DATE : 2011-07-29 ]
[ TAG : ]

この記事に関連する記事一覧

特集記事

GH world
正式に発表されたパナソニック「GH5 II」と「GH6」。実機やインタビューを通して、GHシリーズの今後の展開を占う。
Virtual Production Field Guide Season2
バーチャルプロダクション特集のSeason2。引き続き国内の最新の動向やワークフローを追う。
ARRI, my love
映画機材界の雄であるARRI。日本での販売拡大に注目されるARRIの歴史から実用例までフィーチャーする。
SXSW2021
3/16~20日にオンライン開催となった「SXSW2021」をレポートする。
Virtual Production Field Guide
国内のバーチャルプロダクションの展開と、映像制作ワークフローへの影響について紹介
CP+2021
オンライン開催のCP+2021で発表された新製品をレポート。
新世紀シネマレンズ漂流:NewTrend 2021編
2020年末から2021年に発売されたレンズ新製品をピックアップする。
映像基礎講座 Episode 2
2020年8月に公開された特集「映像基礎講座」続編。引き続き映像の基本や基礎知識を学ぶ。
CES2021
オールデジタルのオンライン開催となったCES2021をレポートする。
年末イッキ読み!
2020年に話題になった製品の特集やコラム記事をまとめて振り返る。
PRONEWS AWARD 2020
激動の1年となった2020年の映像業界を、PRONEWS編集部が総括する。
2020年11月特集:[再現:Inter BEE 2020]-Web Trade Show- 再現:Inter BEE 2020-Web Trade Show-
11月18日(水)からオンライン開催されるInterBEEを解説する。
Inter BEE 2019 ぼくらのEDIUS X
約3年ぶりのメジャーバージョンアップとなる「EDIUS X」の魅力を紹介。
InterBEE 2019の歩き方 Broadcast & Cinema EXPO 2020
映像制作者、映像業界関係者向け情報イベント配信番組。
ATEM WORLD ATEM WORLD
ラインナップ充実のATEM Miniシリーズの選び方や使いこなしをご紹介。
  1. トップ
  2.  > 
  3. 特集
  4.  > 
  5. [Stereoscopic 3D 第4章]Vol.00 Stereoscopic 3D を考える夏