PRONEWS AWARD 2013 オーディオ部門受賞製品発表

オーディオ部門
ゴールド賞
4017C

DPA Microphones

04_DPAmicrophones-4017C_gold.jpg

DPA Microphonesのコンパクト・ショットガン・マイクロフォン 4017Cは、小型ビデオカメラに最適なマイクシステムだ。ウィンドスクリーンやウィンドジャマー、サスペンションなどのアクセサリーも揃っており、SENNHEISER社のMKH416をアクセサリーを含めてそのまま小型化した印象だ。カメラマイクとしてだけでなく、ブームを使った収録にも対応できる。性能や音質だけでなく、今までの制作スタイルも変えることなく運用可能で、取り回しが軽いので運搬や長時間にわたる収音にも適している。マイク本体は19mm×154mm、質量70gで、アクセサリーもそれに合わせて全てが小型になっているので、狭い室内での収音のほか、カメラの映り込みの軽減やマイクポジションの自由度が高く、今まで諦めなくてはならなかったような現場でも収音の可能性が高くなる。

オーディオ部門
シルバー賞
VP83F

Shure

04_Shure-VP83_silver.jpg

Shure VP83Fは、24bit/48kHz記録が可能なレコーダーを内蔵したガンマイクだ。超小型のショットガンマイクロフォンにRycote社のショックマウントシステムが組み込まれているほか、ヘッドホンモニター、ローカットフィルター、マイクゲイン、再生/一時停止/早送り/巻戻しが行える。デジタル一眼による動画収録や小型ビデオカメラ向けのオーディオレコーダーとして大きな注目を集めた製品だ。

総括

ブームマイクを使った収音は基本とはいえ、最近はワイヤレスで収音することも多くなってきている。その理由の一つとして、かさばるブームマイクを現場に持ち込み、なおかつクリティカルな操作を行わなくてはならないというハードルの高さがあったといえる。とは言え音質的にはシンのある収音が行えるブームマイクは音の要である。DPA Microphonesの4017Cは、そうした問題の解決となる最適なソリューションといえるだろう。

Shure VP83Fも小型化するカメラにマッチする仕様のマイクで、バッテリー駆動が可能なほかレコーダー機能も搭載しているので、様々なカメラに柔軟に対応できるという面でアドバンテージのある製品といえる。


Vol.03 [PRONEWS AWARD 2013] Vol.05