PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  • imgInstagram
  1. トップ
  2.  > 
  3. 特集
  4.  > 
  5. [NAB2015:ソニー]4K制作のワークフローやシステムを展示。4K対応のカメラやメモリープレーヤーの新製品も発表
Special

[NAB2015:ソニー]4K制作のワークフローやシステムを展示。4K対応のカメラやメモリープレーヤーの新製品も発表

2015-04-22 掲載

SONYプレスカンファレンス動画

ソニーブース動画(360°)

Kodak SP360で撮影したパノラマ動画です。視点変更機能を利用するにはPC用のChromeブラウザおよびAndroid版YouTubeアプリが必要です。

ソニーブースレポート

ソニーは、映画やCM、番組制作を始めとして様々なコンテンツ制作に拡大している4Kを積極的に推進しており、4K制作を行う上で重要なハイダイナミックレンジ映像や速報性が求められるニュース制作、アーカイブといった4Kワークフロー対応製品やシステムを出展した。

ブースは例年通り中央にある仮設スタジオの周りを囲むようにカメラコーナーがあり、その周囲にそれぞれのソリューションに応じたコーナー配置するというスタイルになっており、来場者は自分が求めるコーナーに足を運べば必要な情報が得られるシステムとなっているようだ。

今年の同社の新製品は4K/HD対応中継/スタジオ用カメラHDC-4300と4KメモリープレーヤーPMW-PZ1、XDCAMショルダーカムコーダーPXW-X320、PXW-X180やPXW-X200、PXW-X500を4G/LTEやWi-Fiネットワークによるライブストリーミング対応にするアップデートのほか、IPネットワーク伝送対応の4Kライブスイッチャーの技術展示などをおこなった。例年からするとちょっと派手さに欠ける気もするが、すでに様々なワークフローに対応する4K機器を市場に送り出していることから今年はシステムとしてどうまとめて行くかに重点をおいたようだ。

NAB2015_sony_0567

スポーツ中継に最適な4K/HD対応システムカメラHDC-4300。B4マウント搭載の3板式のカメラで、箱型レンズを装着するためのアダプターやCCUなど中継やスタジオで使用するための各種周辺機器も用意されている

NAB2015_sony_0578

HDC-4300に対応したカメコンのほとんどは従来のHDカメラのものが使用できる

NAB2015_sony_0548

XDCAMメモリーカムコーダーPXW-X320。XAVCやMPEG HD422など多彩な記録フォーマットに対応したHDカメラで、HD/SD-SDI、HDMI、i.LINKなどのインターフェースを装備している。記録メディアはSxSが基本となるが、別売アダプターによりXQDやSDHCメモリーカードでの収録も可能

特に、4K/HD対応のカメラHDC-4300や4KメモリープレーヤーPMW-PZ1、4K/HDライブサーバーシステムPWS-4400、IPネットワーク伝送対応の4Kライブスイッチャーは4K放送を行う上で必要となる機材で、これだけで今回の新製品の大半を占めていることからもシステムに力点をおいていることが見て取れる。こうした4K対応の放送システムを構築する上でクリアしなくてはならない問題として4Kの映像信号のやりとりがあるが、同社ではAV over IPを数年前からSMPTEにあげており年内には決着がつくようなので、9月のIBCか11月のInterBEEには対応製品が一斉に発売されるものと思われる。ちなみに昨年のInterBEEでは10社ほどだったが今年のNABでは賛同メーカー30社ほどに増えており、同社以外からも対応製品が出てくるだろう。

NAB2015_sony_0515

4KメモリープレーヤーPMW-PZ1。XAVC 4K/HDやMPEG HD422など多彩なフォーマットに対応したプレーヤーで、ループ再生・リピート再生・プレイリスト再生ができる。出力はSDIとHDMIとなっており、SxSメモリーカードだけでなく、USB3.0で本機に接続したHDDやSSD外部ストレージからの再生も可能

NAB2015_sony_0543

XAVC対応4K/HDライブサーバーシステムPWS-4400。すでに発売となっているモデルだが、今回Recording Control Software PWA-RCT1が発表になり、録画、停止、再生、早送り、巻き戻し等の基本制御をポートごとにGUI操作できるほか、信号や記録の状態、収録したコンテンツの管理及び外部メディアへの転送・同時記録もGUI画面より行えるようになった

NAB2015_sony_0531

技術展示として世界初となるIPネットワーク伝送対応の4Kライブスイッチャーを出展。AV over IPにより、複数のケーブルで行っていた機器間の映像/各種信号の伝送をネットワークケーブル1本で実現できるほか、4K映像をほぼ遅延なく伝送することが可能


[ Category : , ]
[ DATE : 2015-04-22 ]
[ TAG : ]

この記事に関連する記事一覧

ソニーFX3メイン写真

[CP+2021]Vol.02 ソニー、小型シネマカメラ「FX3」発売。トップハンドルや冷却ファン、タリーランプなど動画専用機としての操作性や拡張性が魅力

txt・構成:編集部 ソニーは、フルサイズイメージセンサー搭載のCinema Lineの映像制作用カメラ「FX3」を2021年3月12日に発売する。受注開始は3月2日10時よ... 続きを読む

[再現InterBEE2020]まとめ:ソニー編

動画レポート ■FX6開発者インタビュー ■PVM-X2400/X1800 製品レポート FX6 ... 続きを読む

[再現InterBEE2020:ソニー]シネマの映像表現とαの技術を融合したコンパクトな映像制作用カメラ「FX6」

60seconds Shoots 映像制作用カメラ商品群Cinema Lineの新製品「FX6」登場 ソニーは、デジタルシネマ制作で培った映像表現力と、最先端のデジ... 続きを読む

[再現InterBEE2020:ソニー]RAW/X-OCN収録メディアのAXSメモリーカードリーダー「AXS-AR3」

AXSメモリー用カードリーダー新モデル「AXS-AR3」 ソニーのデジタルシネマカメラVENICE・F55・F5でRAW/X-OCN収録メディアであるAXSメモリーの新しいカ... 続きを読む

[再現InterBEE2020:動画]ソニー「FX6」開発者インタビュー

デジタルシネマ映像制作で培われた映像表現力と、最先端のデジタルイメージング技術を生かした映像制作用カメラ商品群「CinemaLine」の新製となるソニー「FX6」。今回、FX6の開... 続きを読む

[再現InterBEE2020:ソニー]効率的なメディア管理・運用を実現する統合プラットフォーム「Ci Media Cloud Services」

メディアコンテンツの管理プラットフォーム「Ci Media Cloud Services」 ソニーは、世界中のクリエイターが撮影・作成したコンテンツを編集・メタデータ付与・配... 続きを読む

[再現InterBEE2020:動画]ソニー「PVM-X2400/X1800」

Inter BEE 2020がリアル開催だった場合、展示されたであろう新製品・ソフトウェアを60秒で紹介するコーナー。ソニー社から「PVM-X2400/X1800」をご紹介いただき... 続きを読む

[Camera Preview 2020]Vol.09 ソニーFX9ファームウェアVer.2.0発表。カメラマン田村雄介氏がFX9企画・設計者を直撃!

txt・構成:編集部 5Kサイズスキャンによる4K60P記録やフルHD180fps撮影などを機能拡張 ソニーは2020年5月1日、XDCAMメモリーカムコーダー「FX9... 続きを読む

[Shoot with Vlog cam]Vol.02 ライブ配信ディレクター視点でみたSony「VLOGCAM ZV-1」

txt:岩沢卓(バッタネイション) 構成:編集部 ソニーから登場したVlog専用機「VLOGCAM ZV-1」を試す 2020年6月19日にソニーから発売された「VLO... 続きを読む

特集記事

ARRI, my love ARRI, my love
映画機材界の雄であるARRI。日本での販売拡大に注目されるARRIの歴史から実用例までフィーチャーする。
SXSW2021 SXSW2021
3/16~20日にオンライン開催となった「SXSW2021」をレポートする。
Virtual Production Field Guide Virtual Production Field Guide
国内のバーチャルプロダクションの展開と、映像制作ワークフローへの影響について紹介
CP+2021 CP+2021
オンライン開催のCP+2021で発表された新製品をレポート。
新世紀シネマレンズ漂流:NewTrend 2021編 新世紀シネマレンズ漂流:NewTrend 2021編
2020年末から2021年に発売されたレンズ新製品をピックアップする。
映像基礎講座 映像基礎講座 Episode 2
2020年8月に公開された特集「映像基礎講座」続編。引き続き映像の基本や基礎知識を学ぶ。
CES2021 CES2021
オールデジタルのオンライン開催となったCES2021をレポートする。
年末イッキ読み! 年末イッキ読み!
2020年に話題になった製品の特集やコラム記事をまとめて振り返る。
PRONEWS AWARD 2020 PRONEWS AWARD 2020
激動の1年となった2020年の映像業界を、PRONEWS編集部が総括する。
2020年11月特集:[再現:Inter BEE 2020]-Web Trade Show- 再現:Inter BEE 2020-Web Trade Show-
11月18日(水)からオンライン開催されるInterBEEを解説する。
Inter BEE 2019 ぼくらのEDIUS X
約3年ぶりのメジャーバージョンアップとなる「EDIUS X」の魅力を紹介。
InterBEE 2019の歩き方 Broadcast & Cinema EXPO 2020
映像制作者、映像業界関係者向け情報イベント配信番組。
ATEM WORLD ATEM WORLD
ラインナップ充実のATEM Miniシリーズの選び方や使いこなしをご紹介。
SIGGRAPH2020 SIGGRAPH2020
オンライン開催されたVFXの祭典・SIGGRAPH2020をレポート。
映像基礎講座 映像基礎講座
映像の基本や基礎知識を学ぶ。映像制作初心者はもちろん、熟練者ももう一度初心に立ち返ろう。
  1. トップ
  2.  > 
  3. 特集
  4.  > 
  5. [NAB2015:ソニー]4K制作のワークフローやシステムを展示。4K対応のカメラやメモリープレーヤーの新製品も発表