PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  1. トップ
  2.  > 
  3. 特集
  4.  > 
  5. [NAB2017:ARRI]ワイヤレストランスミッターを内蔵した「ALEXA SXT W」や「ALEXA Mini」のソフトウェアアップグレードなどを発表
News

[NAB2017:ARRI]ワイヤレストランスミッターを内蔵した「ALEXA SXT W」や「ALEXA Mini」のソフトウェアアップグレードなどを発表

#ALEXA #ARRI #AMIRA #NAB2017

2017-05-08 掲載

ARRIブース360°全天球動画

RICOH THETA Sで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するにはPC版Google ChromeブラウザおよびiOS/Android版YouTubeアプリが必要です。(アプリ起動はこちら)

今年100周年を迎えるARRIは、ワイヤレストランスミッターを内蔵した「ALEXA SXT W」や「ALEXA Mini」のソフトウェアアップグレード、「AMIRA」の4K60p出力対応などを発表した。

「ALEXA SXT W」はHDビデオトランスミッターとWi-Fiモジュールを内蔵しており、HD画像のワイヤレス送信のほか、外付けの機器を使用しなくてもWi-Fiによるカメラコントロールなどが行え、ワイヤレスカラーマネージメントや「ALEXA Web Remote」を用いたカメラのリモートコントロールが可能。ALEXA SXT Wは既存モデルの「SXT Plus」や「SXT Studio」を置き換える形となり、「ALEXA SXT EV」や「ALEXA SXT Plus」からのアップグレードも用意されるという。

ワイヤレストランスミッターを内蔵した「ALEXA SXT W」。イスラエルのAmimon社の技術を導入したHDビデオ送信システム内蔵しており、極めて低遅延で映像が伝送できたり、Wi-Fiにより各種カメラコントロールが可能 「ALEXA SXT W」からの映像を受信するレシーバディレクターズモニターサポート「DMS-1」やレンズリモートシステム「WCU-4」

さらに、SXTモデルのソフトウェアパッケージがSUP 2.0になり、HDRモニタリング機能の向上や現行SxS PRO+およびCFast 2.0カードのサポート、フレームグラブの高速化、「WCU-4」およびレンズモータに関する機能の追加などが改善される。「ALEXA Mini」のソフトウェアパッケージもSUP 5.0になり、レンズデータシステムや外部同期などに対応した。「AMIRA」も同じくソフトウェアパッケージがSUP 5.0になり、デュアル6G-SDI出力による4K60p出力やMulticam mode対応となった。

「AMIRA」は、ソフトウェアパッケージがSUP 5.0になり、デュアル6G-SDI出力による4K60p出力やMulticam modeに対応 「ALEXA Mini」もソフトウェアパッケージがSUP5.0になり、レンズリモートシステム「WCU-4」対応や同期によるマルチカメラ対応。また、スライド式のカメラサポートなども新製品として出展されていた

[ Category : , ]
[ DATE : 2017-05-08 ]
[ TAG : ]

この記事に関連する記事一覧

[再現NAB2020]まとめ:ARRI編

製品レポート SRH-360 Orbiter Stellar 2 ... 続きを読む

[再現NAB2020:ARRI]様々なライティングがフレキシブルに行える高輝度LED照明「Orbiter」

ARRIの新ライト、高輝度LED照明「Orbiter」 昨年発表されたARRIの高輝度LED照明「Orbiter(オービター)」は、新しいLED素子技術によりかつてな... 続きを読む

[再現NAB2020:ARRI]照明制御アプリStellarの最新バージョン「Stellar 2」でARRI以外の灯具を制御可能に

他社製の灯具も制御可能となった「Stellar 2」 ARRIの照明制御アプリStellar(ステラ)の最新バージョン「Stellar 2」を紹介しよう。Stella... 続きを読む

[再現NAB2020:ARRI]改良型スタビライズドリモートヘッド「SRH-360」を発表

従来機からパン軸の機能が大幅に改良された「SRH-360」が登場 ARRIから新製品として改良型スタビライズドリモートヘッド「SRH-360」が発表された。SRH-360はユ... 続きを読む

[InterBEE2019]ナックイメージテクノロジーブース:被写界深度効果をシフトできる話題のカメラアクセサリー「Cinefade」を参考展示

色や露出を変えないまま被写界深度のみを可変するCmotionのCinefadeを参考展示 今年のナックブースはホール7に2ブース、ホール3に1ブースの3箇所に分かれて出展。シ... 続きを読む

[Digital Cinema Bülow VIII~Cine Gear 2019]Vol.09 ARRI、パンバータイプのコントローラー「DEH-1」やシグネチャープライムレンズの12mmと280mmを初展示

txt・構成:編集部 パンバータイプで操作できる「DEH-1」をCine Gearで初展示 ARRIブースでもっとも話題の展示はデジタルエンコーダーヘッドの「DEH... 続きを読む

[NAB2019:ARRI]シネマ業界大注目のホットなカメラ「ALEXA Mini LF」を展示

ARRIブース動画 360°全天球動画 Insta360 ONE Xで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するにはPC版Google Ch... 続きを読む

[NAB2019]ARRIブース(動画)

NAB2019のARRIブース動画です。 ... 続きを読む

[NAB2019]ナブブラリVol.02(動画)

NAB2019の会場で気になったところをぶらぶらしながらレポートするコーナー。Sonyブース、Tokinaブース、ARRIブース、Leitzブース、SHARPブースからお届けします... 続きを読む

特集記事

	
Shoot with Vlog cam Shoot with Vlog cam
個人の動画ブログ「Vlog」が隆盛するいま、Vlog用カメラを通して映像を撮ることを数回にわたり考える。
Camera Preview 2020 Camera Preview 2020 Part II
2019年から2020年春にかけて発表された話題の新製品やカメラシステムを紹介。
Camera Preview 2020 Camera Preview 2020 Part I
2019年から2020年春にかけて発表された話題の新製品やカメラシステムを紹介。
AfterCOVID-19 映像業界サバイバル AfterCOVID-19 映像業界サバイバル
社会的危機となっている新型コロナウイルス拡大の状況を分析し、今何が起こり、何が必要で、その後に何が訪れるのかを考えてみる。
Film Shooting Rhapsody 上映編 Film Shooting Rhapsody 上映編
16mmフィルムトライアルルームの荒木泰晴氏によるフィルム特集第2弾。今回はフィルム現像から紹介する。
再現:NAB2020 再現:NAB2020
米国ラスベガスにて開催予定だった世界最大の放送機器展覧会 2020 NAB Showでお披露目される予定だった内容を再現していく。
Film Shooting Rhapsody Film Shooting Rhapsody
16mmフィルムトライアルルームの荒木泰晴氏によるフィルム特集第2弾。
再現:CP+2020 再現:CP+2020
開催中止となってしまったCP+2020をPRONEWS誌面上で再現して行く。
CES2020 CES2020
米国ラスベガスで開催された世界最大の国際家電見本市 CES2020をレポート。
PRONEWS AWARD 2019 PRONEWS AWARD 2019
2019年は映像業界にとってどんな年だったのだろうか。PRONEWS AWARDで部門ごとに振り返る。
Inter BEE 2019 Inter BEE 2019
千葉幕張メッセにて開催される国際放送機器展“Inter BEE“をレポート。
InterBEE 2019の歩き方 InterBEE 2019の歩き方
今年もInterBEEの歩き方をジャンル別にピックアップし、6種類のコースを紹介。
Film Shooting Rhapsody Film Shooting Rhapsody
フィルム撮影の経験をしたい人に向けてフィルム撮影で必要な各種の工程について解説していく。
IBC2019 IBC2019
欧州最大の業務用映像・音響の専門展示会「IBC2019」をレポート。
新世紀シネマレンズ漂流 新世紀シネマレンズ漂流
シネマレンズを中心に一眼やミラーレスデジタルカメラの動画撮影機能と組み合わせて使われる交換レンズの最新動向を紹介する。
  1. トップ
  2.  > 
  3. 特集
  4.  > 
  5. [NAB2017:ARRI]ワイヤレストランスミッターを内蔵した「ALEXA SXT W」や「ALEXA Mini」のソフトウェアアップグレードなどを発表