PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > 特集 > [NAB2017:Harmonic]OTTとクラウドベースのソリューションを展示

News

[NAB2017:Harmonic]OTTとクラウドベースのソリューションを展示

2017-05-15 掲載

Harmonicブース360°全天球動画

RICOH THETA Sで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するにはPC版Google ChromeブラウザおよびiOS/Android版YouTubeアプリが必要です。(アプリ起動はこちら)

Harmonicブースレポート

昨年Thomson Video Networksの買収を発表し話題になったHarmonicだが、今年はクラウドを利用した新VOSオファリング製品VOSクラウドとVOS 360を4月13日に発表し、動画・音声などのコンテンツサービスを提供するOTT(Over The Top)や、HDR、VR、UHDなどに対応した様々なソリューションを提案した。また、映像品質を維持しながら、OTT配信のネットワーク帯域の効率的な利用を両立する映像品質最適化のソリューションEyeQによるOTTエンコード&デリバリーの最適化のデモを行った。

VOSクラウドは、ビデオ制作やOTTアプリケーションのビデオ制作や放送配信ワークフローを実現できるメディア処理プラットフォームで、膨大なメディア処理や配信ワークフローを簡単に設定、アンロックすることができ、コンフィギュレーション、デプロイメント、マネジメントを行うことが可能。VOS 360プロフェッショナルクラウドメディア処理サービスは、同社が管理、運営するサービス型ソフトウェア(SaaS:サース)ソリューションをオペレーターに提供することにより、ブロードキャスト品質のOTTサービスを開始でき、パブリッククラウドサービスのプラットフォームを基としてつくられたVOS 360は、冗長性と復元性を兼ね備えており、同社によって24時間整備・運営される。映像圧縮最適化ソリューションEyeQは、OTTサービスの体感品質(QoE)を劇的に改善するもので、映像品質を向上させると同時にバッファリングを減らすことでより安定した視聴体験を可能にする。

Harmonic PURE Compression Engineは、低ビットレートの高画質ビデオを幅広い形式やコーデック、エンコーディングに対応しており、SD/HD/UHDのフォーマットのテレビ放送、ケーブルテレビ、衛星放送やIPTVに加えて、MPEG-2/MPEG-4 AVC/HEVCコーデック、および固定、可変とアダプティブビットレートが提供されている EyeQ映像圧縮最適化ソリューションは、優れた映像品質とOTT配信の最大50%の帯域幅削減を実現でき、包括的な解析を使用することでOTTサービスの体感品質(QoE)を劇的に改善 EyeQソリューションは、映像品質を向上とバッファリングを減らすことで遅延の少なく安定した視聴体験を提供できる VOS Cloudソフトウェアにおけるメディア処理用クラウドへの移行により、クラウドネイティブプレイアウトを含め、新たなワークフロー技術を披露した HEVCタイリング技術により360°バーチャルリアリティ視聴体験を披露

[ Category : , ]
[ DATE : 2017-05-15 ]
[ TAG : ]

この記事に関連する記事一覧

[InterBEE2018]Harmonicブース:インジェストから素材管理、編集素材の共有、配信サービスなどを統合した環境で提供可能な各種サービスを展開

Harmonicブース 360°全天球動画 RICOH THETA Vで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するにはPC版Google Chromeブラ... 続きを読む

[InterBEE2017]Harmonicブース:4K/UHD・クラウドやOTTソリューションなどを展示

[InterBEE2017]Harmonicブース 360°全天球動画 RICOH THETA Vで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するにはPC版G... 続きを読む

[After Beat NAB SHOW 2017]Vol.04 注目の360°VRの課題は、どこで、なにで、なにを見るのか

txt:江口靖二 構成:編集部 隆盛誇るVR。その課題はなんだろう? 今年はノースホールの一角に、Virtual and Augmented Reality Pavil... 続きを読む

[After Beat NAB SHOW 2017]Vol.03 地味に重要なHDRとSDRが混在する時代のワークフロー

txt:江口靖二 構成:編集部 HDRについて考える CESなどでは、HDRに関する展示や提案が非常に多くなっている。それらは再生側、ディスプレイに関する技術の... 続きを読む

[After Beat NAB SHOW 2017]Vol.02 After NAB Show Tokyo 2017レポート02

txt:稲田出 構成:編集部 前回に続いて会場の各社ブースを紹介して行こう。 パナソニック パナソニックはブース名もPOVCAMとし、POVCAMを中... 続きを読む

[After Beat NAB SHOW 2017]Vol.01 After NAB Show Tokyo 2017レポート01

txt:稲田出 構成:編集部 今年のNABの総括をAfterNABshowで考える 2017年5月30日の大阪グランドフロント大阪に続き東京秋葉原のUD... 続きを読む

[NAB2017:Adobe]Creative Cloudのビデオとオーディオ製品のアップデートを発表

Adobeブース360°全天球動画 RICOH THETA Sで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するにはPC版Google Chromeブラウザおよ... 続きを読む

[NAB2017:TASCAM]インターネットライブ配信で活躍するMiNiSTUDIO US-42などを展示

TASCAMブース360°全天球動画 RICOH THETA Sで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するにはPC版Google Chromeブラウザお... 続きを読む

[NAB2017:ASTRODESIGN]VA-1845、HR-7518などの新製品を8Kカメラやモニターと組み合わせたデモで紹介

ASTRODESIGNブース360°全天球動画 RICOH THETA Sで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するにはPC版Google Chrome... 続きを読む

特集記事

Film Shooting Rhapsody Film Shooting Rhapsody
フィルム撮影の経験をしたい人に向けてフィルム撮影で必要な各種の工程について解説していく。
IBC2019 IBC2019
欧州最大の業務用映像・音響の専門展示会「IBC2019」をレポート。
新世紀シネマレンズ漂流 新世紀シネマレンズ漂流
シネマレンズを中心に一眼やミラーレスデジタルカメラの動画撮影機能と組み合わせて使われる交換レンズの最新動向を紹介する。
BIRTV2019 BIRTV2019
中国・北京の中国国際展覧中心で開催された展示会「BIRTV 2019」をレポート。
SIGGRAPH2019 SIGGRAPH2019
世界最大のコンピュータグラフィックスとインタラクティブ技術に関する学会・展示会SIGGRAPH2019をレポート。
QBEE2019 QBEE2019
九州放送機器展(QBEE)をいつもの会場練り歩き方式でレポート。
4K・8K映像技術展Report 4K・8K映像技術展Report
東京ビッグサイト青海展示棟にて開催された4K・8K映像技術などの最新技術が一堂に出展する「通信・放送Week2019」をレポート。
DSJ2019 DSJ2019
幕張メッセで開催された国内最大のデジタルサイネージの展示会「DSJ2019」をレポート。
Digital Cinema Bülow VIII~Cine Gear 2019 Digital Cinema Bülow VIII~Cine Gear 2019
米国ハリウッドのパラマウントスタジオ内で開催された映画撮影機材の専門展示会「Cine Gear Expo」をレポート。
After Beat NAB SHOW 2019 After Beat NAB SHOW 2019
東京・秋葉原のUDXにて開催されたAfter NAB Show 2019をレポート。
NAB2019 NAB2019
米国ネバダ州ラスベガスにて開催される世界最大の放送機器展覧会「NAB2019」をレポート。
SXSW2019 SXSW2019
テキサス州オースティンで開催されたSXSW2019をレポート。
CP+2019 CP+2019
パシフィコ横浜にて開催されたカメラと写真の総合展示会「CP+2019」をレポート。
Film Shooting Rhapsody Film Shooting Rhapsody
いまだから知っておきたいフィルムの現状や伝統的な技術などを紹介する。
CES2019 CES2019
米国ラスベガスで開催された世界最大の国際家電見本市 CES2019をレポート。

トップ > 特集 > [NAB2017:Harmonic]OTTとクラウドベースのソリューションを展示