PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > 特集 > [PRONEWS AWARD 2017]Vol.01 4K/8K時代の新領域カメラ部門

News

[PRONEWS AWARD 2017]Vol.01 4K/8K時代の新領域カメラ部門

2017-12-22 掲載

1 2

100万円以下の4K対応シネマカメラが各社から登場

2017年は、4K/10ビット4:2:2映像や、RAWの内部収録対応で100万円を切る4Kまたは4K以上のSuper35mmセンサーを搭載したシネマカメラが各社から続々と発表された。ブラックマジックデザインは3月に3段階のNDフィルターの搭載やEF、PL、B4などの交換式レンズマウントに対応した「URSA mini Pro 4.6K」を発表。側面のボタンやスイッチが変更され、制作用途だけでなく、ENGカメラとして使いやすくなっている。

キヤノンは5月に新ビデオフォーマット「Cinema RAW Light」や「MP4」での4K映像を本体内記録を可能にしたデジタルシネマカメラ「EOS C200」と「EOS C200B」を発表。これまでのRAW収録には外部レコーダーが必要だったが、Cinema RAW Lightでは約1/3~1/5とファイルサイズをコンパクトにすることでCFastカードに内部記録を実現している。

パナソニックは6月に開催された「Cine Gear Expo」で5.7Kスーパー35mmセンサーを搭載した4K/60p対応コンパクトシネマカメラ「AU-EVA1」を発表。5.7Kセンサーのネイティブ解像度からダウンサンプルすることにより、高い解像感を備えた4K/UHD/2K/720p映像が生成を実現している。また、4K解像度でも高画質の10ビット4:2:2収録や、EFマウント方式に対応しているのもポイントだ。

左からブラックマジックデザイン「URSA mini Pro 4.6K」、キヤノン「EOS C200」パナソニック「AU-EVA1」

ハリウッドの現場をターゲットとしたシネマカメラの新製品が登場

ARRIはNABでワイヤレスワークフローを実現するカメラ「ALEXA SXT W」を発表。名称の「W」はワイヤレスを表し、アミモンのワイヤレスビデオ技術を使用している。

ソニーは、IBC 2017でCineAltaシリーズのフラグシップモデル「VENICE」を発表。36×24mmフルフレームCMOSイメージセンサーを搭載し、アナモフィック撮影やSuper35mmの切り取りサイズで各種フォーマットに対応する。

左からARRI「ALEXA SXT W」、ソニー「VENICE」

8K対応カメラのリリースが各社からスタート

これまで8K対応のカメラはまだ試作レベルというイメージが強かったが、2017年は各社から発売が相次いだ。

RED Digital Cinemaはシネマ用フルフレームセンサー搭載の「MONSTRO 8K VV」を発表。40.96mmx21.60mmサイズの大型な8K解像度のMONSTROセンサーを搭載し、35.4メガピクセルの動画と静止画を低ノイズで記録できる。DSMC2カメラと同様に、EDCODE RAWやアップルのProRes、アビッドのDNxHD/HRでの同時記録が行えるのも特徴だ。

シャープも業務用8Kカムコーダー「8C-B60A」を発表。特徴は、アストロデザインの技術協力を得て開発したもので、「撮影」「収録」「再生」「ライン出力」をカメラ/記録部一体型を実現している。撮像素子は、3,300万画素のSuper35mm相当の大型CMOSイメージセンサを搭載し、圧縮方式にはCPU負荷の低いGrass Valley HQX Codecを採用している。

ソニーは、新開発8Kイメージセンサーを搭載した8K 3板式カメラシステム「UHC-8300」を発表。UHC-8300は4K映像やHD映像の制作用途にも幅広く使えるように8K/4K/HD信号の同時出力に対応し、4K/HD制作機器と連携したシステム構築も可能。8K映像から任意の4K映像を切り出して運用できる4Kカットアウト機能も搭載している。

左から、RED Digital Cinema「MONSTRO 8K VV」、シャープ「8C-B60A」、ソニー「UHC-8300」

4K/60p記録対応のデジタルカメラやジンバルカメラが登場

パナソニックは2017年のCES 2017のプレスカンファレンスでマイクロフォーサーズ規格のミラーレスデジタルカメラ「GH5」を発表。20万円台の価格のデジタルカメラでありながら4K/60p動画記録や、4:2:2 10ビットの4K/30p動画記録時間無制限を実現したことで大変な反響を呼んだ。

DJIはsuper35mmのジンバルカメラ「ZENMUSE X7」を発表。4本のDL Mountプライムレンズが用意されているだけでなく、ポストプロダクション用の新システムDJIシネマカラーシステムを搭載しているのも特徴だ。

左からミラーレスデジタルカメラ「GH5」とドローン「DJI INSPIRE 2」に搭載した状態の「Zenmuse X7」

PRONEWS AWARD 2017 カメラ部門ノミネート製品

以下がカメラ部門のノミネート製品となる。

  • パナソニック ミラーレスデジタルカメラ「GH5」
  • ブラックマジック デジタルフィルムカメラ「URSA mini Pro 4.6K」
  • キヤノン デジタルシネマカメラ「EOS C200」/「EOS C200B」
  • パナソニック コンパクトシネマカメラ「AU-EVA1」
  • ARRI 「ALEXA SXT W」
  • ソニー CineAltaカメラ「VENICE」
  • RED 「MONSTRO 8K VV」
  • シャープ 業務用8Kカムコーダー「8C-B60A」
  • ソニー 8K 3板式カメラシステム「UHC-8300」
  • パナソニック ミラーレスデジタルカメラ「GH5」
  • DJI コンパクトSuper35mmカメラ「Zenmuse X7」

何が受賞するのか…?発表は、次頁!

1 2

[ Category : ]
[ DATE : 2017-12-22 ]
[ TAG : ]

この記事に関連する記事一覧

[PRONEWS AWARD 2017]Vol.05 PRONEWS AWARD大賞 -2017年大晦日に思うこと-

VARICAMを継承しながらコストパフォーマンスに優れたシネマカメラ「AU-EVA1」 毎年大晦日の恒例、いよいよPRONEWS AWARDの発表だ。再度受賞下プロダクトやノ... 続きを読む

[PRONEWS AWARD 2017]Vol.04 トレンド2017部門ノミネート製品~映像新領域

中国系のベンチャー企業がリリースする360°カメラが話題 今年からVRやIP、HDR、空撮などの新領域で最も話題になった製品に授与する「トレンド2017部門」を新設。VRに関... 続きを読む

[PRONEWS AWARD 2017]Vol.03 周辺機器/ポストプロダクション部門ノミネート製品〜映像業界を支える周辺機器

小型化多機能化が一層進んだビデオスイッチャー イベントやセミナーなどのライブ配信の需要の増加と共に、マルチカム運用によるスイッチャーへの注目度も増している。そんな期待に応えて... 続きを読む

[PRONEWS AWARD 2017]Vol.02 レンズ部門ノミネート製品〜近年レンズが最も輝いた年

名門レンズメーカーから新ズームレンズとプライムレンズのリニューアルが登場 左からズーム比3倍の標準ズームレンズ「Type EZ-1」、ズーム比2.7倍の広角ズームレンズ「... 続きを読む

[PRONEWS AWARD 2017]Vol.00 映像業界の2017年を振り返ろう

年の瀬に振り返る映像業界の今と未来 年末恒例のPRONEWS AWARDの季節である。いよいよAWARDも今年で8回目を迎えた。毎度この年の瀬の時期に思う事は、今年も映像業界... 続きを読む

特集記事

Cine Gear Expo 2018 Cine Gear Expo 2018
米ハリウッドの中心、パラマウントスタジオで開催された「Cine Gear Expo」をレポート。
After Beat NAB SHOW 2018 After Beat NAB SHOW 2018
東京・秋葉原で開催された「After NAB Show Tokyo 2018」をレポート。
NAB2018 スペシャルレポート NAB2018
世界最大の放送機器展覧会「2018 NAB Show(NAB2018)」をレポート。
Your Choice?GH5 or GH5S Your Choice?GH5 or GH5S
映像業界で活躍中のカメラマンやディレクターに聞く「GH5」と「GH5S」の選び方。
SXSW2018 SXSW2018
米国テキサス州オースティンで開催されたSXSWをレポート。
CP+2018 CP+2018
パシフィコ横浜にて開催されたカメラと写真の総合展示会「CP+2018」をレポート。
新世紀シネマレンズ漂流:最新単焦点レンズ編 新世紀シネマレンズ漂流:最新単焦点レンズ編
2017年から2018年にかけて発売する、人気のスチルカメラ用レンズも含めた最新の単焦点シネレンズを紹介。
CES2018 CES2018
米国ラスベガスで開催された世界最大の国際家電見本市 CES2018をレポート。
最新カメラ探訪2018 最新カメラ探訪2018
国内3大メーカーが世に問う「映像表現を進化させるプロダクト」とは?最新カメラ事情を紹介。
PRONEWS AWARD 2017 PRONEWS AWARD 2017
2017年は映像業界にとってどのような年だったのか。PRONEWS AWARDで部門ごとに振り返る。
Inter BEE 2017 Inter BEE 2017
千葉幕張メッセにて開催されるInterBEE2017をレポート。
InterBEE2017の歩き方 InterBEE2017の歩き方
目的に合わせたブースをピックアップし、最小限の力で最大の効果が得られる最強の「Inter BEE 2017の歩き方」を紹介。
inside DaVinci 14 inside DaVinci 14
4月に行われたNAB2017にて発表となったDaVinci Resolve 14を紹介。
SIGGRAPH2016 How to Media Composer | First
誰でも無料で使えるAvid Media Composer | Firstのセットアップ方法や、使い勝手を解説していく。
QBEE2016 BIRTV 2017
中国・北京で開催されたアジア地区ではInterBEEと並ぶ大規模な放送機器展 BIRTVをレポート。

トップ > 特集 > [PRONEWS AWARD 2017]Vol.01 4K/8K時代の新領域カメラ部門