PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  • imgInstagram
  1. トップ
  2.  > 
  3. 特集
  4.  > 
  5. [CP+2018]パナソニックブース:話題の「GH5S」やカメラを支えるテクノロジーを紹介
Special

[CP+2018]パナソニックブース:話題の「GH5S」やカメラを支えるテクノロジーを紹介

2018-03-02 掲載

パナソニックブース 360°全天球動画

RICOH THETA Sで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するにはPC版Google ChromeブラウザおよびiOS/Android版YouTubeアプリが必要です。(アプリ起動はこちら)

高感度画質を実現したデジタル一眼カメラ「GH5S」

ライブパフォーマンスの撮影で「空間認識AF」や「人体認識機能」の効果を体験

パナソニックのハイエンド一眼機には、徹底的瞬間を逃さないで撮影をするために「空間認識AF」や、「人体認識機能」、「Dual I.S.2」を搭載している。「LUMIXタッチ&トライコーナー」では、動く被写体の撮影を通じてそれらの機能を体感できるようになっていた。

パナソニックブースの注目は発売を開始したばかりの「GH5S」だ

パナソニックブースの注目機種は、今年のCES 2018で発表された「GH5S」だ。GH5Sの特長は10.2M Live MOSセンサーの搭載で、有効画素数をGH5の20.3Mから減少させている。画素数が増えていく時代にあえてあえて10Mというセンサーを採用することにより、受光部の高感度性能を高めることを実現しているという。

GH5Sは、新開発の10.2M Live MOSセンサーを搭載

GH5SはGH5の兄弟機種であり、GH5も引き続き併売される。GH5は手ぶれ補正や20Mのセンサーを搭載した高解像を重視したモデルで、GH5Sはより高感度を重視した三脚やジンバルを用いた本格的な映像制作に向いたモデルとして使い分けられるだろうとのことだ。

感度の設定画面を表示したところ。最大ISO51200まで設定が可能。拡張ISO感度にすれば最高204800まで設定できる

高感度撮影の技術解説コーナー。真っ暗に近い空間を「GH5S」で撮影し、その様子をモニタに映し出していた

LUMIXの系譜の紹介。スチルは「G9 PRO」、動画は「GH5」と「GH5S」と分けられている

決定的瞬間を逃さないための独自技術を解説した「LUMIX技術コーナー」

空間認識技術による高速測距のデモ。高速移動する被写体にも高精度にピントを合わせ続けられるという技術で、前後に動くおもちゃにピントを合わせ続けていた。

LUMIXには、高速・高精度AFを実現する「空間認識技術(DFD)」、従来の顔・瞳認識AFに加え、被写体の顔が正面を向いていない場合でもピントを合わせる「人体認識機能」、強力に手ブレを補正する「Dual I.S.2」などが搭載されている。これらの技術を解説するコーナーが設けられていた。

「人体認識機能」のデモ。動く人形を認識して、AFを合わせ続けていた

映像制作のワークフローを紹介した「4K動画活用コーナー」

「4K動画活用コーナー」ではEIZOのHDRリファレンスモニター「CG3145」とEDIUSのソリューションのデモが行われていた

GH5は、4Kの撮影ができてHDRに対応している。「4K動画活用コーナー」では、EIZOのHDRリファレンスモニター「CG3145」とグラスバレーがリリースしているEDIUSを組み合わせたHDRワークフローの紹介が行われていた。特にEDIUSの「モニターコントロール」と呼ばれる機能のデモが興味深かった。

「モニターコントロール」を搭載されることにより、EDIUSの編集をHLGからPQに変えるとCG3145側も自動的にPQへ切り替へができるようになる。グラスバレーとEIZOの協業により実現している機能で、USBでパソコンと「CG3145」を接続することで連動をしている。この機能はEDIUSの「Workgroup」に将来導入される現在開発中の機能とのことだ。

なおAU-EVA1は、プロ動画コーナーエリアの方に展示されていた。


[ Category : , ]
[ DATE : 2018-03-02 ]
[ TAG : ]

この記事に関連する記事一覧

CP2021ズームレンズメイン

[CP+2021]Vol.01 パナソニック、焦点距離300mmでマクロ撮影が可能な望遠ズームレンズ「LUMIX S 70-300mm F4.5-5.6 O.I.S.」発売

txt・構成:編集部 小型化と軽量化を実現した望遠ズームレンズ登場 パナソニックは、フルサイズミラーレス一眼カメラLマウントシステム用交換レンズ「LUMIX S 70-... 続きを読む

[再現InterBEE2020]まとめ:パナソニック(ビジネス)編

動画レポート ■KAIROS ■AK-UC3300 ■AW-UE100W/K 製品レポート KAIROS ... 続きを読む

[再現InterBEE2020:動画]パナソニック「AK-UC3300」

Inter BEE 2020がリアル開催だった場合、展示されたであろう新製品・ソフトウェアを60秒で紹介するコーナー。パナソニック社から「AK-UC3300」をご紹介いただきました... 続きを読む

[再現InterBEE2020:パナソニック]新4Kスタジオカメラ「AK-UC3300/AK-UC3300S」

60seconds Shoots 新4Kスタジオカメラ「AK-UC3300/AK-UC3300S」 新しい4Kスタジオカメラ「AK-UC3300(Taj... 続きを読む

[再現InterBEE2020:パナソニック]クラウド上で撮影機材のステータスを確認・制御可能なIoTクラウドプラットフォーム「Media Bridge」

Media_Bridge_メインGUI ライブ収録・配信・機器監視・コンテンツ管理をリモート化するIoTクラウドプラットフォーム「Media Bridge」 パナソニッ... 続きを読む

[再現InterBEE2020:パナソニック]コンパクトな一体型ボディーに機能を凝縮。ライブスイッチャー「AV-UHS500」

HDと同等の4K映像制作を実現するライブスイッチャー「AV-UHS500」 「AV-UHS500」は、コンパクトな一体型ボディーに、12G-SDI 4K入出力などの機能を... 続きを読む

[再現InterBEE2020:パナソニック]4K/12G-SDIをスタイリッシュな筐体かつパワフル機能で実現した「AW-UE100W/K」

60seconds Shoots 小型ながらも機能は充実した4Kインテグレーテッドカメラ「AW-UE100W/K」 4Kインテグレーテッドカメラ「AW-UE... 続きを読む

[Camera Preview 2020]Vol.15 「LUMIX DC-BGH1」開発者インタビュー。動画に特化した新機軸の箱型ミラーレス一眼誕生秘話を聞く

取材・文:編集部  パナソニックからボックススタイルのミラーレス一眼「LUMIX_BGH1」が発売された。PRONEWSではいち早くからレビューをお届けしているが、今回は... 続きを読む

特集記事

ARRI, my love ARRI, my love
映画機材界の雄であるARRI。日本での販売拡大に注目されるARRIの歴史から実用例までフィーチャーする。
SXSW2021 SXSW2021
3/16~20日にオンライン開催となった「SXSW2021」をレポートする。
Virtual Production Field Guide Virtual Production Field Guide
国内のバーチャルプロダクションの展開と、映像制作ワークフローへの影響について紹介
CP+2021 CP+2021
オンライン開催のCP+2021で発表された新製品をレポート。
新世紀シネマレンズ漂流:NewTrend 2021編 新世紀シネマレンズ漂流:NewTrend 2021編
2020年末から2021年に発売されたレンズ新製品をピックアップする。
映像基礎講座 映像基礎講座 Episode 2
2020年8月に公開された特集「映像基礎講座」続編。引き続き映像の基本や基礎知識を学ぶ。
CES2021 CES2021
オールデジタルのオンライン開催となったCES2021をレポートする。
年末イッキ読み! 年末イッキ読み!
2020年に話題になった製品の特集やコラム記事をまとめて振り返る。
PRONEWS AWARD 2020 PRONEWS AWARD 2020
激動の1年となった2020年の映像業界を、PRONEWS編集部が総括する。
2020年11月特集:[再現:Inter BEE 2020]-Web Trade Show- 再現:Inter BEE 2020-Web Trade Show-
11月18日(水)からオンライン開催されるInterBEEを解説する。
Inter BEE 2019 ぼくらのEDIUS X
約3年ぶりのメジャーバージョンアップとなる「EDIUS X」の魅力を紹介。
InterBEE 2019の歩き方 Broadcast & Cinema EXPO 2020
映像制作者、映像業界関係者向け情報イベント配信番組。
ATEM WORLD ATEM WORLD
ラインナップ充実のATEM Miniシリーズの選び方や使いこなしをご紹介。
SIGGRAPH2020 SIGGRAPH2020
オンライン開催されたVFXの祭典・SIGGRAPH2020をレポート。
映像基礎講座 映像基礎講座
映像の基本や基礎知識を学ぶ。映像制作初心者はもちろん、熟練者ももう一度初心に立ち返ろう。
  1. トップ
  2.  > 
  3. 特集
  4.  > 
  5. [CP+2018]パナソニックブース:話題の「GH5S」やカメラを支えるテクノロジーを紹介