PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  • imgInstagram
  1. トップ
  2.  > 
  3. 特集
  4.  > 
  5. [NAB2018:アストロデザイン]新たな発想を基にした製品を展開。8K、12G-SDI対応製品をメインとした展示
Special

[NAB2018:アストロデザイン]新たな発想を基にした製品を展開。8K、12G-SDI対応製品をメインとした展示

2018-04-23 掲載

360°全天球動画

RICOH THETA Vで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するにはPC版Google ChromeブラウザおよびiOS/Android版YouTubeアプリが必要です。(アプリ起動はこちら)

アストロデザインブースレポート

4K8Kのリーディングカンパニーといえるアストロデザインは、8K対応VR用カメラや、8Kプロジェクター、リアルタイムMTF測定装置、12G-SDI対応ジェネレーターなどのほか、ディープラーニングを活用したアップコンバーターなどを出展した。

アストロデザインは測定機器からスタートしたメーカーだが、カメラやレコーダー、プロジエクターなどの測定機器で培った技術をもとに様々な製品を開発している。今回はリアルタイムMTF測定装置IP-4030や、ディープラーニングを活用したアップコンバーターテクノロジーなど、新たな発想を基にした機器を展示していた。特にディープラーニングを活用したアップコンバーターテクノロジーは、今までのような固定化されたアルゴリズムではなく、高品質なアップコンバートが期待できる技術と期待される。

8K対応VR用カメラAH-4801-D。フィッシュアイレンズと8KカメラによるVR撮影システム。複数のカメラを使用するシステムに比べセッティングなどが簡単に行え、カメラヘッドが小型なので撮影時の自由度が高い

フィッシュアイカメラで撮影された画像は円形となっており、これを展開することでVR画像を生成する。VR画像に展開するとき円形画像の周辺部分は拡大されるが8Kで撮影されているので高品質な展開画像が得られる

8K対応VRシステムで使われていたSSDレコーダーHR-7518-A。8K RGB 4:4:4 119.88で収録可能。8Kフルスペックの録画・再生に対応しており、8K用のSDI入出力やU-SDI入出力のほかHD出力を装備

8K120p撮影に対応したAH-4801-G。7680×4320のCMOS 3300万画素の1.7インチ型センサーを搭載した単板式の小型カメラ

8KレーザープロジェクターINSIGHT LASER 8K Imsging by ASTORO。Digital Progection社の技術を投入してアストロデザインが8Kプロジェクターとして完成させたもので、レザー光源と3つのDLPにより2500㏐という明るさとコントラスト比最大20000:1を実現。入力は3G-SDIx16または12G-SDIx4

12G-SDI対応ジェネレーターVG-886。12G-SDIのほか6G-SDIや3G-SDI、SD-SDIなどの出力を装備している。12G-SDIのクワッドリンクによる8K4K/60pのほか12G-SDIシングルまたは3G-SDIクワッドリンクによる4K2K/60p、1080/60pなどに対応

リアルタイムMTF測定装置IP-4030。MTF測定用の高価なテストチャートを使用することなくリアルタイムでレンズのMTFを測定することができる。連続したズームによるMTFの変化やアイリスによるMTFの変化などが簡単に測定可能

IP-4030はチャート上の任意の個所や全体のMTFなどをレーダーチャートや折れ線グラフなど様々な方法で表示可能

ディープラーニングを活用したアップコンバーターテクノロジー。アップコンバートでは走査線補完や画素の補完などが必要になり、そのアルゴリズムが画質を左右していたが、こうした補完にディープラーニングを活用することで高精度なアップコンバートを実現しようというもの。多くの演算が必要になるためアクセサレーターHGX-1などにより高速化を図っているという

NVIDIAのGPUを並列化した画像処理用高速アクセサレーターHGX-1。8個のNVIDIA P100 GPUとNVLinkテクノロジーに複雑な画像処理を高速処理することができる。HGX-1を32台スタックすることでさらなる高速処理にも対応可能で、ディープラーニングを活用したアップコンバーターなどに応用可能


[ Category : , ]
[ DATE : 2018-04-23 ]
[ TAG : ]

この記事に関連する記事一覧

特集記事

Virtual Production Field Guide Season2 Virtual Production Field Guide Season2
バーチャルプロダクション特集のSeason2。引き続き国内の最新の動向やワークフローを追う。
ARRI, my love ARRI, my love
映画機材界の雄であるARRI。日本での販売拡大に注目されるARRIの歴史から実用例までフィーチャーする。
SXSW2021 SXSW2021
3/16~20日にオンライン開催となった「SXSW2021」をレポートする。
Virtual Production Field Guide Virtual Production Field Guide
国内のバーチャルプロダクションの展開と、映像制作ワークフローへの影響について紹介
CP+2021 CP+2021
オンライン開催のCP+2021で発表された新製品をレポート。
新世紀シネマレンズ漂流:NewTrend 2021編 新世紀シネマレンズ漂流:NewTrend 2021編
2020年末から2021年に発売されたレンズ新製品をピックアップする。
映像基礎講座 映像基礎講座 Episode 2
2020年8月に公開された特集「映像基礎講座」続編。引き続き映像の基本や基礎知識を学ぶ。
CES2021 CES2021
オールデジタルのオンライン開催となったCES2021をレポートする。
年末イッキ読み! 年末イッキ読み!
2020年に話題になった製品の特集やコラム記事をまとめて振り返る。
PRONEWS AWARD 2020 PRONEWS AWARD 2020
激動の1年となった2020年の映像業界を、PRONEWS編集部が総括する。
2020年11月特集:[再現:Inter BEE 2020]-Web Trade Show- 再現:Inter BEE 2020-Web Trade Show-
11月18日(水)からオンライン開催されるInterBEEを解説する。
Inter BEE 2019 ぼくらのEDIUS X
約3年ぶりのメジャーバージョンアップとなる「EDIUS X」の魅力を紹介。
InterBEE 2019の歩き方 Broadcast & Cinema EXPO 2020
映像制作者、映像業界関係者向け情報イベント配信番組。
ATEM WORLD ATEM WORLD
ラインナップ充実のATEM Miniシリーズの選び方や使いこなしをご紹介。
SIGGRAPH2020 SIGGRAPH2020
オンライン開催されたVFXの祭典・SIGGRAPH2020をレポート。
  1. トップ
  2.  > 
  3. 特集
  4.  > 
  5. [NAB2018:アストロデザイン]新たな発想を基にした製品を展開。8K、12G-SDI対応製品をメインとした展示