PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  • imgInstagram
  1. トップ
  2.  > 
  3. 特集
  4.  > 
  5. [NAB2018:ZOOM]リミッターやヘッドホンアンプなどを改良した新製品「F8n」を展示
News

[NAB2018:ZOOM]リミッターやヘッドホンアンプなどを改良した新製品「F8n」を展示

2018-04-25 掲載

ZOOMは撮影機能を搭載したオーディオレコーダーやステレオマイク搭載にレコーダー、マルチチャンネルレコーダー、オーディオミキサーなど音声収録に欠かせない様々な製品を発売しているが、先日、U-22/U-24/U-44ユーザーを対象に、Avid Technology社のDAWソフトPro Tools | Firstと合計21種類におよぶプラグインの無償提供プログラムを開始している。

新製品としては24ビット、192kHzレコーディング対応の8チャンネルレコーダーF8の改良モデルF8nがNABブースで発表された。6月発売予定で、F8より若干価格がアップし1200ドルほどになるという。F8nの外観はF8とほとんど同じだが、リミッターやヘッドホンアンプの改良のほか、バッテリースロットやGUIの改良、外部電源入力レンジの拡大などのアップグレードが施されている。

そのほかにも、ハンディレコーダーH1nやフィールドレコーダーF1-SPおよびF1-LP、12チャンネルライブミキサー/レコーダーLiveTrak L-12などが新製品として出展されていた。ちなみにF1-SPはショットガンマイクがビルトインされたモデルで、デジタル一眼などのオーディオ収録用、F1-SPはラベルアマイクがビルトインされており、仕込みマイク的に使うのに適している。

新製品として参考出展されていたマルチトラックフィールドレコーダーF8n。F8からの主な改良点はハイブリッドリミッターの搭載やGUIの改良、バッテリースロットのリニューアルなど

F8ではTRS入力時はライン、XLR入力時はマイク入力だったが、F8nではライン/マイク入力が選択可能になったほか、外部電源入力電圧範囲が広がり16Vから18Vになった

マルチトラックフィールドレコーダーF8はF8nの発売を機にアップデート予定

XYステレオマイクを搭載するハンディレコーダーH1n。24bit/96kHzのWAVまたはMP3形式の収録に対応しており、DSLR動画と音声の位置合わせに便利な、録音開始/終了時に発音するサウンドマーカー機能などを装備している

フィールドレコーダーF1-SPはラベルアマイクLMF-1がビルトインされたモデルで、XYステレオマイクやMS方式のステレオマイクなどがオプションとして用意されている

F1-SPは、フィールドレコーダーF1にショットガンマイクSGH-6がビルトインされたモデルで、専用ショックマウントが同梱されており、DSLRカメラ操作時のタッチノイズやメカノイズを軽減

12チャンネルのライブミキサー/レコーダーLiveTrak L-12。24ビット/96kHzのWAVフォーマットで全12トラックの同時レコーディングが可能なほか、ミックスダウンやオーバーダビングや5系統のモニターミックスを出力できるヘッドフォンアウトを装備している。14イン/4アウトのUSBオーディオ・インターフェースとしても利用可能なほか、一定レベル以上の音に反応して自動的に録音を開始するオートレコーディング機能、USBメモリーを接続できるUSBホスト端子によりマスタートラックを含む任意のトラックの録音データをUSBメモリーに書き出す機能などを搭載している


[ Category : , , ]
[ DATE : 2018-04-25 ]
[ TAG : ]

この記事に関連する記事一覧

[After Beat NAB SHOW 2018]Vol.04 注目の360°VRの課題は、どこで、なにで、なにを見るのか

txt:稲田出 構成:編集部 AR/MR/VRがもたらす未来とは テレビは4K/8Kの時代を迎え、解像度的には一般の視聴には充分といえる状況になってきた。テレビの進歩は... 続きを読む

[After Beat NAB SHOW 2018]Vol.03 これまでの放送と、これからの放送〜HDRとSDRがもたらすものとは

txt:稲田出 構成:編集部 これからのHDRとSDRワークフローに必要なモノ 次世代の放送として4K/8Kが目前に迫り一部では開始しており、時代も変化を迎えている。従... 続きを読む

[NAB2018:AJA]KONAやKUMOシリーズの新製品、HDRイメージアナライザーを参考展示。日々変化する映像業界の先端を行く製品ラインナップを展開

AJAブース動画 360°全天球動画 RICOH THETA Vで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するにはPC版Google Chro... 続きを読む

[After Beat NAB SHOW 2018]Vol.02 After NAB Show Tokyo 2018レポート02

txt:稲田出 構成:編集部 AfterNABの会場はコンパクトではあるものの、50社近いメーカーが出展している。前回に引き続きブースの紹介をしていこう。 エーディ... 続きを読む

[After Beat NAB SHOW 2018]Vol.01 After NAB Show Tokyo 2018レポート01

txt:稲田出 構成:編集部 今年もこの季節がやってきた!After NAB Show開催 5月23、24日の2日間東京・秋葉原のUDXにおいて「After... 続きを読む

[NAB2018もうひとつの視点]Vol.02 NABの次の主役はAIとマシンラーニングに

txt:江口靖二 構成:編集部 映像制作の世界に一気に押し寄せてくるAIの波 今年のNABの傾向として、一気にAIやマシンラーニングが表舞台に上がってきた感がある。これは数... 続きを読む

[NAB2018:Angenieux]12倍の高倍率ズーム「Optimo Ultra 12x」や新型アナモフィックズームレンズ「Optimo Anamorphic 42-420 A2S」を展示

12倍のマルチフォーマットの高倍率ズーム「Optimo Ultra 12x」 IBC 2017で発表された12倍のズームレンズ「Optimo Ultra 12x」が展示されて... 続きを読む

[NAB2018:DJI]複雑なシーンや動きの激しいシーンでも滑らかな撮影を実現する「DJI FORCE PRO」と「DJI Master Wheels」を展示

360°全天球動画 RICOH THETA Vで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するにはPC版Google ChromeブラウザおよびiOS/And... 続きを読む

[NAB2018:Tokina]VISTAの105mmの発表や11−20mmの試作機を展示

VISTAシリーズに105mm T1.5を発表 VISTAシリーズは今年入って18mmを発売開始したばかりだが、NABでは105mmのリリースを発表。VISTAシリーズのT値... 続きを読む

特集記事

Virtual Production Field Guide Virtual Production Field Guide
国内のバーチャルプロダクションの展開と、映像制作ワークフローへの影響について紹介
CP+2021 CP+2021
オンライン開催のCP+2021で発表された新製品をレポート。
新世紀シネマレンズ漂流:NewTrend 2021編 新世紀シネマレンズ漂流:NewTrend 2021編
2020年末から2021年に発売されたレンズ新製品をピックアップする。
映像基礎講座 映像基礎講座 Episode 2
2020年8月に公開された特集「映像基礎講座」続編。引き続き映像の基本や基礎知識を学ぶ。
CES2021 CES2021
オールデジタルのオンライン開催となったCES2021をレポートする。
年末イッキ読み! 年末イッキ読み!
2020年に話題になった製品の特集やコラム記事をまとめて振り返る。
PRONEWS AWARD 2020 PRONEWS AWARD 2020
激動の1年となった2020年の映像業界を、PRONEWS編集部が総括する。
2020年11月特集:[再現:Inter BEE 2020]-Web Trade Show- 再現:Inter BEE 2020-Web Trade Show-
11月18日(水)からオンライン開催されるInterBEEを解説する。
Inter BEE 2019 ぼくらのEDIUS X
約3年ぶりのメジャーバージョンアップとなる「EDIUS X」の魅力を紹介。
InterBEE 2019の歩き方 Broadcast & Cinema EXPO 2020
映像制作者、映像業界関係者向け情報イベント配信番組。
ATEM WORLD ATEM WORLD
ラインナップ充実のATEM Miniシリーズの選び方や使いこなしをご紹介。
SIGGRAPH2020 SIGGRAPH2020
オンライン開催されたVFXの祭典・SIGGRAPH2020をレポート。
映像基礎講座 映像基礎講座
映像の基本や基礎知識を学ぶ。映像制作初心者はもちろん、熟練者ももう一度初心に立ち返ろう。
	
Shoot with Vlog cam Shoot with Vlog cam
個人の動画ブログ「Vlog」が隆盛するいま、Vlog用カメラを通して映像を撮ることを数回にわたり考える。
Camera Preview 2020 Camera Preview 2020 Part II
2019年から2020年春にかけて発表された話題の新製品やカメラシステムを紹介。
  1. トップ
  2.  > 
  3. 特集
  4.  > 
  5. [NAB2018:ZOOM]リミッターやヘッドホンアンプなどを改良した新製品「F8n」を展示