PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  • imgInstagram
  1. トップ
  2.  > 
  3. 特集
  4.  > 
  5. [4K・8K映像技術展Report]Vol.01 通信から放送まで網羅した「通信・放送Week」~今年は東京ビッグサイト青海展示棟で開催
Special

Vol.01 通信から放送まで網羅した「通信・放送Week」~今年は東京ビッグサイト青海展示棟で開催

2019-07-25 掲載

txt・構成:編集部

昨年から100社増えて総出展社は380社、新展示会場の東京ビッグサイト青海展示棟で開催

リードエグジビションジャパンは2019年7月17日から19日の3日間、光通信や4K・8K映像技術、映像伝送などの最新技術が一堂に出展する「通信・放送Week2019」を東京ビッグサイト青海展示棟にて開催した。2001年開始の「光通信技術展」、2017年開始の「映像伝送EXPO」、2018年開始の「5G/IoT通信展」や「4K・8K映像技術展」で構成された総合展示会で、通信と放送の融合を打ち出しを特徴としている。4K・8K映像技術展や通信・放送Week2019全体について、展示会の特徴や最新状況、出展社ブースの見どころについて紹介しよう。

通信・放送Week 2019とは、もともと通信業界と放送業界を融合させることを目的として始まった展示会。7月、8月に行われる映像業界の展示会としては、「関西放送機器展」や「九州放送機器展」がお馴染みだが、通信・放送Week 2019は増えてきた映像のIP化や大容量データの送信するための無線や光ファイバーなどのカバーを特徴としており、動画配信事業なども網羅している。放送局やケーブルテレビの関係者のみならず、セキュリティのSI(システムインテグレーション)関係者注目の展示会となっている。

りんかい線 「東京テレポート」駅の目の前にある東京ビッグサイト青海展示棟。どの展示会会場よりも近くて便利

展示会場の様子。2020年11月までの仮説施設だが、通常の展示会場と変わることはない

今年の通信・放送Week 2019は、開催場所や出展社数など、あらゆる面でレベルアップしている。会場は、東京ビッグサイトの青海展示棟。青海展示棟の総展示面積は西ホール1~4に迫る広さをもつ23,200m2で、昨年256社だった出展社は1.5倍の380社に増えている。来場者は、昨年2万4,000名から33,571名の35%増となった。まだまだ歴史の浅い展示会だが伸びているといえるだろう。

通信・放送Weekの中でもPRONEWS的にも注目なのが、今年で第2回を迎えた4K・8K映像技術展だ。昨年の第1回は「4K・8K機材展」から名称が変更され、機材のみならず8Kの配信サービスなどもカバーする展示内容となっている。また、開催期間がNABと会期が重なる4月から7月に変更され、映像業界の出展社も増えているという。

主催社であるリードエグジビションジャパンの代表取締役社長、石積忠夫氏

通信・放送Week 2020は2020年10月、展示会の規模を拡大して開催

来年の通信・放送Week 2020は、東京オリンピックの関係で2020年10月28日~30日の3日間を予定。通信・放送Weekは350社から、500社の出展を予定。また、幕張メッセの国際展示場1-8ホール、国際展示場9~11ホールの全ホールを同時使用して、「Japan IT Week」「AI・ 人工知能EXPO」と同時開催が決定。1,600社が出展する巨大な展示会として大きく生まれ変わる予定だ。

気になる出展企業の詳細は次Vol以降でお伝えしたい。

txt・構成:編集部


[4K・8K映像技術展Report] Vol.02

[ Category : ]
[ DATE : 2019-07-25 ]
[ TAG : ]

この記事に関連する記事一覧

特集記事

GH world
正式に発表されたパナソニック「GH5 II」と「GH6」。実機やインタビューを通して、GHシリーズの今後の展開を占う。
Virtual Production Field Guide Season2
バーチャルプロダクション特集のSeason2。引き続き国内の最新の動向やワークフローを追う。
ARRI, my love
映画機材界の雄であるARRI。日本での販売拡大に注目されるARRIの歴史から実用例までフィーチャーする。
SXSW2021
3/16~20日にオンライン開催となった「SXSW2021」をレポートする。
Virtual Production Field Guide
国内のバーチャルプロダクションの展開と、映像制作ワークフローへの影響について紹介
CP+2021
オンライン開催のCP+2021で発表された新製品をレポート。
新世紀シネマレンズ漂流:NewTrend 2021編
2020年末から2021年に発売されたレンズ新製品をピックアップする。
映像基礎講座 Episode 2
2020年8月に公開された特集「映像基礎講座」続編。引き続き映像の基本や基礎知識を学ぶ。
CES2021
オールデジタルのオンライン開催となったCES2021をレポートする。
年末イッキ読み!
2020年に話題になった製品の特集やコラム記事をまとめて振り返る。
PRONEWS AWARD 2020
激動の1年となった2020年の映像業界を、PRONEWS編集部が総括する。
2020年11月特集:[再現:Inter BEE 2020]-Web Trade Show- 再現:Inter BEE 2020-Web Trade Show-
11月18日(水)からオンライン開催されるInterBEEを解説する。
Inter BEE 2019 ぼくらのEDIUS X
約3年ぶりのメジャーバージョンアップとなる「EDIUS X」の魅力を紹介。
InterBEE 2019の歩き方 Broadcast & Cinema EXPO 2020
映像制作者、映像業界関係者向け情報イベント配信番組。
ATEM WORLD ATEM WORLD
ラインナップ充実のATEM Miniシリーズの選び方や使いこなしをご紹介。
  1. トップ
  2.  > 
  3. 特集
  4.  > 
  5. [4K・8K映像技術展Report]Vol.01 通信から放送まで網羅した「通信・放送Week」~今年は東京ビッグサイト青海展示棟で開催