香川 真璃子:DIT
株式会社TREE Digital Studio CRANK事業部

2015年日本大学芸術学部 映画学科撮影録音コース卒業後、株式会社TYOテクニカルランチ のCRANK事業部(現TREE Digital Studio)入社。
2020年にDITデビュー。

――現在メインとなる業種を教えてください
TV-CM案件が多いですが、Web-CMやMVなどもやります。

――映像業界を目指した理由や経緯を教えてください
幼い頃からダンスを習っていて、何かを表現するのが好きでした。
高校の部活で放送部に入ったことがきっかけで、ドキュメンタリー映像やドラマを撮影から編集までしたのが楽しかったことから、映像業界を目指したいと思いました。

――映像制作に関する知識はどうやって身に着けましたか?
大学の授業と就職してからです。

――映像業界で働くことの面白さや魅力、逆に苦労することを教えてください
面白さ・魅力:たくさんの人と関わって1つの作品を撮っていく工程が楽しいです。また、自分が撮影した映像を日常の中でTVやWebを通して見られた時は「無事、完成されたんだな」と嬉しい気持ちになります。
苦労する点:DITは覚えることも多く、自立するのに少し苦労しました。

――ご自身の業務に欠かせない、またはよく使う機材や愛用品などを教えてください
DITベースは業務に欠かせないです。お気に入りは機材は「PVM-A170」(映像モニター)、「IN2CORE QTAKE」(収録機)、リーダー電子「LV5333」(波形モニター)です。でも選べません。

過去の担当作品例:

  • TV-CM「BOAT RACE振興会_BOAT RACE」
  • TV-CM「サッポロビール_サッポロ黒ラベル」
  • TV-CM「アフラック生命保険_アフラック」
  • TV-CM「ドミノ・ピザ ジャパン_ドミノ・ピザ」
  • TV-CM「資生堂」

※(株)TYOテクニカルランチは2019年に社名変更し(株)TTRに。
(株)TTRは、2021年に(株)デジタル・ガーデンを中心にグループ会社と統合され、(株)TREE Digital Studioとなった。