PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > 特集 > [InterBEE2011]株式会社朋栄ブースレポート

News

[InterBEE2011]株式会社朋栄ブースレポート

2011-11-18 掲載

MediaConcierge

目玉は、ファイルベースワーク「MediaConcierge」。各ワークフローで1つひとつ何ができるのか?加わった新機能が何か?ということがわかるような展示が行われていた。

ブースでは、インジェストの部分に比較検地機能付きのMXFエンコーダが展示されていた。元の映像とエンコードされた後の映像をピクセル単位で確認をして、破綻が起きている場合はエラーログとして書き出して、後でチェックできるようになっている。

また、素材管理の部分に、ワークフローマネージャーというものが追加された。その名の通り、ワークフロー管理をするためのマネージャーだ。

デジタルアーカイブにも積極的に取り組んでいて、ビデオアーカイブレコーダーを展示していた。LTO-5ビデオアーカイブレコーダ「LTR-100HS」は、MPEG-2コーデック対応モデルで、パーシャルリトリーブ機能により、必要な部分のみを切り出して再利用することが可能だ。

FOR-A MediaConciergeは各種メディアファイルを一元管理し、必要な形式に変換/出力を可能にするファイルベーストータルソリューションだ FOR-A インジェストの部分で参考出展されていたQC機能付きMXFエンコーダ FOR-A 素材管理の部分で参考出展されていたワークフローマネージャ FOR-A LTO-5ドライブを搭載したビデオアーカイブレコーダ「LTR-100HS」

VFC-7000

高速度「VFC-7000」が大々的に展示されていた。VFC-7000は、700コマ/秒での高速度撮影が可能で、標準は9.8秒、メモリ拡張オプションにより最大29.4秒の録画時間が可能。高速度カメラでありながら、400万円以下という低価格を実現。この価格設定を生かして、スタジオの天井に合計9台設置して、同期撮影/同期再生をしたデモが行われていた。

また、標準のレンズマウントはFマウントだが、今年はB4マウントとPLマウントを実現したモデルも展示されていた。

VFC-7000は、スポーツ系の放送局の番組制作のほか、ドラマなどの演出などいろいろなところで評価されているとのことだ。

FOR-A 天井に配置された9台のカメラ FOR-A 9台のカメラから同期撮影や同期再生をコントロール FOR-A VFC-7000のB4マウントを実現したモデル FOR-A VFC-7000にPLマウントを実現したモデル

OTC(ワンタッチコントローラ)

ステージでは、ワンタッチコントロールシステムの特性を生かして、番組を1人で進行するデモが行われていた。バーチャルスタジオシステム、ビデオスイッチャ、キャラクタジェネレータ、クリップサーバ、マルチビューワなどをワンタッチコントローラーで操作する、「朋栄の持っている集大成が見られるステージ」とアピールしていた。

FOR-A バーチャルスタジオシステムがセットされたメインステージ。朋栄の持つ各種制作機器を組み合わせてワンタッチコントローラOTC-1000のデモが行われた FOR-A ワンタッチコントローラOTC-1000のインタフェース

[ Category : , ]
[ DATE : 2011-11-18 ]
[ TAG : ]

この記事に関連する記事一覧

[InterBEE2015]朋栄ブース:創立45周年を迎え、新たに”FOR-A World of Possibilities”をテーマに掲げ多数新製品ソリューション出展

2015年10月に創立45周年を迎えた朋栄は新たに「FOR-A World of Possibilities(無限の可能性に向けて)」をテーマに掲げ、各種ベースバンド機器、テロップ... 続きを読む

[InterBEE2013]朋栄ブース:4Kカメラ「FT-ONE」をはじめ多くのソリューションを展開

朋栄ブース 4Kソリューションを展開 フル4K バリアブルフレームレートカメラ「FT-ONE」 フル4K解像度でのスーパースロー撮影が可能な高速度カメラ「FT-ONE」 注目は4... 続きを読む

[NAB2013:朋栄]FOR-A for a 4K Futureをテーマに、4Kを中心とした取り組みを紹介

朋栄ブース動画 朋栄ブースレポート FOR-A for a 4K Futureをテーマに高速度カメラやスイッチャー、ルーター、プロセッサー、マルチビューワー、CGなど4Kを中... 続きを読む

[NAB2013]朋栄ブース(動画)

NAB2013の朋栄ブース動画です。 ... 続きを読む

[InterBEE2012]朋栄ブースレポート

一番の注目は、世界初フル4K解像度(4096×2160ピクセル) で最大900コマ/ 秒のスーパースロー撮影が可能なカメラ「FT-ONE」だ。特徴は、撮影した映像はRAWデータとし... 続きを読む

[NAB2012:朋栄]Continuous Innovationをテーマに幅広いソリューションを展開

朋栄ブースレポート 昨年に引き続き Continuous Innovationをテーマとして、インジェストからトランスコード、変換、送出、アーカイブといった数々の製品やソリューショ... 続きを読む

[NAB2012]朋栄ブース(動画)

NAB2012の朋栄ブース動画です。 ... 続きを読む

[InterBEE2011]富士フイルム株式会社ブースレポート

昨年富士フイルムに統合され、フジノンが扱っていた放送機器等業務用の光学製品は富士フイルム光学デバイス事業部の扱いになった。2006年に富士フイルムの100%子会社になったころから業... 続きを読む

[InterBEE2011]池上通信機株式会社ブースレポート

池上通信機は、Gateway to the FileBaseをテーマに16-bit 3G対応フルデジタルHDTVカメラシステム HDK-97A/APやフルデジタルマルチパーパスHD... 続きを読む

特集記事

SIGGRAPH2019 SIGGRAPH2019
世界最大のコンピュータグラフィックスとインタラクティブ技術に関する学会・展示会SIGGRAPH2019をレポート。
QBEE2019 QBEE2019
九州放送機器展(QBEE)をいつもの会場練り歩き方式でレポート。
4K・8K映像技術展Report 4K・8K映像技術展Report
東京ビッグサイト青海展示棟にて開催された4K・8K映像技術などの最新技術が一堂に出展する「通信・放送Week2019」をレポート。
DSJ2019 DSJ2019
幕張メッセで開催された国内最大のデジタルサイネージの展示会「DSJ2019」をレポート。
Digital Cinema Bülow VIII~Cine Gear 2019 Digital Cinema Bülow VIII~Cine Gear 2019
米国ハリウッドのパラマウントスタジオ内で開催された映画撮影機材の専門展示会「Cine Gear Expo」をレポート。
After Beat NAB SHOW 2019 After Beat NAB SHOW 2019
東京・秋葉原のUDXにて開催されたAfter NAB Show 2019をレポート。
NAB2019 NAB2019
米国ネバダ州ラスベガスにて開催される世界最大の放送機器展覧会「NAB2019」をレポート。
SXSW2019 SXSW2019
テキサス州オースティンで開催されたSXSW2019をレポート。
CP+2019 CP+2019
パシフィコ横浜にて開催されたカメラと写真の総合展示会「CP+2019」をレポート。
Film Shooting Rhapsody Film Shooting Rhapsody
いまだから知っておきたいフィルムの現状や伝統的な技術などを紹介する。
CES2019 CES2019
米国ラスベガスで開催された世界最大の国際家電見本市 CES2019をレポート。
PRONEWS AWARD 2018 PRONEWS AWARD 2018
2018年は映像業界にとってどんな年だったのだろうか。PRONEWS AWARDで部門ごとに振り返る。
10万円以下のジンバル選び 10万円以下のジンバル選び
一層注目が増している小型カメラジンバルをDJIやZHIYUN、FEIYU TECH、FILMPOWERの4社5機種に渡って比較紹介。
Inter BEE 2018 Inter BEE 2018
千葉幕張メッセにて開催される国際放送機器展“Inter BEE“をレポート。
InterBEE 2018の歩き方 InterBEE 2018の歩き方
今年もInterBEEの歩き方をジャンル別にピックアップし、6種類のコースを紹介。

トップ > 特集 > [InterBEE2011]株式会社朋栄ブースレポート