PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > 特集 > [InterBEE2011]株式会社エム・アンド・アイネットワークブースレポート

News

[InterBEE2011]株式会社エム・アンド・アイネットワークブースレポート

2011-11-21 掲載

HS-2000

見どころはHD-SDIのスイッチャーと17インチのマルチビューのディスプレイ、インカムなどを全部ワンパッケージにしたハンドキャリースタジオ「HS-2000」。これだけもっていけば、イベント収録とかに対応できるという商品だ。

HD-SDIは4入力とDVI-Dは2入力を装備(HD-SDI 1入力とDVI-D 1入力は切換式)。5チャンネル入力すべてに10ビットFSを搭載し、非同期信号の同期結合が可能となっている。また、5系統のインターカムシステムと4台のベルトパックを付属する。

その他の便利な機能として、集中電源装置を搭載しており、別々に電源を供給することをなく1つのコンセントからすべての機器に電源を供給することができる機能を備えている。

HS-2000 ビデオスイッチャー / オーディオミキサー部分は同社のSE-2000がベースになっている

TLM-170HM

TLM-170はHD対応の1,600×900ピクセルの高解像度液晶パネルを採用した17.3インチワイド液晶ビデオモニター。デスクトップ型の「TLM-170H」、7Uサイズ19インチラックマウント型「TLM-170HR」、1Uサイズ引き出し式19インチラックマウント型「TLM-170HM」の3種類がリリースされており、ここで紹介するのは引き出し式の「TLM-170HM」だ。1Uサイズの金属製の引出に収納できるので、モバイルビデオスタジオには最適だろう。

TLM-170HM 収納した状態 収納した状態 TLM-170HM セットアップした状態 セットアップした状態

TLM-434/TLM-702HD

その他のモニタの新製品として、19インチラックマウント2Uサイズに設置可能なHD/SD対応の4.3インチワイド液晶4連ビデオモニター「TLM-434H」が展示されていた。既存製品だが、19インチラックマウント3Uサイズに設置可能なHD/SD対応の7インチワイド液晶2連ビデオモニター「TLM-702HD」と一緒に展示されていた。

どちらの製品も、チルト角は最大90度(±45度)。中継車やモバイルスタジオ、映像確認用として最適な製品だろう。

TLM-434 中央が新製品の4.3インチワイド液晶4連ビデオモニター「TLM-434」 TLM-702HD 中央が7インチワイド液晶2連ビデオモニター「TLM-702HD」

[ Category : , ]
[ DATE : 2011-11-21 ]
[ TAG : ]

この記事に関連する記事一覧

[InterBEE2013]エム・アンド・アイネットワークブース:モバイルビデオスタジオの「HS-2800」が参考出品

SDIリピーター「VP-633/VP-634」 SDIリピーター「VP-633/VP-634」。非常にコンパクトなリピーターだ コンパクトで電源を供給する機能を持ったSDI型の... 続きを読む

[InterBEE2012]エム・アンド・アイネットワークブースレポート

SE-2800 注目は、ビデオスイッチャー 「SE-2800」。HDとSD-SDIの混在で入力が選べるのと、出力もHDとSDの同時出力が可能。12入力と8入力を選ぶことができるスイ... 続きを読む

[NAB2012:datavideo]イベントや中継などで必要充分な機能と性能を実現した製品を展開

datavideoブースレポート モニターやスイッチャー、コンバーターなど制作機材を手広く手がけるdatavideoは、モバイルや中継、イベントなどで映像を扱うための機材を多数出展... 続きを読む

[InterBEE2011]富士フイルム株式会社ブースレポート

昨年富士フイルムに統合され、フジノンが扱っていた放送機器等業務用の光学製品は富士フイルム光学デバイス事業部の扱いになった。2006年に富士フイルムの100%子会社になったころから業... 続きを読む

[InterBEE2011]池上通信機株式会社ブースレポート

池上通信機は、Gateway to the FileBaseをテーマに16-bit 3G対応フルデジタルHDTVカメラシステム HDK-97A/APやフルデジタルマルチパーパスHD... 続きを読む

[InterBEE2011]出口調査

InterBEE2011も無事終了しました。来場者の方々から率直なInterBEEの感想を直撃してみました。 出口インタビューに答えていただいた皆様ありがとうございました。やはり... 続きを読む

[InterBEE2011]AJA VIDEO SYSTEMSブースレポート

アスクが国内代理店を行なっているAJA VIDEO SYSTEMSは、Ki Proや先般発表になったIo XTやアップ/ダウン/クロス・ミニコンバーターUDC、シネスタイルのカメラ... 続きを読む

[InterBEE2011]パナソニック株式会社ブースレポート

今年のパナソニックはLink together Link to the future ~Evolving AVC-World~をコンセプトにP2HD シリーズやAVCCAMシリーズ... 続きを読む

[InterBEE2011]Inter BEE 2011 ブースレポート

InterBEE2011に出展している各ブースの写真やレポートを掲載しております。 株式会社アイ・ディー・エクス 株式会社アスク アビッドテクノロジー株式会社 ... 続きを読む

特集記事

	
Shoot with Vlog cam Shoot with Vlog cam
個人の動画ブログ「Vlog」が隆盛するいま、Vlog用カメラを通して映像を撮ることを数回にわたり考える。
Camera Preview 2020 Camera Preview 2020 Part II
2019年から2020年春にかけて発表された話題の新製品やカメラシステムを紹介。
Camera Preview 2020 Camera Preview 2020 Part I
2019年から2020年春にかけて発表された話題の新製品やカメラシステムを紹介。
AfterCOVID-19 映像業界サバイバル AfterCOVID-19 映像業界サバイバル
社会的危機となっている新型コロナウイルス拡大の状況を分析し、今何が起こり、何が必要で、その後に何が訪れるのかを考えてみる。
Film Shooting Rhapsody 上映編 Film Shooting Rhapsody 上映編
16mmフィルムトライアルルームの荒木泰晴氏によるフィルム特集第2弾。今回はフィルム現像から紹介する。
再現:NAB2020 再現:NAB2020
米国ラスベガスにて開催予定だった世界最大の放送機器展覧会 2020 NAB Showでお披露目される予定だった内容を再現していく。
Film Shooting Rhapsody Film Shooting Rhapsody
16mmフィルムトライアルルームの荒木泰晴氏によるフィルム特集第2弾。
再現:CP+2020 再現:CP+2020
開催中止となってしまったCP+2020をPRONEWS誌面上で再現して行く。
CES2020 CES2020
米国ラスベガスで開催された世界最大の国際家電見本市 CES2020をレポート。
PRONEWS AWARD 2019 PRONEWS AWARD 2019
2019年は映像業界にとってどんな年だったのだろうか。PRONEWS AWARDで部門ごとに振り返る。
Inter BEE 2019 Inter BEE 2019
千葉幕張メッセにて開催される国際放送機器展“Inter BEE“をレポート。
InterBEE 2019の歩き方 InterBEE 2019の歩き方
今年もInterBEEの歩き方をジャンル別にピックアップし、6種類のコースを紹介。
Film Shooting Rhapsody Film Shooting Rhapsody
フィルム撮影の経験をしたい人に向けてフィルム撮影で必要な各種の工程について解説していく。
IBC2019 IBC2019
欧州最大の業務用映像・音響の専門展示会「IBC2019」をレポート。
新世紀シネマレンズ漂流 新世紀シネマレンズ漂流
シネマレンズを中心に一眼やミラーレスデジタルカメラの動画撮影機能と組み合わせて使われる交換レンズの最新動向を紹介する。

トップ > 特集 > [InterBEE2011]株式会社エム・アンド・アイネットワークブースレポート