PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > 特集 > [InterBEE2011]AJA VIDEO SYSTEMSブースレポート

News

[InterBEE2011]AJA VIDEO SYSTEMSブースレポート

2011-11-24 掲載

アスクが国内代理店を行なっているAJA VIDEO SYSTEMSは、Ki Proや先般発表になったIo XTやアップ/ダウン/クロス・ミニコンバーターUDC、シネスタイルのカメラヘッドGEARNEX、QTAKE HDなどを出展した。

AJAは、先般ビデオI/OディバイスKONAのほかIo XT、Io Express、Io XTがAvid DNxHDのサポートを発表しており、Avid MediaComposer 6.0、NewsCutter 10.0、Symphony 6.0がAvid Open I/Oにより、KONA 3G、KONA 3、KONA LHi、KONA LHe Plus、Io XTに対応し、今後Avidのワークフローの重要な要素になるとしている。

また、AJA製品およびPCおよびMacの両プラットフォームに同一のインターフェースを提供するAJA Control Roomを発表しており、これにより、入力ビデオの選択、コンバーター選択、フレームバッファーのフォーマット、ビデオ出力などの機能をAJA Control Panel経由で提供するほか、映像ファイルの読み込みと表示、ハードウェアからの再生出力、ビン管理、ビューア(バッチキャプチャーを含む)、メディア情報の表示、デッキコントロールが可能な録画や編集オペレーションなどが可能となる。

AJA Control Roomには、BasicとAdvancedの2種類のインターフェースを選択することが可能で、Basicインターフェースではシングルボタンアクションによるスピーディ且つ容易な作業が可能となり、Advancedインターフェースではより広範囲にボードの機能や設定が見やすいリッチなグラフィックインターフェイースが提供される。ブースでは、こうした新製品やバージョンアップされた製品の出展やデモが行われた。

Io XT

Io XTは、Thunderbolt対応のMacintoshコンピューターと接続可能な3G/HD/SD-SDI/HDMI対応のビデオインターフェースで、10-bitハードウェア アップ/ダウン/クロスコンバーターにより異なるフォーマットを統一することが可能なほか、非圧縮、Apple ProRes、DVCProHD、CineForm、Avid DNxHDなどのキャプチャーやモニタリング、マスタリングをサポートしている。また、Thunderboltポートを2基装備しており、高いバンド幅を要求するストレージや高解像度ディスプレーなどをデイジーチェーン接続することが可能。

Ki Pro Mini

Ki Pro Miniは、Ver3.0ファームウェアによりAvid DNxHDでの収録に対応したほか、RED Epic、キヤノンXF SDIメタデーターをサポート。さらに、1080i/30や720p/60のサポート、タイムコード&ステータスのスーパー出力、HDMIタイムコードなどに対応した。また、LANCやLensTapも使用可能になった。

Ki Pro

Ki ProもKi Pro Mini同様Ver3.0ファームウェアになり、Avid DNxHDやRED Epic、キヤノンXF SDIメタデーター、1080i/30や720p/60のサポートしたほか、ExpressCardスロットのサポート(ProRes422SQまで)やFireWire800ファイル転送、WebGUIによるプレイリスト管理などが可能となった。

FS2

デュアルチャンネルユニバーサルフレームシンクロナイザー&コンバーターFS2。独立した2系統の3G/HD/SD放送品質10bitビデオストリームと、独立した2系統の16チャンネル AESオーディオグループを同時に扱うことができるユニバーサル オーディオビデオコンバーターで、アナログ・コンポーネント、コンポジット、3G/HD/SD-SDI、Dual-Link、 HDMI入出力に対応しているほか、オプションで、DolbyEエンコーディング / デコーディング、3G/HD/SDオプティカルファイバー入出力を搭載可能。

FiDO

SDI/Optical FiberコンバーターFiDO。HD/SD-SDI、3G-SDI信号をシングルモードのFiberオプティカルケーブルを使用し、最大10kmの伝送が可能。今回ルーピングSDIとデュアルSDI出力のレシーバーとトランスミッターがシリーズに加わり9種類がラインナップされた。

AJA プロダクトマーケティングマネージャー BryceBution氏

AJA プロダクトマーケティングマネージャー BryceBution氏は「今回のInterBEEでは、Io XTやFS2といった新たなプロダクトの他、AJA製品のAvid DNxHDのサポート、AJA Control Roomなど、より使い勝手がよくパワフルな製品を出展できたことを嬉しく思います。AJAでは製品を安心して使っていただけるようデスクトップ製品は3年、コンバーター、ミニコンバーター製品は5年の製品保証をつけています。また、Kiproを始めとしたファームウェアのバージョンアップは基本的に無償でユーザーに提供しています。これからも皆さんのご要望を取り入れ、より良い製品開発とTCO(Total Cost of Ownership)に優れた製品を世に出していきたいと思います。」と語った。


[ Category : , ]
[ DATE : 2011-11-24 ]
[ TAG : ]

この記事に関連する記事一覧

[NAB2019]AJAブース(動画)

NAB2019のAJAブース動画です。 ... 続きを読む

[NAB2019]AJAプレスカンファレンス(動画)

NAB2019のAJAプレスカンファレンス動画です。 ... 続きを読む

[InterBEE2018]AJA Video Systemsブース:次世代の8Kソリューションを多数展示。ユーザーの要望を叶える製品を作り続けること

txt:山下大輔 構成:編集部 AJA Video Systemsブース 360°全天球動画 RICOH THETA Vで撮影した360°全天球動画です。視... 続きを読む

[NAB2018:AJA]KONAやKUMOシリーズの新製品、HDRイメージアナライザーを参考展示。日々変化する映像業界の先端を行く製品ラインナップを展開

AJAブース動画 360°全天球動画 RICOH THETA Vで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するにはPC版Google Chro... 続きを読む

[NAB2018]AJAブース(動画)

NAB2018のAJAブース動画です。 ... 続きを読む

[NAB2018]AJAプレスカンファレンス(動画)

NAB2018のAJAプレスカンファレンス動画です。 ... 続きを読む

[InterBEE2017]AJAブース:IP経由の業務用ビデオ&オーディオIOデバイス「Io IP」を発表。ファームウェアをアップデートした「Ki Pro Ultra Plus」や「Io 4K Plus」なども展示

AJAブース 360°全天球動画 RICOH THETA Vで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するにはPC版Google Chromeブラウザおよび... 続きを読む

[NAB2017:AJA]4チャンネルHDレコーディングやHDMI 2.0対応のマルチチャンネルレコーダー「Ki Pro Ultra Plus」を発表

AJAプレスカンファレンス動画 360°全天球動画 RICOH THETA Sで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するにはPC版Goog... 続きを読む

特集記事

DSJ2019 DSJ2019
幕張メッセで開催された国内最大のデジタルサイネージの展示会「DSJ2019」をレポート。
Digital Cinema Bülow VIII~Cine Gear 2019 Digital Cinema Bülow VIII~Cine Gear 2019
米国ハリウッドのパラマウントスタジオ内で開催された映画撮影機材の専門展示会「Cine Gear Expo」をレポート。
After Beat NAB SHOW 2019 After Beat NAB SHOW 2019
東京・秋葉原のUDXにて開催されたAfter NAB Show 2019をレポート。
NAB2019 NAB2019
米国ネバダ州ラスベガスにて開催される世界最大の放送機器展覧会「NAB2019」をレポート。
SXSW2019 SXSW2019
テキサス州オースティンで開催されたSXSW2019をレポート。
CP+2019 CP+2019
パシフィコ横浜にて開催されたカメラと写真の総合展示会「CP+2019」をレポート。
Film Shooting Rhapsody Film Shooting Rhapsody
いまだから知っておきたいフィルムの現状や伝統的な技術などを紹介する。
CES2019 CES2019
米国ラスベガスで開催された世界最大の国際家電見本市 CES2019をレポート。
PRONEWS AWARD 2018 PRONEWS AWARD 2018
2018年は映像業界にとってどんな年だったのだろうか。PRONEWS AWARDで部門ごとに振り返る。
10万円以下のジンバル選び 10万円以下のジンバル選び
一層注目が増している小型カメラジンバルをDJIやZHIYUN、FEIYU TECH、FILMPOWERの4社5機種に渡って比較紹介。
Inter BEE 2018 Inter BEE 2018
千葉幕張メッセにて開催される国際放送機器展“Inter BEE“をレポート。
InterBEE 2018の歩き方 InterBEE 2018の歩き方
今年もInterBEEの歩き方をジャンル別にピックアップし、6種類のコースを紹介。
新世紀シネマレンズ漂流:最新単焦点レンズ編 新世紀シネマレンズ漂流:もの作りの現場から
「新世紀シネマレンズ漂流:最新単焦点レンズ編」の続編。前回紹介することができなかったシネマレンズメーカーを取材。
Photokina2018 Photokina2018
ドイツ・ケルンメッセで開催されたスチルカメラの祭典 Photokina2018をレポート。
IBC2018 IBC2018
オランダ・アムステルダムで開催された欧州最大の映像・放送の展示会IBC2018をレポート。

トップ > 特集 > [InterBEE2011]AJA VIDEO SYSTEMSブースレポート