PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  1. トップ
  2.  > 
  3. 特集
  4.  > 
  5. [NAB2011:AJA]次世代を見据えた様々な製品を展開するAJAブース
News

[NAB2011:AJA]次世代を見据えた様々な製品を展開するAJAブース

#NAB SHOW #AJA #NAB2011

2011-04-18 掲載

AJAは先に発売となったKi Pro Miniを初めとして、今回新たにデュアルチャンネルユニバーサルフレームシンクロナイザー&コンバーターFS2やHi5-Fiber、FiDO SDI/Optical Fiber ミニコンバーターシリーズを発表したほか、KONA 3Gの4Kモード対応モデルも発表した。

また、今回AJAとしては初めて次期機種のプレリリースとして、コードネームRikerとコードネームPhaserと名づけられた試作品の出展をおこなった。AJAはユザーの要望を反映した製品開発を一貫して行なっており、開発中の製品をNABで披露することで、より迅速にユーザーの要望を製品に取り込もうという姿勢の現れのようである。

DSC_2643.jpg 
1080p50/60を含むSD-HDフォーマット間のデュアルチャンネル10bit アップ/ダウン/クロスコンバートができるFS2。設定はパネル面でも行えるが、イーサネット接続されたコンピュータからは複数のFS2の設定を行うことが可能

デュアルチャンネルユニバーサルフレームシンクロナイザー&コンバーターFS2は、1RUの筐体に独立した2つのフレームシンクロナイザーと10bit アップ/ダウン/クロスコンバーターを搭載したもので、アナログコンポーネントおよびコンポジットのほか3G/HD/SD-SDI, Dual-Link, HDMI I/Oといった様々な入力/出力をサポートしており、スチルストア、キーヤー、ビデオプロセッサーアンプ、カラーコレクターを備えている。また、入出力信号のルーティング機能とデュアル16chオーディオプロセッサーとオプションでDolby E エンコーディング/デコーディングの搭載や3G-SDI/HDMI/オプティカルファイバー入出力に対応できる。出荷開始は2011年夏を予定。

DSC_2667.jpg

Hi5- Fiberは、オプティカルファイバーケーブルで伝送されるHD/SD-SDI信号をHDMI v1.2出力に変換するコンバーターで、エンベデッド 8chオーディオに対応しているほか、2ch音声モニタリングも可能。 FiDOシリーズは、シングルチャンネル SDI → シングルチャンネルST ファイバー、SDI ループアウトのFiDO T-STとシングルチャンネルST ファイバー → シングルチャンネル SDI x2のFiDO R-ST、シングルチャンネル SDI → シングルチャンネルSC ファイバー, SDI ループアウトのFiDO T-SC、シングルチャンネルSC ファイバー → シングルチャンネル SDI x2のFiDO R-SCの4モデル。

DSC_2680.jpg
SDから5Kワークフローに対応するAJAのマルチフォーマット I/Oテクノロジーが搭載されたRiker。現在テクノロジープレビューのみで実際の映像はだしていなかった

Rikerはリアルタイムにアップ/ダウン/任意のサイズへスケールすることができるコンバーターで、SDから5Kまで対応している。I/Oの変化に柔軟に対応できるようにモジュール式アーキテクチャーを採用している。ホストとの接続は8レーンのPCIe2.0で行うようになっており、5k、4k、2k、Quad Link HD、3G、Dual Link HDに対応。片眼60Hzというハイフレームレートの2K 3Dや、24/30Hzの4K ステレオ3Dを扱うことが可能となっている。また、12bitのRGBAやXYZA、YCbCrKなどにも対応しており、RED EpicやARRI Alexaへのワークフローへ適合可能としている。

DSC_2663.jpg
最新のMacBook Proラインナップに実装されたThunderbolt Technologyに対応したPhaser。左はその完成予想モックアップで右は実際の映像を出してのテクノロジープレビューデモ

Phaserは、3G/HD/SD-SDI入出力、ステレオ出力のためHDMI 1.3a入力/HDMI 1.4出力、10-bit アップ/ダウン/クロスコンバーターで、RS-422デバイスコントロール、リファレンス、LTC入出力にも対応している。MacBook Proで採用されているThunderbolt Technologyに対応しており、ケーブル1本の接続で、3G/HD/SD-SDIとHDMIを扱うことが可能。

DSC_2638.jpg

Ki Pro Miniは、様々な入力に対応しているためビデオカメラやデジタル一眼などと組み合わせて高品質な記録が可能。今回リモートコントロールが可能となり、RECスタートなどをサードパーティ製のリモコンで行えるようになった。また、RED EPICにおける初の推奨Apple ProResソリューションになった。これにより様々なワークフローを展開できるとしている。

DSC_2640.jpg
KONA 3Gで4K出力が可能になるドライバーソフトウェアv.9.0が発表され、KONA 3Gで4Kモードでのプレイアウト、モニタリングが可能になった。既存ユーザーへは無償でドライバーが提供される

 

[ Category : , ]
[ DATE : 2011-04-18 ]
[ TAG : ]

この記事に関連する記事一覧

[InterBEE2019]AJA Video Systemsブース:8K対応のHDR Image Analyzer 12Gや、Ki Pro GOおよびKi Pro Ultra Plusのアップグレード版を展示

AJA Video Systemsブース動画 AJA Video Systemsブースレポート AJAはIBCで発表したHDR Image Analyzer 1... 続きを読む

[NAB2019]AJAブース(動画)

NAB2019のAJAブース動画です。 ... 続きを読む

[NAB2019]AJAプレスカンファレンス(動画)

NAB2019のAJAプレスカンファレンス動画です。 ... 続きを読む

[InterBEE2018]AJA Video Systemsブース:次世代の8Kソリューションを多数展示。ユーザーの要望を叶える製品を作り続けること

txt:山下大輔 構成:編集部 AJA Video Systemsブース 360°全天球動画 RICOH THETA Vで撮影した360°全天球動画です。視... 続きを読む

[NAB2018:AJA]KONAやKUMOシリーズの新製品、HDRイメージアナライザーを参考展示。日々変化する映像業界の先端を行く製品ラインナップを展開

AJAブース動画 360°全天球動画 RICOH THETA Vで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するにはPC版Google Chro... 続きを読む

[NAB2018]AJAブース(動画)

NAB2018のAJAブース動画です。 ... 続きを読む

[NAB2018]AJAプレスカンファレンス(動画)

NAB2018のAJAプレスカンファレンス動画です。 ... 続きを読む

[InterBEE2017]AJAブース:IP経由の業務用ビデオ&オーディオIOデバイス「Io IP」を発表。ファームウェアをアップデートした「Ki Pro Ultra Plus」や「Io 4K Plus」なども展示

AJAブース 360°全天球動画 RICOH THETA Vで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するにはPC版Google Chromeブラウザおよび... 続きを読む

特集記事

	
Shoot with Vlog cam Shoot with Vlog cam
個人の動画ブログ「Vlog」が隆盛するいま、Vlog用カメラを通して映像を撮ることを数回にわたり考える。
Camera Preview 2020 Camera Preview 2020 Part II
2019年から2020年春にかけて発表された話題の新製品やカメラシステムを紹介。
Camera Preview 2020 Camera Preview 2020 Part I
2019年から2020年春にかけて発表された話題の新製品やカメラシステムを紹介。
AfterCOVID-19 映像業界サバイバル AfterCOVID-19 映像業界サバイバル
社会的危機となっている新型コロナウイルス拡大の状況を分析し、今何が起こり、何が必要で、その後に何が訪れるのかを考えてみる。
Film Shooting Rhapsody 上映編 Film Shooting Rhapsody 上映編
16mmフィルムトライアルルームの荒木泰晴氏によるフィルム特集第2弾。今回はフィルム現像から紹介する。
再現:NAB2020 再現:NAB2020
米国ラスベガスにて開催予定だった世界最大の放送機器展覧会 2020 NAB Showでお披露目される予定だった内容を再現していく。
Film Shooting Rhapsody Film Shooting Rhapsody
16mmフィルムトライアルルームの荒木泰晴氏によるフィルム特集第2弾。
再現:CP+2020 再現:CP+2020
開催中止となってしまったCP+2020をPRONEWS誌面上で再現して行く。
CES2020 CES2020
米国ラスベガスで開催された世界最大の国際家電見本市 CES2020をレポート。
PRONEWS AWARD 2019 PRONEWS AWARD 2019
2019年は映像業界にとってどんな年だったのだろうか。PRONEWS AWARDで部門ごとに振り返る。
Inter BEE 2019 Inter BEE 2019
千葉幕張メッセにて開催される国際放送機器展“Inter BEE“をレポート。
InterBEE 2019の歩き方 InterBEE 2019の歩き方
今年もInterBEEの歩き方をジャンル別にピックアップし、6種類のコースを紹介。
Film Shooting Rhapsody Film Shooting Rhapsody
フィルム撮影の経験をしたい人に向けてフィルム撮影で必要な各種の工程について解説していく。
IBC2019 IBC2019
欧州最大の業務用映像・音響の専門展示会「IBC2019」をレポート。
新世紀シネマレンズ漂流 新世紀シネマレンズ漂流
シネマレンズを中心に一眼やミラーレスデジタルカメラの動画撮影機能と組み合わせて使われる交換レンズの最新動向を紹介する。
  1. トップ
  2.  > 
  3. 特集
  4.  > 
  5. [NAB2011:AJA]次世代を見据えた様々な製品を展開するAJAブース