PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  1. トップ
  2.  > 
  3. 特集

特集記事 の記事一覧

[CP+2018]ハッセルブラッドブース:1億画素を誇る中判デジタルカメラや、マルチショットで4億画素を実現する「ハッセルブラッドH6D」シリーズを展示

[CP+2018]ハッセルブラッドブース:1億画素を誇る中判デジタルカメラや、マルチショットで4億画素を実現する「ハッセルブラッドH6D」シリーズを展示

ハッセルブラッドブース 360°全天球動画 RICOH THETA Sで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するにはPC版Google Chromeブラ...続きを読む

#, #, #
[ DATE : 2018-03-02 ]

[CP+2018]パナソニックブース:話題の「GH5S」やカメラを支えるテクノロジーを紹介

[CP+2018]パナソニックブース:話題の「GH5S」やカメラを支えるテクノロジーを紹介

パナソニックブース 360°全天球動画 RICOH THETA Sで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するにはPC版Google Chromeブラウザ...続きを読む

#, #
[ DATE : 2018-03-02 ]

CP+2018スペシャルレポート

CP+2018スペシャルレポート

今年もCP+情報をお届けします! カメラと写真の総合展示会「CP+2018」が、2018年3月1日から4日にかけてパシフィコ横浜にて開催されました。PRONEWSでは今年も会...続きを読む

#, #, #
[ DATE : 2018-02-28 ]

[新世紀シネマレンズ漂流:最新単焦点レンズ編]Vol.02 シネプライムレンズの「CP.3」とスチルカメラ用レンズ「Otus」「Milvus」の違いを解説

[新世紀シネマレンズ漂流:最新単焦点レンズ編]Vol.02 シネプライムレンズの「CP.3」とスチルカメラ用レンズ「Otus」「Milvus」の違いを解説

txt:田中誠士 構成:編集部 CP.3とMilvus、Otusを検証する 「ツァイスレンズのCP.3、Milvus、Otusの違いについて解説する記事を執筆して頂けま...続きを読む

#, #, #, #, #, #
[ DATE : 2018-02-26 ]

[新世紀シネマレンズ漂流:最新単焦点レンズ編]Vol.01 カールツァイスにCP.3シリーズとOtus/Milvusの特長を聞く

[新世紀シネマレンズ漂流:最新単焦点レンズ編]Vol.01 カールツァイスにCP.3シリーズとOtus/Milvusの特長を聞く

txt・構成:編集部 人気のシネマプライムがリニューアルして発売開始 カールツァイスは、2017年にミドルレンジのシネマプライムであるCP.2シリーズの後継にあ...続きを読む

#, #, #
[ DATE : 2018-02-14 ]

[新世紀シネマレンズ漂流:最新単焦点レンズ編]Vol.00 シネレンズに新規参入メーカーやフルフレームに対応の新製品が続々と登場

[新世紀シネマレンズ漂流:最新単焦点レンズ編]Vol.00 シネレンズに新規参入メーカーやフルフレームに対応の新製品が続々と登場

txt・構成:編集部 新世紀シネマレンズ漂流再び、最新の単焦点レンズを追いかけて 2017年は各社からシネレンズのリリースが相次いだ。カールツァイスはCP.3、CW Sonde...続きを読む

#
[ DATE : 2018-02-14 ]

[最新カメラ探訪2018]Vol.06 ドキュメンタリー・ビデオグラファーが見たEOS C200/C200B

[最新カメラ探訪2018]Vol.06 ドキュメンタリー・ビデオグラファーが見たEOS C200/C200B

txt:岸田浩和 構成:編集部 自己紹介 筆者が関わる映像分野は、ニュースメディアと企業映像やプロモーションなどの広告分野にまたがって、ドキュメンタリー...続きを読む

#
[ DATE : 2018-01-31 ]

[CES2018]Extra.02 テクノロジーが我々の五感を研ぎ澄ます〜音、匂い、触覚〜

[CES2018]Extra.02 テクノロジーが我々の五感を研ぎ澄ます〜音、匂い、触覚〜

txt:西村真里子 編集部 / 構成:編集部 五感を研ぎ澄ませば見えてくること GoogleがCES2018特設テントやGoogle Assist採用プロダクトブースへのス...続きを読む

#, #, #
[ DATE : 2018-01-29 ]

[最新カメラ探訪2018]Vol.05 キヤノン「EOS C200/200B」開発者に訊く〜筐体に込められた機能と可能性

[最新カメラ探訪2018]Vol.05 キヤノン「EOS C200/200B」開発者に訊く〜筐体に込められた機能と可能性

txt・構成:編集部 用途に合わせて選択可能な「EOS C200/200B」 C200シリーズは用途に合わせて2モデルが用意されている。写真はオールインワンモデルの...続きを読む

#, #, #, #
[ DATE : 2018-01-26 ]

[最新カメラ探訪2018]Vol.04 パナソニックAU-EVA1登場。始まったシネマカメラ戦国時代

[最新カメラ探訪2018]Vol.04 パナソニックAU-EVA1登場。始まったシネマカメラ戦国時代

txt:鈴木佑介 構成:編集部 鈴木佑介、AU-EVA1を使ってみた 筆者がメディアに露出させて頂くきっかけがSonyのカメラを使用している事だったため、Pan...続きを読む

#
[ DATE : 2018-01-24 ]

[CES2018]Extra.01 停電のエレクトロニクスショーその時考える“電気”のこと

[CES2018]Extra.01 停電のエレクトロニクスショーその時考える“電気”のこと

txt:小寺由子&編集部 / 構成:編集部 印象的だった今年のCES2018 1月12日に幕を閉じたCES2018。様々な余韻を残しながら、例年にない大きな変化が見られ...続きを読む

#, #, #
[ DATE : 2018-01-23 ]

[CES2018]Vol.07 大量中華ブースが繰り広げる「もうひとつのCES」〜真の主人公ここにあり

[CES2018]Vol.07 大量中華ブースが繰り広げる「もうひとつのCES」〜真の主人公ここにあり

“DESGIN & SOURCE”と銘打たれた新設ブース。しかしその実態は…。大きさはほぼLVCCサウスホールと同じ規模面積。このテントの大きさを見るだけでも価値あり…。 txt...続きを読む

#, #, #
[ DATE : 2018-01-19 ]

[CES2018]Vol.06 制作・開発者目線から見たCES2018〜なぜ僕らはCESに足を向けるのか?

[CES2018]Vol.06 制作・開発者目線から見たCES2018〜なぜ僕らはCESに足を向けるのか?

txt:清水幹太 編集部 /  構成:編集部 見方によって景色は大きく変わる これを書いている筆者は、普段はテクニカルディレクター及び開発者として様々な制作・開発プロジ...続きを読む

#, #
[ DATE : 2018-01-18 ]

[CES2018]Vol.05 気になるディスプレイ関連の注目ポイント

[CES2018]Vol.05 気になるディスプレイ関連の注目ポイント

txt:江口靖二 / 編集部 構成:編集部 CES2018で気になったディスプレイ製品色々 サムスンのメディア向けカンファレンスで発表された「The Wall」 ...続きを読む

#, #, #
[ DATE : 2018-01-17 ]

[CES2018]Vol.04 CES2018で静かに盛り上がる「なんかいい」UX大系

[CES2018]Vol.04 CES2018で静かに盛り上がる「なんかいい」UX大系

txt:清水幹太  / 構成:編集部 直感的な“なんかいい”もの VRに人工知能、暗号通貨、あるいはAIスピーカー等々、最新技術の動向を色濃く投影するCESではある...続きを読む

#, #, #
[ DATE : 2018-01-17 ]

[CES2018]Vol.03 カメラコントロールボックスCCB-WD1で広がる映像の可能性

[CES2018]Vol.03 カメラコントロールボックスCCB-WD1で広がる映像の可能性

txt:小寺由子 編集部 / 構成:編集部 米国ラスベガスにおいて、恒例のCES2018が開催された。以前はその年の新製品や今後のコンセプトモデルなどが多数発表され、各社新製...続きを読む

#, #
[ DATE : 2018-01-16 ]

[CES2018]Vol.02 時代の潮目〜これからはモビリティが最上位概念であることを示したCES2018

[CES2018]Vol.02 時代の潮目〜これからはモビリティが最上位概念であることを示したCES2018

txt:江口靖二 編集部 / 構成:編集部 CES2018のキーワードとは CESはご承知の通り、ここ数年テレビやデジタル家電だけの領域ではなく、IoTやAIなども含め...続きを読む

#, #, #
[ DATE : 2018-01-16 ]

[CES2018]Vol.01 混沌のCES開催〜“非接触性”の増加、未来のモビリティ提案

[CES2018]Vol.01 混沌のCES開催〜“非接触性”の増加、未来のモビリティ提案

txt:西村真里子 編集部 / 構成:編集部 全く予想のつかないCES 今年のCESはいろんな意味で大いに荒れた。それは展示内容もそうだが、会期中珍しくラスベガ...続きを読む

#, #
[ DATE : 2018-01-15 ]

[最新カメラ探訪2018]Vol.03 パナソニック「AU-EVA1」開発者に訊く〜高画質とコストパフォーマンスを両立した中級機を実現

[最新カメラ探訪2018]Vol.03 パナソニック「AU-EVA1」開発者に訊く〜高画質とコストパフォーマンスを両立した中級機を実現

txt・構成:編集部 CineGearで発表されたEFマウント採用のシネカメラがついに登場 2017年のCineGearの発表で話題をさらったEFマウント搭載の5.7K...続きを読む

#, #, #
[ DATE : 2018-01-12 ]

[PRONEWS AWARD 2017]Vol.05 PRONEWS AWARD大賞 -2017年大晦日に思うこと-

[PRONEWS AWARD 2017]Vol.05 PRONEWS AWARD大賞 -2017年大晦日に思うこと-

VARICAMを継承しながらコストパフォーマンスに優れたシネマカメラ「AU-EVA1」 毎年大晦日の恒例、いよいよPRONEWS AWARDの発表だ。再度受賞下プロダクトやノ...続きを読む

#
[ DATE : 2017-12-31 ]

[PRONEWS AWARD 2017]Vol.04 トレンド2017部門ノミネート製品~映像新領域

[PRONEWS AWARD 2017]Vol.04 トレンド2017部門ノミネート製品~映像新領域

中国系のベンチャー企業がリリースする360°カメラが話題 今年からVRやIP、HDR、空撮などの新領域で最も話題になった製品に授与する「トレンド2017部門」を新設。VRに関...続きを読む

#
[ DATE : 2017-12-29 ]

[最新カメラ探訪2018]Vol.02 デジタルシネマカメラの最高峰へ。ソニーの「VENICE」が魅せた技術力

[最新カメラ探訪2018]Vol.02 デジタルシネマカメラの最高峰へ。ソニーの「VENICE」が魅せた技術力

txt:江夏由洋 構成:編集部 Sonyがシネマにかけた一台 Sonyがその技術力を終結して、シネマカメラの頂点に立つ一台を完成させた。VENICE-初めて愛称...続きを読む

#
[ DATE : 2017-12-27 ]

[PRONEWS AWARD 2017]Vol.03 周辺機器/ポストプロダクション部門ノミネート製品〜映像業界を支える周辺機器

[PRONEWS AWARD 2017]Vol.03 周辺機器/ポストプロダクション部門ノミネート製品〜映像業界を支える周辺機器

小型化多機能化が一層進んだビデオスイッチャー イベントやセミナーなどのライブ配信の需要の増加と共に、マルチカム運用によるスイッチャーへの注目度も増している。そんな期待に応えて...続きを読む

#
[ DATE : 2017-12-27 ]

[PRONEWS AWARD 2017]Vol.02 レンズ部門ノミネート製品〜近年レンズが最も輝いた年

[PRONEWS AWARD 2017]Vol.02 レンズ部門ノミネート製品〜近年レンズが最も輝いた年

名門レンズメーカーから新ズームレンズとプライムレンズのリニューアルが登場 左からズーム比3倍の標準ズームレンズ「Type EZ-1」、ズーム比2.7倍の広角ズームレンズ「...続きを読む

#
[ DATE : 2017-12-25 ]

[最新カメラ探訪2018]Vol.01 ソニー「VENICE」制作現場での使いやすさと、 圧倒的な性能をひとつにした 次世代フラッグシップ機

[最新カメラ探訪2018]Vol.01 ソニー「VENICE」制作現場での使いやすさと、 圧倒的な性能をひとつにした 次世代フラッグシップ機

txt・構成:編集部 1月特集:最新カメラ探訪2018 インデックス Vol.01 ソニー「VENICE」制作現場での使いやすさと圧倒的な性能をひとつにした 次世代...続きを読む

#, #, #
[ DATE : 2017-12-25 ]

特集記事

Inter BEE 2019 ぼくらのEDIUS X
約3年ぶりのメジャーバージョンアップとなる「EDIUS X」の魅力を紹介。
InterBEE 2019の歩き方 Broadcast & Cinema EXPO 2020
映像制作者、映像業界関係者向け情報イベント配信番組。
ATEM WORLD ATEM WORLD
ラインナップ充実のATEM Miniシリーズの選び方や使いこなしをご紹介。
SIGGRAPH2020 SIGGRAPH2020
オンライン開催されたVFXの祭典・SIGGRAPH2020をレポート。
映像基礎講座 映像基礎講座
映像の基本や基礎知識を学ぶ。映像制作初心者はもちろん、熟練者ももう一度初心に立ち返ろう。
	
Shoot with Vlog cam Shoot with Vlog cam
個人の動画ブログ「Vlog」が隆盛するいま、Vlog用カメラを通して映像を撮ることを数回にわたり考える。
Camera Preview 2020 Camera Preview 2020 Part II
2019年から2020年春にかけて発表された話題の新製品やカメラシステムを紹介。
Camera Preview 2020 Camera Preview 2020 Part I
2019年から2020年春にかけて発表された話題の新製品やカメラシステムを紹介。
AfterCOVID-19 映像業界サバイバル AfterCOVID-19 映像業界サバイバル
社会的危機となっている新型コロナウイルス拡大の状況を分析し、今何が起こり、何が必要で、その後に何が訪れるのかを考えてみる。
Film Shooting Rhapsody 上映編 Film Shooting Rhapsody 上映編
16mmフィルムトライアルルームの荒木泰晴氏によるフィルム特集第2弾。今回はフィルム現像から紹介する。
再現:NAB2020 再現:NAB2020
米国ラスベガスにて開催予定だった世界最大の放送機器展覧会 2020 NAB Showでお披露目される予定だった内容を再現していく。
Film Shooting Rhapsody Film Shooting Rhapsody
16mmフィルムトライアルルームの荒木泰晴氏によるフィルム特集第2弾。
再現:CP+2020 再現:CP+2020
開催中止となってしまったCP+2020をPRONEWS誌面上で再現して行く。
CES2020 CES2020
米国ラスベガスで開催された世界最大の国際家電見本市 CES2020をレポート。
PRONEWS AWARD 2019 PRONEWS AWARD 2019
2019年は映像業界にとってどんな年だったのだろうか。PRONEWS AWARDで部門ごとに振り返る。
  1. トップ
  2.  > 
  3. 特集