PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ  >  Inter BEE 2017の歩き方 の一覧

Inter BEE 2017の歩き方 の一覧

[お知らせ]毎年恒例のPRONEWSオリジナル「Inter BEE 2017の歩き方」ガイドマップを会場配布します!

特集「Inter BEE 2017の歩き方」の内容や、順路を網羅したオリジナルのガイドマップを作成しました!簡単にコンパクトに収納できて持ち運びも便利です。InterBEE会場にお...続きを読む

[ DATE : 2017-11-14 ]

[InterBEE2017]平和精機工業、TH-X H互換アダプタープレート「AP-X」を発表

平和精機工業株式会社は、同社のTH-X H互換アダプタープレートAP-5の後継モデルとして「AP-X」を発表した。12月11日に出荷開始予定、希望小売価格は税別9,000円。なお、...続きを読む

[ DATE : 2017-11-10 ]

[InterBEE 2017の歩き方]Eコース:ポスプロ制作ツール巡礼 〜レコーダー/モニター/周辺機材コース

Eコース:ポスプロ制作ツール巡礼 2017年のポスプロ関連でもっとも話題になったニュースといえば、Blackmagic Designの「DaVinci Resolve 14」...続きを読む

[ DATE : 2017-11-10 ]

[Inter BEE 2017の歩き方]Dコース:三脚・スタビライザーの世界 〜ジンバル/スタビライザー/三脚コース

Dコース:三脚・スタビライザーの世界 カメラは放送局の取材でも2~3kgほどのカメラで十分なクオリティを発揮できるようになり、かなりの部分が小型ビデオカメラに置き換わっている...続きを読む

[ DATE : 2017-11-09 ]

[InterBEE 2017の歩き方]Cコース:スタジオ&配信機材の最前線 〜スイッチャー/コンバータ/音響コース

Cコース:スタジオ&配信機材の最前線 IP伝送は当初、ASPEN、AIMS、NMI、VSF、NDIなどいくつかの団体が規格を提唱していたが、現在ではIP Live Produ...続きを読む

[ DATE : 2017-11-08 ]

[InterBEE 2017の歩き方]Bコース:シネマレンズ・トレンド考 〜シネマカメラ用交換レンズコース

Bコース:シネマレンズ・トレンド考 レンズといえば放送用は2/3インチ、映画系はスーパー35mmかフルサイズというのが定番だった。実際の運用も放送と映画では大きく異なり、おの...続きを読む

[ DATE : 2017-11-06 ]

[InterBEE 2017の歩き方]Aコース:スタジオカメラやシネマカメラの最前線 〜スタジオカメラ/カムコーダ/デジタルシネマカメラコース

Aコース:スタジオカメラやシネマカメラの最前線 HDから4Kへ急速に製品が展開されてきたが、今年は視聴側も送出側も規格がほぼ決まり、スタジオカメラなど放送系に特化したカメラ...続きを読む

[ DATE : 2017-11-02 ]

[InterBEE 2017の歩き方]Intro:全館使用で過去最大規模のInterBEE 2017を勝ち抜け!

今年は11月15日(水)~11月17日(金)に開催 今年も映像機器、音響機器、放送・通信システム、コンテンツ技術などを一堂に会した展示会「InterBEE 2017」の季節が...続きを読む

[ DATE : 2017-10-31 ]

トップ >  Inter BEE 2017の歩き方 の一覧