PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ  >  Report NOW! の一覧

Report NOW! の一覧

[SXSW2015]Vol.03 失敗を恐れずに突き進め!SXSWスタートアップレポート

txt:西村真里子 / 編集部  構成:編集部 世界中のスタートアップが目指す場所でもあるSXSW SXSWはTwitterやLeap Motionがブレイクした場として世界中...続きを読む

[ DATE : 2015-03-27 ]

[SXSW2015]Vol.02 映像を全身で浴びる8日間〜Film編

txt:猪蔵 編集部 構成:編集部 期間中スクリーニング上映とセッションにどっぷり浸かる Film部門は、映画のスクリーニング上映と、カンファレンスセッションから構成されている...続きを読む

[ DATE : 2015-03-26 ]

[SXSW2015]Vol.01 宇宙とロボットとのインタラクション。未来はそこに!〜Interactive編

txt:西村真里子 / 編集部  構成:編集部 ロボットと宇宙が身近になる近未来に触れる 多岐にわたる分野、1000を超える数々のセッションとSXSWを語れ...続きを読む

[ DATE : 2015-03-24 ]

[SXSW2015]Vol.00 SXSW(サウス・バイ・サウスウエスト)とは一体何なのか?

参加した誰もが熱狂と感動に包まれオースティンを後にするSXSWとは? SXSW(The South by Southwest:サウス・バイ・サウスウエスト:以下SXSW)は、...続きを読む

[ DATE : 2015-03-23 ]

[CP+2015]Vol.03 CINEMA EOS SYSTEM SPECIAL SEMINAR開催!

別会場で開催されるセミナーや個別展示にも注目 CP+では、本展示と並行して様々なイベントが周辺で開催され見逃せないプログラムも多い。今年のCP+におけるキヤノンの動画撮影機材...続きを読む

[ DATE : 2015-02-16 ]

[CP+2015]Vol.02 今年のカメラのトレンドを探る〜CP+の会場から

ミラーレス一眼へトレンドの流れが変化 カメラは、デジタル一眼による動画撮影からミラーレス一眼へトレンドの流れが変わり、手軽にデジタル一眼のクォリティを手にできるミラーレスに各社と...続きを読む

[ DATE : 2015-02-15 ]

[CP+2015]Vol.01 「FOCUS!フレームの向こうにある感動」〜各社から特徴のある新製品が多数出展される

CP+2015が開催。今年も大盛況! 2月12日~15日の期間中、パシフィコ横浜において「FOCUS!フレームの向こうにある感動」をテーマにCP+2015が開催されている。初日の...続きを読む

[ DATE : 2015-02-13 ]

[Report Now!]NHK第44回番組技術展〜NHK支局の創意工夫が一堂に集合

今年もNHK第44回番組技術展が開催 2月9日から11日の3日間、東京・渋谷のNHK放送センターにおいて放送の現場で活躍する最新の技術を紹介するNHK第44回番組技術展が開催され...続きを読む

[ DATE : 2015-02-10 ]

[DigitalGang!]Extra Shoot.03 NAMM Showって知ってますか?音と映像の関係を見る

アメリカ・アナハイムで毎年開催されるNAMM Show。1月なのに気温は20度! とっても熱い!NAMM Show! とにかく広い会場。熱気であふれております 映...続きを読む

[ DATE : 2015-01-27 ]

[CES2015]Vol.09 総括編:コンシューマのトレンドはプロに影響を与えるのか?

txt:小寺信良 / 編集部 構成:編集部 すでに多くのレポートが物語っているように、今年のCESのテーマはIoTということで間違いなさそうだ。もちろん、4Kテレビの新モデルは出...続きを読む

[ DATE : 2015-01-14 ]

[CES2015]Vol.07 スマートテレビは第二世代に向う〜2015最新事情

txt:江口 靖二 構成:編集部 2015年のテレビはどうなるのか? CES2015でのテレビ関連でのポイントは2つある。1つはQuantum Dot TVやHDRなどの色...続きを読む

[ DATE : 2015-01-09 ]

[CES2015]Vol.06 生活を豊かにするIoT、生活をスマートにする“センサー”

txt:西村 真里子 構成:編集部 大幅に増床したEureka Parkで見えて来た事は? CESにはEureka Park(エウレカパーク)と言われる世界のスタートアップ企業...続きを読む

[ DATE : 2015-01-09 ]

[CES2015]Vol.05 小寺信良の会場で見つけたニクいヤツら2〜senseFlyの業務用ドローンが世界初公開

txt:小寺信良 構成:編集部 そして引き続きCES2015会場で、プロが喜びそうな製品を探している。 senceFly社が、業務用ドローンeXomを会場で公開 2012年に...続きを読む

[ DATE : 2015-01-08 ]

[CES2015]Vol.04 小寺信良の会場で見つけたニクいヤツら

txt:小寺信良 構成:編集部 今日もCES2015会場で、プロが喜びそうな製品を探している。 いよいよ発売、JVCのGY-LS300 昨年11月のInterBEEで...続きを読む

[ DATE : 2015-01-08 ]

[CES2015]Vol.03 テレビが主役ではなくなったCES2015の会場から

txt:江口靖二 構成:編集部 テレビが主役ではなくなった!? ほんの何年か前までは、CESの話題の中心は常にテレビだった。HD化や日本や韓国のメーカーがWorld’s Lar...続きを読む

[ DATE : 2015-01-07 ]

[CES2015]Vol.02 コンセプトフェーズから実利用フェーズへ。各メーカーのIoT活用の実情を見る初日

txt:西村 真里子 構成:編集部 数字で見るInternatinal CES 2015 と開催初日 世界最大級の家電ショーCES2015初日(現地時間1月6日)初日現地レ...続きを読む

[ DATE : 2015-01-07 ]

[CES2015]Vol.01 4Kハンドヘルド時代到来。ソニーとパナソニックから

txt:小寺信良 構成:編集部 お正月はCESから始まる 年明け2日から米国である。毎年1月に行なわれるCES取材のためである。現地時間の本日5日は、明日からの会期を前に、各社...続きを読む

[ DATE : 2015-01-06 ]

[CES2015]Vol.00 International CES 2015開会直前に思う今年のトレンドは?

いよいよ開催直前のCES2015 世界最大の国際家電見本市、2015 International CES(Consumer Electronics Show)が米国現地...続きを読む

[ DATE : 2015-01-06 ]

[CEATEC2014]Vol.02 未来を感じる新領域の最新技術

新領域の最新技術が幾つも見られる会場 NHKは、毎年CEATECでJEITAと共催で最新の映像技術や今後の動向などを紹介したブースを出展している。今年も4K関連や8K関連、ハイブ...続きを読む

[ DATE : 2014-10-11 ]

[cinec2014]Vol.01映画撮影関係者向け展示会cinecで「ALEXA 65」発表!

2年に1度開催される映画撮影関係者向け展示会cinec ドイツ・ミュンヘンの市街中心からUバーン(地下鉄)で約20分のところにあるMOC-Veranstaltungscenter...続きを読む

[ DATE : 2014-10-02 ]

[Photokina2014]Vol.01 世界最大のカメラの祭典フォトキナの会場から

世界からカメラファンが集まる理由 ケルンメッセの全体の11ホール中、7ホール分(といっても実際には2階層のホールもそのうち4つあるので11ホール分に相当)を使ったフォトキナは、日...続きを読む

[ DATE : 2014-09-25 ]

[Photokina2014]Vol.00 2年に一度開催されるフォトキナとは?

2年ぶりの世界最大のイメージング機材ショー開催 9月16日より5日間多くの参加者が集う 今年で第33回目を迎える、Photokina(フォトキナ)は、2年に一度ドイツ・ケル...続きを読む

[ DATE : 2014-09-25 ]

[IBC2014]Vol.05 IBC総括&フォトダイジェスト02

さらに続く注目のプロダクトを会場から ■SAMSUNG | 話題のオーバルTV CESで発表した、話題の凹面画面のオーバルTVコーナーを全面に出して、6枚のパネル全てを...続きを読む

[ DATE : 2014-09-21 ]

[IBC2014]Vol.03 放送関連の近未来技術とライブの機動性を上げるサービスなど

放送機器展ということになっているIBCであるが、ここ数年、機器ではないソリューションやアプリケーションの展示がますます増加している。このレポートではそんなモノではなく展示で気になっ...続きを読む

[ DATE : 2014-09-18 ]

[IBC2014]Vol.02 4K実用化時代のためのニューテクノロジー案内

4K・8Kの高解像度化に伴い、いわゆる大容量データ運用が必須とされる数年後、放送局を含めて、IPベースもしくはそれに変わる新たなコネクティング技術によるプロダクションシステムの再設...続きを読む

[ DATE : 2014-09-18 ]

トップ >  Report NOW! の一覧