PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > ソニー、業務用4Kカムコーダー「PXW-Z100」を発売。フル4K/60p対応、MXF記録

News

ソニー、業務用4Kカムコーダー「PXW-Z100」を発売。フル4K/60p対応、MXF記録

2013-09-06 掲載

ソニーは、4K(4096×2160または3840×2160)/60p撮影に対応した業務用4Kハンディカムコーダー「PXW-Z100」を、2013年11月6日より発売する。希望小売価格は税込み672,000円。9月5日に発表された民生用4Kカムコーダー「FDR-AX1」の業務用モデルだ。レンズや筐体などはFDR-AX1と基本的には共通。

PXW-Z100の機能として、フル4K解像度(4096×2160)/60fpsの撮影にも対応(FDR-AX1はQFHD 3840×2160のみ)。記録形式はCineAlta 4Kカメラ「PMW-F55」と同じXAVCフォーマットを採用。映像サンプリング処理4:2:2 10bit イントラフレーム方式、4K/60p時で最高600Mbps、1080/60p時で最高223Mbpsの高画質記録が行える。Long GOP記録モードやAVCHD記録機能追加は2014年夏のファームウエアアップデートで無償提供予定としている。

FDR-AX1と同様4K映像をHDMI1本で出力できるほか、3G HD-SDI端子も装備されており、1080/60pまでの映像をSDI経由で出力可能。4K収録時にもHDMI出力と独立してHD-SDI出力が行える。

その他にもSlow&Quick(HDのみ最大60fps)、Wi-Fiリモートコントロール機能、TimeCode/User Bit記録、ダウンコンバート機能等に対応する。

■業務用と民生用の比較
PXW-Z100 FDR-AX1
希望小売価格 672,000円(税込) オープン価格
市場想定価格 550,000円 420,000円
画素数
  • 総画素:約1890万画素
  • 有効画素:約880万画素
  • 総画素:約1890万画素
  • 有効画素:約830万画素
焦点距離(35mm換算)
  • 30~600mm
    (4096×2160時)
  • 31.5~630mm
    (3840×2160/1920×1080時)
  • 31.5~630mm
    (3840×2160/1920×1080時)
記録フォーマット
  • 4K/QFHD/HD
    XAVC Intra 422 MXF
  • QFHD/HD
    XAVC Long GOP MXF(2014年夏予定)
  • AVCHD2.0(2014年夏予定)
  • QFHD/HD
    XAVC S MP4
  • AVCHD2.0(2014年夏予定)
動画記録画素数
  • 4K:4096×2160/3840×2160
  • HD:1920×1080
  • 4K:3840×2160
  • HD:1920×1080
出力端子 HDMI / SDI HDMI
業務用のみの機能
  • HD-SDI(4K出力は不可)
  • Slow&Quick(HDのみ最大60fps)
  • Wi-Fiリモート
  • Time Code/User Bit記録
130906_sony-xdcam_02b.jpg XDCAMロゴが印字されている。CineAltaを除く、MXFフォーマットを採用する業務用カムコーダーがXDCAMの定義だ 130906_sony-xdcam_01.jpg バッテリーにはインフォリチウムLバッテリーを利用する。XQDメモリーカードスロット開閉蓋の色は筐体と同じブラック。FDR-AX1とは異なるカラーリングだ

[ Category : ]
[ DATE : 2013-09-06 ]
[ TAG : ]

関連する記事

ソニー、2017映像制作機器 新商品内見会を開催。インスタントHDRワークフローや各種新製品のデモを公開

ソニーは、6月7日~8日、東京品川のソニー本社で2017映像制作機器 新商品内見会を開催した。今年4月にラスベガスで開催されたNAB2017に出展した機材やシステムを中心に、ソニー... 続きを読む

ソニー、フルフレーム36x24mmセンサー採用の次世代CineAltaカメラ開発を明らかに

デジタル画像技術を映画製作に取り入れた革新的カメラとして知られるソニーのCineAltaブランドカメラ。米ソニーはCine Gear Expoにて、アスペクトに依存しないフルフレー... 続きを読む

韓国で“4K(UHD)地上波放送”開始

韓国の地上波3社は、2017年5月31日午前5時から首都圏地域で地上波による超高画質(UHD:Ultra High Definition=4K)の本放送を開始した。UHD放送は、現... 続きを読む

ソニー、デジタル一眼カメラ「α9」のプロフェッショナル向け撮影体験会を開催

バスケットの撮影を通じてα9のブラックアウトフリーやAFの性能を体験する ソニーは、5月24日に東京都江東区のスポーツ施設で同社のソニー・イメージング・プロ・サポート会員を対... 続きを読む

ソニープロフェッショナルセミナー「MCX-500を使った小規模ライブ収録の実例」を開催

ソニービジネスソリューション株式会社は、2017年6月2日にコンパクトライブスイッチャ―「MCX-500」をテーマにしたソニープロフェッショナルセミナー「MCX-500を使った小規... 続きを読む

トップ > ニュース > ソニー、業務用4Kカムコーダー「PXW-Z100」を発売。フル4K/60p対応、MXF記録