PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > ソニー、新発想レンズスタイルカメラQX10/QX100を発表。無線接続でスマートフォンがサイバーショットに

News

ソニー、新発想レンズスタイルカメラQX10/QX100を発表。無線接続でスマートフォンがサイバーショットに

2013-09-09 掲載

ソニーから、IFA直前に流出されたPVビデオが話題になった、レンズだけの外観を持つサイバーショット「DSC-QX10」「DSC-QX100」が発表された。

QX10/QX100は、レンズとセンサのみで構成されており、ファインダーや操作はWi-Fiで接続したスマートフォン(Android対応もしくはiPhone)から行うようになっている。また近距離無線通信技術NFCでも利用できる。ソニーは、IFAで発表したXperiaの新フラッグシップ「Xperia Z1」との最強コンビネーションをアプローチする。

130909_sony-qx10-100_01jpg.jpg

QX10は1820万画素で、センサは1/2.3インチ。F3.3-5.9ソニーGレンズで、ズームは最大10倍。本体の重さは105g。価格は249ドル。

QX100は2020万画素で、RX100 MII同等の1インチセンサ、F1.8-4.9のカール・ツァイスレンズ搭載。ズームは最大3.6倍。本体の重さは165g。価格は499ドル。

両モデルとも、BIONZイメージプロセッサを搭載。動画(1440×1000@30fps)も収録でき、スタビライザー”光学ステディショット”を採用している。

スマートフォンに装着して使うには、専用アクセサリを使う。スマートフォンとカメラの間はWi-Fiで接続し、専用のアプリ”PlayMemories”をスマートフォンにインストールして使う。スマートフォンがデジタルカメラのような外観になるが、レンズ部分が重いので多少バランスが難しい。ただカメラ本体には三脚が取り付られるので、固定して撮影することでアンバランスは補える。

ヨーロッパでは今秋9月20日から発売開始されるが、日本での販売予定はまだ発表されていない。プロモーションビデオは以下より。

http://www.sony.co.uk/hub/lens-style-camera

(山下香欧)


[ Category : ]
[ DATE : 2013-09-09 ]
[ TAG : ]

関連する記事

ソニー、映像制作機材向け2.5インチSSD「SV-Gシリーズ」を発表

ソニービジネスソリューション株式会社は、映像制作機材向け記録メディアとして、2.5インチのProfessional SSD「SV-GSシリーズ」の「SV-GS96(960GBモデル... 続きを読む

SONY Eマウント用電子接点付Speed Booster ULTRA CINEシリーズTモデル、Smart Adapter CINEシリーズTモデルを発売

ジュエ株式会社は、同社が取り扱うMetabones社製Sony Eマウント用電子接点付CANON EFマウント変換アダプタSpeed Booster ULTRA CINEシリーズT... 続きを読む

ソニー、デジタルシネマカメラCineAlta「F65」などでアカデミー科学技術賞を受賞

ソニーは、同社のデジタルシネマカメラCineAlta「F65」および、米国パナビジョン社と共同開発したデジタルシネマカメラ「ジェネシス」(パナビジョン社製)の開発が評価され、映画芸... 続きを読む

[CP+2017]ソニー、レンズ交換式デジタル一眼カメラα用Eマウントレンズ3モデルを発表

ソニーは、レンズ交換式デジタル一眼カメラα用Eマウントレンズ「FE 100mm F2.8 STF GM OSS」「FE 85mm F1.8」「E PZ 18-110mm F4 G ... 続きを読む

[CP+2017]ソニー、「CP+2017」出展概要を発表。レンズやハンディカムなどの新製品を多数展示

※写真はCP+2016のソニーブースの様子 ソニーは、2017年2月23日(木)から2月26日(日)期間中にパシフィコ横浜にて開催される写真映像展示会「CP+2017」に出展... 続きを読む

トップ > ニュース > ソニー、新発想レンズスタイルカメラQX10/QX100を発表。無線接続でスマートフォンがサイバーショットに