PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > ブラックマジックデザイン、DaVinci Resolve 12.5.4アップデートを公開。MacBook Pro Touch BarやRec.2100および20…

News

ブラックマジックデザイン、DaVinci Resolve 12.5.4アップデートを公開。MacBook Pro Touch BarやRec.2100および2020に対応

2016-12-14 掲載

161214_davinciresolve_touchbar_top

Blackmagic Designは、同社のカラーグレーディングソフトウェア最新版DaVinci Resolve12.5.4アップデートを発表した。今回のアップデートでは、新しいMacBook Pro Touch Barに対応し、Rec.2100および2020をサポートしている。既存のDaVinci Resolveユーザーは無償でアップデートが可能。詳細確認と無償ダウンロードは、同社Webサイトより。

同アップデートにより、Appleの新しいMacBook Pro Touch Barとの互換性を追加。Touch BarはMacBook Proのキーボード上部にあるマルチ・タッチ対応のRetinaディスプレイ・ストリップで、最もよく使用するツールに必要な瞬間にアクセス可能。DaVinci Resolve 12.5.4を使用している場合、Touch Barはユーザーが行っている作業に基づいて、自動的にコンテクスト・センシティブなツールを表示する。メディアページでは、Touch Barをタップするだけで現在のクリップのビンへの追加、アイコンビューとリストビューの切り替え、クリップ属性の表示、メディアの検索、メタデータの表示などが可能となる。

ビデオを編集している場合、Touch Barはメディアプール、ソースビューア、タイムラインなど、選択されている機能に基づいてコマンドを表示。ユーザーは、トリムモードの切り替えやタイムラインのナビゲーション、異なるタイプの編集などを、マウスやプルダウンメニューを使わずに使用できる。Touch Barでは、ギャラリースチルの保存およびワイプ、ビューアモードの切り替え、ショット比較用の分割スクリーンモードでの作業などが可能な他、マルチ・タッチ・ジェスチャーで、プリンターライトなど複数のカラーパラメーターの同時調整も行える。

161214_davinciresolve_touchbar_2

DaVinci Resolveカラーマネージメントの使用時に新しいRec.2100をサポート。Rec.2100はRec.2020の上位集合で、SMPTE ST.2084(PQ)、Hybrid Log-Gamma(HLG)などのHDRフォーマットを定義する。また、Dolby Vision解析データのコントロール用の新しいスライダーを追加。ACESワークフローを使用しているユーザーは、新しいP3-D65 IDTsおよびODTs、そしてP3カラースペースを使用する新しいRec.2020 ST.2084 1000nit ODTを使用できる。

その他にも、Mac、Windows、Linuxで、Grass Vally HQおよびHQXコーデックのサポートの追加や、ProRes 4:4:4:4での作業時にスーパーホワイトおよびサブ・ブラックのデータを保存、WindowsでのMPデコーディング、Canon 5D Mark IVカメラからのCR2ファイルのサポート改善、EXRデコードおよび再生パフォーマンスの向上が含まれている。DaVinci Resolve 12.5.4の新しい機能は以下の通り。

(以下、プレスリリースより引用)

  • MacBook ProのTouch Barサポートを追加
  • WindowsでMP3ファイルのデコーディングサポートを追加
  • ProRes 4444コーデックでスーパーホワイトおよびサブ・ブラックデータの保存サポートを追加
  • Mac、Windoows、LinuxでGrass Valley HQおよびHQXコーデックのサポートを追加
  • DaVinci Resolveカラーマネージメントで Rec.2100サポートを追加
  • Dolby Vision解析データコントロール用の新しいスライダーを追加
  • ACESでP3-D65 IDTおよびODTを追加
  • ACESでP3用のRec.2020 ST.2084 1000 nits ODTを追加
  • DPXファイルで画像方向フラグのサポートを追加
  • Canon 5D Mark IVからのCR2ファイルのサポートを向上
  • 大規模なノードグラジュでの作業時にグレーディング/再生パフォーマンスを向上

[ Category : ]
[ DATE : 2016-12-14 ]
[ TAG : ]

関連する記事

prn_170123_davinci

ブラックマジックデザイン、「DaVinci Resolveトレーニングコース特別編」を開催

ブラックマジックデザイン株式会社は、2017年2月20日(月)に、東京・半蔵門のPROGEAR半蔵門セミナールームにて「DaVinci Resolveトレーニングコース特別編~はじ... 続きを読む

170110_bmd_top

Blackmagic Design製品事例:ロスで開催された「Anime Expo 2016」の場合

Blackmagic Designの発表によると、URSA Mini 4.6Kおよび、複数の同社ライブプロダクション製品が、ロスで開催された「Anime Expo 2016」のコン... 続きを読む

160912_DaVinci-Resolve-12_top

ブラックマジックデザイン、DaVinci Resolve/Fusionトレーニングコースを東京と大阪で開催

ブラックマジックデザイン株式会社は、2017年1月19日(木)から東京と大阪でDaVinci ResolveとFusionのトレーニングコースを開催する。 DaVinci R... 続きを読む

170105_1-gf-hero_top

Blackmagic URSA事例:「三体」をテーマとしたGFスキンケア製品のWeb CMの場合

Blackmagic Designの発表によると、中国の老舗化学会社、上海家化のGFスキンケア製品のWeb CM撮影にて、郁剛監督がBlackmagic URSA Mini 4.6... 続きを読む

161222_572a0169_top

Blackmagic Design製品事例:Fullscreen Media Companyの場合

Blackmagic Designの発表によると、オンライン・インフルエンサーの開発援助や、マルチ・プラットフォーム・エンターテインメントの製作などを行っているFullscreen... 続きを読む

トップ > ニュース > ブラックマジックデザイン、DaVinci Resolve 12.5.4アップデートを公開。MacBook Pro Touch BarやRec.2100および2020に対応