PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > ソニー、焦点距離400mmまでカバー可能なEマウントレンズ「FE 100-400mm F4.5–5.6 GM OSS」を発売

News

ソニー、焦点距離400mmまでカバー可能なEマウントレンズ「FE 100-400mm F4.5–5.6 GM OSS」を発売

2017-04-21 掲載

ソニーは、35mmフルサイズ対応のα(Eマウント)レンズで焦点距離400mmまでをカバーするGマスター超望遠ズームレンズ「FE 100-400mm F4.5–5.6 GM OSS」を、2017年7月に発売する。希望小売価格は税込320,000円。

FE 100-400mm F4.5–5.6 GM OSSは、ダイレクトドライブSSMと、ダブルリニアモーターによるフローティングフォーカス機構、および最適化されたAFアルゴリズムによるAF駆動により、高い被写体追従性能を実現。最短撮影距離0.98m、最大撮影倍率0.35倍の近接撮影が可能。1,395g(着脱式の三脚座を除く)の軽量設計で、手ブレ補正機構には流し撮りに効果的なモードを搭載。ミラーレス一眼カメラα7シリーズおよびα6000シリーズのカメラとの組み合わせも可能。

また、ズームリングの操作を好みにあわせられるズーム操作感調整リングを搭載。別売のテレコンバーター1.4Xテレコンバーター「SEL14TC」と、2Xテレコンバーター「SEL20TC」に対応している。


[ Category : ]
[ DATE : 2017-04-21 ]
[ TAG : ]

関連する記事

ソニー、α9やα6500などの7機種が「EISA アワード」を受賞

ソニーは、同社のレンズ交換式デジタル一眼カメラ「α9」および「α6500」、デジタルスチルカメラサイバーショット「RX100 V」「RX10 III」、35mmフルサイズ対応α[E... 続きを読む

ソニーの水族館「ソニーアクアリウム2017」がオープン。沖縄“美ら海”の世界を4K映像で表現

2017年7月31日(月)~8月13日(日)の期間中、沖縄美ら海水族館の監修のもと「ソニーアクアリウム2017」が開催される。銀座ソニービルの大規模リニューアルを進める「銀座ソニー... 続きを読む

国際宇宙ステーション船外でα7S IIが民生用カメラとして世界初となる4K映像の撮影に成功

ソニーの発表によると、同社のフルサイズミラーレス一眼カメラ「α7S II」が、国際宇宙ステーション(以下:ISS)の船外で4K(QFHD 3840×2160)映像の撮影に民生用カメ... 続きを読む

「空中撮影×地上撮影 編集ベーシック講座」の開催迫る!

株式会社アルマダスと株式会社システムファイブ主催の「空中撮影×地上撮影 編集ベーシック講座」の開催日が2017年7月27日(木)に迫っている。会場は東京・半蔵門のPROGEAR半蔵... 続きを読む

アルマダスとシステムファイブ、「空中撮影×地上撮影 編集ベーシック講座」を開催

株式会社アルマダスと株式会社システムファイブは、2017年7月27日(木)に「空中撮影×地上撮影 編集ベーシック講座」を開催する。会場は東京・半蔵門のPROGEAR半蔵門セミナール... 続きを読む

トップ > ニュース > ソニー、焦点距離400mmまでカバー可能なEマウントレンズ「FE 100-400mm F4.5–5.6 GM OSS」を発売