PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > 特集 > CP+2016スペシャルレポート

News

CP+2016スペシャルレポート

2016-02-24 掲載

CP2016_top

今年もCP+情報をお届けします!

カメラと写真の総合展示会「CP+2016」が、2016年2月25日から28日にかけてパシフィコ横浜にて開催されました。PRONEWSでは今年も会場からのデイリーレポートやブースの情報などをお届けしました。

Section4:CP+ 2016 360° 会場一周

RICOH Theta Sを使ってCP+の会場を360°全天球動画を撮影してきました。会場を一周しておりますので、ぜひ参考にしてみてください!

※RICOH THETA Sで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するにはPC版Google ChromeブラウザおよびiOS/Android版YouTubeアプリが必要です。(アプリ起動はこちら)


CP+とは?

2010年より開催されているCP+は、総合ショー/日本発/「撮る」「見る」「つながる」/写真映像文化と、4つのコンセプトを掲げているカメラと写真の総合展示会。ブースでの製品展示だけでなく、写真の展示会やセミナーなども行われています。

CP+2016

●開催日時:2016年2月25日(木)~28日(日)
・2月25日(木)12:00~18:00(10:00~12:00プレミアタイム)
・2月26日(金)~27日(土)10:00~18:00
・2月28日(日)10:00~17:00

●開催場所:パシフィコ横浜(展示ホール、アネックスホール、会議センター)

●入場料:1,500円(税込)
※(ウェブ事前登録で無料)小学生以下、障害者手帳を持参の方は無料

http://www.cpplus.jp/


[ Category : SPECIAL ]
[ DATE : 2016-02-24 ]
[ TAG : ]

この記事に関連する記事一覧

SXS2016_02_top

[SXSW2016]Vol.02 エンタメの未来は皆のポケットの中に?!大行列のJ.J. Abramsのセッションなど、SXSW フィルム部門2016レポート

9日間どっぷりインディーズ映画に浸るSXSW2016txt:Issei Nishikiori・編集部 構成:編集部 大きな変革はSXSWフィルム部門から始まる 今年で30周... 続きを読む

[SXSW2016] Vol.1 ITトレンドを生むSXSWは、毎年その形態が変化する

SXSWのメイン会場であるオースティンコンベンションセンターは期間中大混雑となる txt:坂口亜莉子・編集部 構成:編集部 領域を越えムーブメントを生むSXSW 毎年... 続きを読む

CP2016_BMD_top

[CP+2016]ブラックマジックデザインブース:撮影から編集までのすべてを可能にする製品群

コンバーターやビデオキャプチャーボードのメーカーとして発展してきた同社だが、現在ではビデオスイッチャーやレコーダー、フィルムレコーダー、モニターオーディオ機器などのほか、カメラもそ... 続きを読む

CP2016_GINICHI_top

[CP+2016]銀一ブース:ATOMOS製品を含むビデオ関連製品からバッグ・ウェアまで幅広く展示

同社はプロ用写真機材の輸入や販売をおこなっており、今年も写真用品を中心に様々な商品を出展した。扱っている製品はビデオでも使用できるものも多く、デジタル一眼による動画撮影が盛んになる... 続きを読む

CP2016_Yoshimicamera_top

[CP+2016]よしみカメラブース:GoProを活用したオリジナルパノラマシステムをリーズナブルに提供

毎回ユニークなアイデア商品を出展しているよしみカメラ。昨年まではメインの展示会場に出展していたが、今年はプロ動画コーナーにブースを構えて出展していた。同社は中判カメラJittoや自... 続きを読む

CP2016_Libec_top02

[CP+2016]平和精機工業ブース:ムービーだけでなくスチル撮影でも活躍するLIBEC ALLEXシステム

動画撮影は写真と異なり手持ちより三脚に据えて撮影することが多く、写真のようにシャッターを切る瞬間がしっかり固定されているというだけでなく、撮影しながらカメラをパンしたりティルトする... 続きを読む

CP2016_TechnicalFarm_top

[CP+2016]テクニカルファームブース:意図的にフレアを発生させるアダプターなどのオリジナル製品を展開

SachtleやVintenの三脚やキヤノンレンズの修理のほか、レンズアダプターや三脚アダプターなどプロの現場で痒いところに手が届くオリジナル商品などを扱う同社は、フレアを意図的に... 続きを読む

CP2016_TEAC_top

[CP+2016]ティアックブース:動画撮影でのTASCAM製品活用方法を紹介

プロ用のレコーディング機材を数多く手掛ける同社はデジタル一眼やビデオカメラに対応したミキサーやレコーダー、マイクなどを出品した。今年はTASCAMブランドのカメラ用オーディオレコー... 続きを読む

CP2016_GrassValley_top

[CP+2016]グラスバレーブース:カラーグレーディング機能に対応したEDIUS Pro 8バージョン8.2を展示

グラスバレーがベルデン傘下になり、ますます放送局など大きなシステムが多くなり、EDIUSのように個人レベルで導入することの多い製品は少なくなってしまったが、EDIUはカノープス時代... 続きを読む

特集記事

After Beat NAB SHOW 2016 After Beat NAB SHOW 2016
放送が始まった4Kやそれに伴うHDRなどのトレンドを中心として各メーカーの出展製品をみていく。
NAB2016 NAB2016
米国ネバダ州ラスベガスにて開催される世界最大の放送機器展覧会 2016 NAB Showをレポート。
SXSW2016 SXSW2016
米国テキサス州オースティンで開催された、SXSW(The South by Southwest:サウス・バイ・サウスウエスト)をレポート。
CP+2016 CP+2016
カメラと写真の総合展示会、CP+2016をレポート。
Digital Cinema Bülow IV Digital Cinema Bülow IV
パナソニックの新たなシネマカメラ・ラインナップ「VARICAM LT(AU-V35LT1G)」をレポート。
CES2016 CES2016
世界最大の国際家電見本市、2016 International CESをレポート。
PRONEWS AWARD 2015 PRONEWS AWARD 2015
2015年は映像業界にとってどのような年だったのか。PRONEWS AWARDで部門ごとに振り返る。
Inter BEE 2015 Inter BEE 2015
千葉幕張メッセにて開催されるInterBEE2015をレポート。
InterBEE2015の歩き方 InterBEE2015の歩き方
目的に合わせたブースをピックアップし、最小限の力で最大の効果が得られる最強の「Inter BEE 2015の歩き方」を紹介。
CEATEC2015 CEATEC2015
日本で最大のIT・エレクトロニクス先進技術の展示会 CEATEC JAPAN 2015をレポート。
IBC2015 IBC2015
オランダ・アムステルダムのRAI国際展示場で開催された、欧州最大の国際放送機器展 IBC2015をレポート。
SIGGRAPH2015 SIGGRAPH2015
世界最大のコンピューターグラフィックスとインタラクティブ技術に関する学会・展示会 SIGGRAPH2015をレポート。
QBEE2015 QBEE2015
福岡国際センターにて開催される、九州最大のプロフェッショナル向け業務用・放送機器展 九州放送機器展(QBEE)をレポート。
Digital Cinema Bulow III Digital Cinema Bulow III
映画撮影機材の専門展示イベント「Cina Gear Expo 2015」のレポート。デジタルシネマのいまを探っていく。

トップ > 特集 > CP+2016スペシャルレポート