PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. VPJ、フルCG制作やフルデジタル映像制作ワークフローをInterBEEブースで公開
News

VPJ、フルCG制作やフルデジタル映像制作ワークフローをInterBEEブースで公開

#metaSAN #VPJ #デジタルシネマ #Inter BEE

2008-11-12 掲載

株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン(VPJ)は、来る19日から千葉幕張メッセで開催される国際放送機器展(InterBEE2008)にてゲストスピーカーによるユーザー事例を公開する。ブース番号は、8306。 初日19日と21日(金)の午後は、国産フルCGアニメーション「スケアクロウマン」の製作の作業生産性を挙げたソリューションについて株式会社エアフレイムが講演する。 ストレージマネジメントソフトウェア「metaSAN」を組み込んだSANネットワーク環境でFinal CutProでの編集とデータコンバート作業の効率化を図った実績が紹介される。また、20日には、デジタルシネマ製作をSAN環境で実現するテープレス映像制作ワークフローについて、オービット・ミューズテクスから紹介。主に4K画質対応の「RED ONE」撮影素材を使用したSAN環境でのテープレスワークフローの手法について解説がある。 VPJでのブースでは、データの大容量化が進む映像制作現場へのソリューションとして、汎用のアプリケーション、ハードウエア、ネットワーク技術を駆使した高能率性のワークフローを展示する。

[ Category : ]
[ DATE : 2008-11-12 ]
[ TAG : ]

関連する記事

[InterBEE2018]Shure、InterBEE2018にて「周波数コーディネーションセミナー」を開催

Shureは、2018年11月14日から16日の期間中、千葉・幕張メッセで開催される国際放送機器展「Inter BEE 2018」会場内の展示ホール2会議室(スイートルームB-2)... 続きを読む

[InterBEE2018]パナソニックグループ、InterBEE 2018の出展概要を発表。開発中の8Kマルチパーパスカメラを展示

※写真は昨年の様子 パナソニックグループは、2018年11月14日から16日の期間中に千葉・幕張メッセで開催される国際放送機器展「Inter BEE 2018」に出展する(放... 続きを読む

[InterBEE2016]朋栄、12G-SDI対応マルチビューワ「MV-4000」シリーズを発売

株式会社朋栄は、従来のマルチビューワMV-4200シリーズに12G-SDI対応モデルと3Uモデル「MV-4300」「MV-4310」「MV-4320」を追加した「MV-4000」シ... 続きを読む

[InterBEE2016]エレメンタルのInter BEE展示ブース、クラウドビデオ、SDI over IP、チャンネルプレイアウト、HDR/HLGクオリティを実演

エレメンタルテクノロジーズは、「Inter BEE 2016」に、アマゾン ウェブ サービス ジャパン社と協調した隣接ブースで出展する(ホール7/No.7307)。 今では映... 続きを読む

[InterBEE2016]MAMプラットフォーム開発のDalet社、Inter BEEに独自初出展

メディアアセット管理(MAM)システムを開発している仏Dalet Digital Media Systems(以下:Dalet)社は、今年のInter BEEに出展する(ホール8/... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. VPJ、フルCG制作やフルデジタル映像制作ワークフローをInterBEEブースで公開