PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. [IBC2010]アルテラ、業界初シングルチップ4Kフォーマット変換リファレンス・デザインを発表
News

[IBC2010]アルテラ、業界初シングルチップ4Kフォーマット変換リファレンス・デザインを発表

#IBC #IBC2010 #Altera

2010-09-10 掲載

米アルテラ・コーポレーションはIBC2010において、業界初のSDI実装シングルチップ 4Kフォーマット変換リファレンス・デザインを発表、ブースで初公開する(ホール5、ブース番号A19)。

同社の4Kリファレンス・デザインは、独自のビデオデザイン・フレームワークに、カスタム映像/画像処理デザインの開発を容易にするMegaCoreファンクションによる、ビデオ・イメージ処理スイート(VIPスイート)が組み込まれている。従来のシステムで4Kフォーマット変換を実現するには、9個もの市販チップ(4個の1080pフォーマット変換チップと5個のSDI I/Oチップ)が必要だが、アルテラ社の4Kフォーマット変換リファレンス・デザインでは、Stratix IV EP4SGX230 FPGA1個に、必要な機能を容易に集積化できる上、DisplayPortやビデオ圧縮処理といったビデオI/Oの組み込みにも余裕をもって対応することが可能だという。

ブースでは、VIPスイートを搭載したAV 開発キットや3G SDI、DisplayPort、PCI Express(PCIe)、AVストリーミング、オーディオレート変換、オーディオ組み込み/エンコーディングの素早い実装を可能にするリファレンス・デザインなどのデモンストレーションを行う。デモンストレーションに使われるStratix IV GX AV開発キットは、Nios IIエンベデッド・プロセッサおよびマルチポート・フロントエンドDDR3メモリ・コントローラとSDIソリューションを搭載している。同社の4Kリファレンス・デザインを、4K解像度と3D処理に対応した最適なビデオデザイン・ツールフローと組み合わせることで、製品の早期市場投入が可能になるという。

4Kフォーマット変換リファレンス・デザインは、本年第4四半期に出荷開始予定。Stratix IV GX AV開発キットはすでに出荷開始している。


[ Category : ]
[ DATE : 2010-09-10 ]
[ TAG : ]

関連する記事

[IBC2020]伊藤忠ケーブルシステム、オンラインイベント「Virtual IBC 2020」を開催

伊藤忠ケーブルシステム株式会社は、2020年9月16日~18日・24日~25日の5日間にわたり、同社が販売代理店となるベンダー各社協賛のもとオンラインイベント「Virtual IB... 続きを読む

[IBC2020]IBC2020開催中止を発表

IBCは、新型コロナウイルス感染防止の観点からIBC2020の開催を中止すると発表した。 IBC2020は2020年9月11日〜15日の会期でオランダ・アムステルダムで開催を... 続きを読む

[IBC2020]パナソニック、IBC2020の出展を取りやめ

※写真はIBC2019の様子 英国パナソニックの発表によると、今年9月にオランダのアムステルダムで開催されるIBC 2020から撤退した。代わりに、オンラインを使った独自のテ... 続きを読む

[IBC2017]パナソニック、IBC 2017出展概要を発表。「スタジオソリューション」「プロダクション」「ライブプロダクション」の3つのエリアで提案

コンパクトシネマカメラ「AU-EVA1」 パナソニック株式会社は、2017年9月15日~19日にオランダ・アムステルダムのRAIセンターで開催中の「IBC 2017」に出展し... 続きを読む

シグマ、像制作用交換レンズ「SIGMA CINE LENS」のFULLY LUMINOUSバージョンの発売日と価格が決定

株式会社シグマは、映像制作用交換レンズ「SIGMA CINE LENS」のFULLY LUMINOUSバージョンを2017年9月20日に発売する。以前、2016年末より順次発売する... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. [IBC2010]アルテラ、業界初シングルチップ4Kフォーマット変換リファレンス・デザインを発表