PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  • imgInstagram
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. [NAB2012]セッション:クリエイティブマスター・シリーズ、「タイタニック3D」制作の背景
News

[NAB2012]セッション:クリエイティブマスター・シリーズ、「タイタニック3D」制作の背景

2012-04-03 掲載

アメリカ、ラスベガスにて4月16日から開催される「2012 NAB SHOW」では、4月15日から3日間、ハリウッド映画、テレビ、広告、オンラインコミュニケーションの業界を率いるキープレイヤー達が登壇する「Creative Master Series(クリエイティブマスター・シリーズ)」が開催される。会場はS222。

4月16日の12時15分からは、「Titanic to 3D:279,360Frames」という、パネルディスカッションが催される。お題どおり、30万近いフレームが施されたタイタニックの3Dバージョンの制作過程を、タイタニックの映画監督(および「アバター」)のジョン・ランド氏をはじめ、視覚効果スーパーバイザー(および「ヒューゴ」)のロブ・レガト氏、タイタニック3Dバージョンを手掛けたプロダクションStereo Dの代表のウィリアム・シェラック氏が語る。

制作プロダクションのLightstormとStereo Dは4月公開までの60週間、総勢450名以上のスタッフを揃えて制作に携わった。

(山下香欧)


[ Category : ]
[ DATE : 2012-04-03 ]
[ TAG : ]

関連記事

URSA Mini Pro 12K事例:ドラマ「Station 19」の場合

Blackmagic Designの発表によると、ABC Signature/Shondaland制作の「Station 19」が第4シーズンのエピソード「Comfortably ... 続きを読む

IMAGICAエンタテインメントメディアサービス、国内初となるDTS:X対応試写環境を導入

株式会社 IMAGICAエンタテインメントメディアサービスは、Xperi Holding Corporationの完全子会社であるDTS Japan(以下:DTS)の協力により、東... 続きを読む

アドビ、3D CGソフト「Adobe Substance 3D Collection」発表。本格的な3D製品スイートをラインナップ

Creative Cloudコンプリートプランとは別プランとして提供される「Adobe Substance 3D Collection」登場 アドビは、3D製品ラインナップ「... 続きを読む

アスク、AJA Ki Proシリーズ製品用メディアリーダー「BlackJet VX-1P」バンドルモデル発表

株式会社アスク メディア&エンタープライズ事業部(アスク・エムイー)は、2021年6月23日からAJAのKi Proシリーズ製品用メディアリーダー「BlackJet ... 続きを読む

IBC 2021、事前来場登録の受付開始

IBCは、2021年12月3-6日、アムステルダムRAIコンベンションセンターにて開催するIBC 2021の事前来場登録の受付を開始した。 登録には無料の「ビジターパス」と、... 続きを読む

GoPro、「Open GoPro」APIを発表

GoProは、HERO9 Blackのファームウェアアップデートv1.6のリリースに伴い、サードパーティーのデベロッパーがHERO9 Blackを自身のソリューションに組み込むこと... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. [NAB2012]セッション:クリエイティブマスター・シリーズ、「タイタニック3D」制作の背景