PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. RED、軽量化・カーボンファイバーシェルの6K EPIC DRAGONを発表。受注生産のみ。シネマトグラファー向けツールアプリも登場
News

RED、軽量化・カーボンファイバーシェルの6K EPIC DRAGONを発表。受注生産のみ。シネマトグラファー向けツールアプリも登場

#RED DIGITAL CINEMA #EPIC

2013-09-19 掲載

19メガピクセルDRAGONセンサーを搭載した6K EPIC DRAGONは、長らくヘビーユーザー達を待たせた、新EPICモデルだ。フル6K(6144×3160)、100fpsまで対応、2000 ISO、既存EPICよりも3絞り分も広い16ストップで超ワイドダイナミックレンジが楽しめる。EPIC DRAGONのサンプルフッテージがようやく公開されてきており、またこの秋には、アップグレードがリリースされる。

そしてボディカバーに、炭素繊維強化樹脂(カーボンファイバー)を採用したモデルが登場するという新しいニュースが、新REDのリーダージャレードランド氏からブログに投稿された。ボディとレンズは既存のモデルと同じアルミニウム合金だが、カバーをカーボンファイバーにすることで既存よりも700g程度軽くなる(1.58kg)。価格は約50Kドル。10月末から受注生産で販売開始予定。

この新シェルモデルは、HBO放送の「ゲーム・オブ・スローンズ(Game of Thrones)」で、ARRI Alexaと併用で使われているという。RED EPICは、ジェームスキャメロン監督の「アバター2」、ピータージャクソン監督の「ホビット」トリロジーでは全撮影で起用されたことで知られるが、EPIC DRAGONは、マイケル・ベイ監督のもと制作が進められているトランスフォーマー4が映画撮影で初。マイケル・ベイ監督が自ら語っている。

130919_RED_01b.png

またIBCでは、モバイルデバイスで利用する、シネマトグラフィーツールアプリ「REDCINE TOOLS」も発表した。

アプリのインターフェースには6つのツールが揃っており、クロップファクターとレンズ焦点距離を視覚的に確認することや、最大記録時間、フリッカーを抑えるフレームレートとパルス光源時のシャッタースピードの特定、被写界深度に影響するレンズ設定、NDフィルター露出の影響、ジャダーを最小限に抑えるためのパンニング速度などが計算できるようだ。アプリは無償で、Apple版とAndroid版にてこの数週間内にリリースされる予定。

(山下香欧)


[ Category : ]
[ DATE : 2013-09-19 ]
[ TAG : ]

関連する記事

RED Digital Cinema、6Kシネマカメラ「KOMODO」を正式受付開始

RED Digital Cinemaは、6Kシネマカメラ「KOMODO」を正式受付を開始した。米国時間10月13日より、初めてRED.comに公式にラインナップされた。同社オンライ... 続きを読む

RED Digital Cinema、Jarred Land氏が新型カメラモジュール「KOMODO 6K」の図面を公開

reduser.netのReconより引用 RED Digital CinemaのCEO Jarred Land氏は、reduser.netでスーパー35mmセンサ搭載の... 続きを読む

RED Digital Cinema、Jarred Land氏が新型カメラモジュール「Komodo」の仕様に言及

reduser.netのReconより引用 RED Digital CinemaのCEO Jarred Land氏は、3Dホログラフィックスマートフォンの次期モデル「Hy... 続きを読む

[NAB2019]RED Digital Cinemaブース(動画)

NAB2019のRED Digital Cinemaブース動画です。 ... 続きを読む

[NAB2019:RED Digital Cinema]レンタル限定シネマカメラ「RANGER」やNVIDIAのGPUを使った8Kリアルタイム再生の実現を展示

RED Digital Cinemaブース動画 話題のレンタル限定シネマカメラ「RANGER」を展示 RED Digital Cinemaは昨年同様、展示会場に... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. RED、軽量化・カーボンファイバーシェルの6K EPIC DRAGONを発表。受注生産のみ。シネマトグラファー向けツールアプリも登場