PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  • imgInstagram
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. Vitec、Teradekを31億円で買収。映像ワイヤレス伝送製品を強化
News

Vitec、Teradekを31億円で買収。映像ワイヤレス伝送製品を強化

2013-10-09 掲載

カメラマウント型のワイヤレスビデオトランスミッターを開発している米Teradek社は、英Vitec社に3040万ドル(約31億円)で買収される。発表はVitecから先週行われたものだが、今週Teradekの代表からユーザーのもとへ、今回の報告と今後の方針などについて語られた通信が送られた。

Vitecからの最初の提示額は1490万ドルであった。その後、現金で1150万ドル分を分割および条件付きで支払われることになり、完了後の運転資本次第、つまり2015年末の決算時の利益に依存することになる。

Vitecは過去に様々な技術開発企業を取り入れており、Integrated Microwave Technologies(Nucomm社がグループ傘下)を5年前に買収してからも、映像のワイヤレス伝送技術のニーズ拡張と市場成長を確信していた。今回Teradekを獲得するのも、同社のワイヤレス伝送の製品ラインを強化するためという。

131009_vitec-teradek_01.jpg

Nucommは今春のNABで、ワイヤレスビデオトランスミッション製品「Nucomm Connect Live」の試作品を展示している。本デバイスは、COFDMと、技術提携したDejero社開発の独自アダプティブビットレート対応のセルラーボンディングを搭載したカメラマウント型のボックスで、衛星から3G+LTE+Wi-Fi+イーサネットを合わせて映像伝送できる。

Teradekのスタッフは今までと同じくカリフォルニアを拠点とし、ブランドも維持していく。同社は、Vitec傘下となることで、ゲームチェンジャーになりうる新しい製品開発の資金も潤沢になると期待している。

(山下香欧)


[ Category : ]
[ DATE : 2013-10-09 ]
[ TAG : ]

関連記事

URSA Mini Pro 12K事例:ドラマ「Station 19」の場合

Blackmagic Designの発表によると、ABC Signature/Shondaland制作の「Station 19」が第4シーズンのエピソード「Comfortably ... 続きを読む

IMAGICAエンタテインメントメディアサービス、国内初となるDTS:X対応試写環境を導入

株式会社 IMAGICAエンタテインメントメディアサービスは、Xperi Holding Corporationの完全子会社であるDTS Japan(以下:DTS)の協力により、東... 続きを読む

アドビ、3D CGソフト「Adobe Substance 3D Collection」発表。本格的な3D製品スイートをラインナップ

Creative Cloudコンプリートプランとは別プランとして提供される「Adobe Substance 3D Collection」登場 アドビは、3D製品ラインナップ「... 続きを読む

アスク、AJA Ki Proシリーズ製品用メディアリーダー「BlackJet VX-1P」バンドルモデル発表

株式会社アスク メディア&エンタープライズ事業部(アスク・エムイー)は、2021年6月23日からAJAのKi Proシリーズ製品用メディアリーダー「BlackJet ... 続きを読む

IBC 2021、事前来場登録の受付開始

IBCは、2021年12月3-6日、アムステルダムRAIコンベンションセンターにて開催するIBC 2021の事前来場登録の受付を開始した。 登録には無料の「ビジターパス」と、... 続きを読む

GoPro、「Open GoPro」APIを発表

GoProは、HERO9 Blackのファームウェアアップデートv1.6のリリースに伴い、サードパーティーのデベロッパーがHERO9 Blackを自身のソリューションに組み込むこと... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. Vitec、Teradekを31億円で買収。映像ワイヤレス伝送製品を強化