PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  • imgInstagram
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. 世界最小サイズのレンズ交換式4K MFTカメラがキックスターターで資金調達
News

世界最小サイズのレンズ交換式4K MFTカメラがキックスターターで資金調達

2015-07-21 掲載

以前に記事として取り上げた中国ImagineVision Technology社のMicro Four Thirds(MFT)レンズを採用した交換式4K UHDカメラ「Z Camera E1」が、キックスターターで資金調達を開始した。数日間のうちに目標額4万2,000ドルの4倍超えの資金調達を達成しており、年末までには量産して販売できる計画だ。今回、本カメラを海外市場へ投入させたい意向のようで、本社の名前を出さずに製品特別サイトを開設してアピールしている。

150721_model01

本体サイズは75.2mm×56.1mm×50.25mmとGoProよりも一回り大きいレベルに収まっている。重さはボディのみで168g、バッテリー込みで210g。ボディは耐久性の高いマグネシウム合金

150721_EZ_rear

背面には、日中の日光下でもクリアに表示できる2.5インチのTFT LCDディスプレイを持つ。側面にはAudio入力ポート、HDMI2.0、USB2.0ポートも装備。Wi-Fi、Blutooth 4.0を内蔵しており、最長80メートル程度まで小遅延でのワイヤレス伝送を実現するという。

150721_EZ_all

MFTマウントでパナソニック、オリンパスMFTレンズに対応できる。AmbarellaのA9 SoCを採用し、イメージセンサーはパナソニック社のMN34230 CMOS 4/3イメージセンサーを採用している。

シャッタースピードは上限1/8,000秒。前回の製品紹介で記述したようにISOは102400という超高感度な点が興味を引く特徴だ。オートフォーカス(AF)を行う際は、コントラスト検出AFの最適化技術ですばやい高精度なピント合わせが実行できるとしている。映像にはCAFモードを用意。

静止画は1,600万画素(4640×3480)まで。JPEG(DCF/EXIF)、RAWフォーマットで記録。提供元は不明だが、業界に認知された4K動画プロセッサーで優れた色性能を確保するという。さらにClearVision3Dの3Dノイズリダクションによる、高品質なH.264フォーマット映像を生成する。収録可能な解像度はDCI 4K(4096×2160)24fps、4K UHD(3840×2160)30fps、フルHD(1920×1080)60fps。ハイスピード収録(720p/120fps)は今後対応する予定となっている。記録メディアはmicroSD。充電式バッテリー(2000mAhリチウムイオン電池)をフルにした状態で4K UHDの映像が45分ほど収録できる。

価格は出荷時で699ドルの予定。現在、499ドルで175台分がプリオーダーされている。599ドルで残数300台分を受け付けている。

(山下香欧)


[ Category : ]
[ DATE : 2015-07-21 ]
[ TAG : ]

関連する記事

モルフォのアップスケーリング技術「Morpho Super-Zoom」が映画「チア男子!!」の動画配信向け4K映像の制作に採用

アップスケーリング技術「Morpho Super-Zoom」の例 株式会社モルフォは、5月10日に公開された映画「チア男子!!」に関し、今後計画されている動画配信サービス向け... 続きを読む

KICKSTARTERとShort Shorts Film Festival & ASIA、ピッチイベント「Kickstarter Film Seed Challenge」を開催

KICKSTARTERとShort Shorts Film Festival & ASIAは、2018年10月26日(金)に東京・六本木にあるSuper Deluxe Roppon... 続きを読む

GoPro、「HERO7」シリーズ3機種を発表

写真左から「HERO7 White」、「HERO7 Black」、「HERO7 Silver」 GoProは、2018年9月20日に「HERO7」シリーズとして、「HERO7... 続きを読む

ケイ・オプティコム、「新4K8K衛星放送」の開始に合わせ、eo光テレビにてBS右旋4K放送の提供を開始

株式会社ケイ・オプティコムは、「新4K8K衛星放送」の開始に合わせ、2018年12月1日より「eo光テレビ」においてBS右旋4K放送の提供を開始する。 現在、ハイビジョン(2... 続きを読む

三友、KANDAOの180°3D映像と360°全球映像が撮影可能な小型4K VRカメラ「QooCam」を発売

三友株式会社は、同社が取り扱うKANDAO社製の180°3D&360°VRカメラ「QooCam(クーカム)」を2018年8月中旬に発売する。希望小売価格は税別49,800円。 ... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. 世界最小サイズのレンズ交換式4K MFTカメラがキックスターターで資金調達