PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  1. トップ
  2.  > 
  3. 特集
  4.  > 
  5. [InterBEE2015]RAIDブース:WEAPON DRAGONやSmallHDなど、カメラからスタビライザーまで幅広い製品群を一挙展示
News

[InterBEE2015]RAIDブース:WEAPON DRAGONやSmallHDなど、カメラからスタビライザーまで幅広い製品群を一挙展示

#RAID #Inter BEE 2015

2015-11-30 掲載

株式会社RAID(株式会社小輝日文グループ)は、InterBEE直前の11月12日に国内正規販売代理店契約を締結したRED Digital Cinema社のWEAPONをはじめとして、ParalinxのSDI対応ワイヤレスシステムAce、SmallHD社の高輝度フィールドモニター702 Bright、FlowCine社の2軸PUPPETEER、モーターの動作音を極めて抑えたラジコンカーBuggyCam、米Freefly Systems社のカメラスタビライザーやコントローラーMIMIC、COOKE、Servise Vision、Leicaなどのレンズのほか、ポストプロダクション向け製品として、Colorfront社のTranskoderや、4KからHDへの変換が超高速なTranskoderと密接な連携作業が可能なアセットマネージメントシステムであるnep infiniなどを出展した。ブースは小輝日文とRAIDと共同出展となっており、主にRAIDが製品の販売を、小輝日文はレンタル業務を行うようである。

interbee2015_RAID_4064 Freefly SystemsのコントローラーMIMIC。3軸高性能ジンバルシステムであるMōVI M5、M10、M15を直感的にコントロール可能 interbee2015_RAID_4063 Freefly Systems社のMōVI Controller。MōVI M5、M10、M15に対応したコントローラーで、パン、チルト、ロールの制御に加え、テレメトリー機能によりMoVIのバッテリー電圧や動作状況のモニターリング、主要なパラメータチューニングも可能 interbee2015_RAID_4066 リアルタイムカスタム3DLUT機能を搭載した7インチのフィールドモニター702 Bright。フルHD対応の1920×1080パネルを採用しており、HD Waveform、RGBパレード、HDMI/SDI信号変換、イメージキャプチャー、ダウンストリーム3D LUTsおよび、オーディオのラインヘッドフォン出力を伴うオーディオメーターの画面上での表示などが可能 interbee2015_RAID_4065 モーターの動作音を極めて抑えたラジコンカーMotion ImpossibleのBuggyCam。4WD仕様のラジコンカーに約14kgのカメラを搭載可能。極めて低い位置から高速移動のドリーショットを撮影することが可能 interbee2015_RAID_4060 Servise Vision Scorpiolens ANAMORPHIC 2x。T2.0 35mmのPLマウントアナモフィックレンズ。20-300mmまでラインナップがある interbee2015_RAID_4058 Cooke Anamorphic/iシリーズ 75mm。iシリーズのアナモフィックレンズは、レンズのメタデータを内蔵しており、VFXなどの後処理でレンズデーターを活用できる interbee2015_RAID_DSC_3997 NAB2015にて発表されたRED WEAPON DRAGON。6Kと9月にRAVEN DRAGON 4.5Kをリリースした

[ Category : , , ]
[ DATE : 2015-11-30 ]
[ TAG : ]

この記事に関連する記事一覧

[InterBEE2019]RAIDブース:シネマレンズにAF機能を付加できるFocusbug社のCine RTシステムに注目

RAIDブース動画 RAIDブースレポート RAIDはHELIUM 8K S35センサーを搭載したRED Digital CinemaのデジタルシネカメラRED... 続きを読む

[InterBEE2018]RAIDブース:話題のホログラフィックディスプレイ搭載型スマートフォンHYDROGEN ONEが登場

RAIDブース 360°全天球動画 RICOH THETA Vで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するにはPC版Google Chromeブラウザおよ... 続きを読む

[InterBEE2017]RAIDブース:RED WEAPON MONSTRO 8K VVなどの国内初披露となる製品を多数展示

低照度シーンでのノイズ性能も向上したMONSTROセンサー搭載のRED WEAPON MONSTRO 8K VVなどを展示 RED Digital Cinemaのほか、レコー... 続きを読む

[CP+2017]プロ向け動画エリア:デジタルシネマ系カメラやオーディオ製品など、各社ビデオ製品を展示

プロ向け動画エリアに変動アリ デジタル一眼による動画撮影が盛んになった数年前、CP+2013会場では初の試みとして「プロ向け動画エリア」を新設し、DSLRムービーはもちろん、... 続きを読む

[InterBEE2016]RAIDブース:WEAPON 8K S35などのRED新製品に注目

RAIDブース動画 RAIDブースレポート 11月7日 RAIDは新製品のRED Digital Cinema社デジタルシネマカメラWEAPON 8K S35の国内... 続きを読む

[CP+2016]ビデオサービスブース:RED SCARLET-WとRAVENを国内初展示

ビデオサービスブースではRED Digital Cinema社の代理店となったRAIDが一緒に展示を行っていた。ビデオサービスは撮影機材にレンタルを行う会社で、RAIDは販売や輸入... 続きを読む

[InterBEE2015]Adobeブース:注目の「Adobe Creative Cloud」シリーズ、次期アップデートについても披露

毎年大きなイベントスペースを設け多くの来場者を惹きつけているアドビは、今年もIntelと共同でブースを構えていた。今年は、Ultra MAGIC・Ultra COLOR・Ultra... 続きを読む

[InterBEE2015]銀一ブース:RODE社製VideoMicro、Boompole Proなどの新規取扱品を展示。Steadicamライナップのデモも開催

銀一ブース 360°全天球動画 写真用品を中心に映画系機材を扱う銀一。特に同社が代理店を務める「Steadicam」はカメラスタビライザーの老舗であり、小型カメラ用から35m... 続きを読む

[InterBEE2015]ATOMOSブース:SHOGUNをほとんど全ての現行カメラで試すことができる多様な展示

多様なカメラに対応するSHOGUN ATOMOSは、例年通り各カメラメーカー新商品とATOMOSレコーダーの組み合わせをずらりと並べ、同社の商品名にちなんだ忍者によるステージショ... 続きを読む

特集記事

CES2021 CES2021
オールデジタルのオンライン開催となったCES2021をレポートする。
年末イッキ読み! 年末イッキ読み!
2020年に話題になった製品の特集やコラム記事をまとめて振り返る。
PRONEWS AWARD 2020 PRONEWS AWARD 2020
激動の1年となった2020年の映像業界を、PRONEWS編集部が総括する。
2020年11月特集:[再現:Inter BEE 2020]-Web Trade Show- 再現:Inter BEE 2020-Web Trade Show-
11月18日(水)からオンライン開催されるInterBEEを解説する。
Inter BEE 2019 ぼくらのEDIUS X
約3年ぶりのメジャーバージョンアップとなる「EDIUS X」の魅力を紹介。
InterBEE 2019の歩き方 Broadcast & Cinema EXPO 2020
映像制作者、映像業界関係者向け情報イベント配信番組。
ATEM WORLD ATEM WORLD
ラインナップ充実のATEM Miniシリーズの選び方や使いこなしをご紹介。
SIGGRAPH2020 SIGGRAPH2020
オンライン開催されたVFXの祭典・SIGGRAPH2020をレポート。
映像基礎講座 映像基礎講座
映像の基本や基礎知識を学ぶ。映像制作初心者はもちろん、熟練者ももう一度初心に立ち返ろう。
	
Shoot with Vlog cam Shoot with Vlog cam
個人の動画ブログ「Vlog」が隆盛するいま、Vlog用カメラを通して映像を撮ることを数回にわたり考える。
Camera Preview 2020 Camera Preview 2020 Part II
2019年から2020年春にかけて発表された話題の新製品やカメラシステムを紹介。
Camera Preview 2020 Camera Preview 2020 Part I
2019年から2020年春にかけて発表された話題の新製品やカメラシステムを紹介。
AfterCOVID-19 映像業界サバイバル AfterCOVID-19 映像業界サバイバル
社会的危機となっている新型コロナウイルス拡大の状況を分析し、今何が起こり、何が必要で、その後に何が訪れるのかを考えてみる。
Film Shooting Rhapsody 上映編 Film Shooting Rhapsody 上映編
16mmフィルムトライアルルームの荒木泰晴氏によるフィルム特集第2弾。今回はフィルム現像から紹介する。
再現:NAB2020 再現:NAB2020
米国ラスベガスにて開催予定だった世界最大の放送機器展覧会 2020 NAB Showでお披露目される予定だった内容を再現していく。
  1. トップ
  2.  > 
  3. 特集
  4.  > 
  5. [InterBEE2015]RAIDブース:WEAPON DRAGONやSmallHDなど、カメラからスタビライザーまで幅広い製品群を一挙展示