PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  • imgInstagram
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. ATOMOS、ビデオブロガーやフォトグラファーに最適な1000nit 5インチHDRフォト/ビデオモニター「Atomos Shinobi」を発売
News

ATOMOS、ビデオブロガーやフォトグラファーに最適な1000nit 5インチHDRフォト/ビデオモニター「Atomos Shinobi」を発売

2019-02-16 掲載

ATOMOSは、ビデオブロガーやフォトグラファーに最適な1000nit 5インチHDRフォト/ビデオモニター「ATOMOS Shinobi」を2019年3月5日に発売する。希望小売価格は税別48,000円。

Shinobiは、ATOMOS初の小型モニターに特化した5インチ10ビットHDRまたはSDRディスプレイ。 モニターはタッチスクリーンで、解像度は1920✕1080。特殊なARコーティングと指紋防止技術を採用した1000nitスクリーンの仕様を備えている。ソニーSLog/SLog2/SLog3、キヤノンCLog/CLog2などの色域のHDRモニタリングが可能。重量は196gで、サイズはNinja Vと同一の151×91.5×31.5mm。入力はHDMI(1.4)を1基搭載で、ビデオ出力は搭載していない。信号は、非圧縮の10ビットまたは8ビット422に対応する。

Shinobiの上下に1/4-20ネジマウントを搭載し、ケージやアダプタとの接続を容易にしている。バッテリーを中央に搭載することによりバランスを取りやすくし、操作性も向上している。Shinobiは、ほとんどのカメラ、スマートフォンのHDMI対応機器と互換性を実現している。

オペレーティングシステムには豊富なスコープやシンプルでワンタッチ操作を実現したAtomOS 10を搭載。ズームは「4:1」「2:1」「1:1」に対応、露出はWFM /ヒストグラム/BW、フレームはシネマ/ビデオ/セルなどのモニタリングツールが含まれている。

ATOMOSならではの機能としてアナライズビューが充実しており、波形、ヒストグラム、ベクトルスコープを撮影と同時に表示して映像の制御が可能。波形、ヒストグラム、ベクトルスコープオプションをその場でワンタッチに切り替えることもできる。


[ Category : ]
[ DATE : 2019-02-16 ]
[ TAG : ]

関連する記事

[CP+2021]ATOMOS、「CP+2021 ONLINE」開催前夜よりYouTubeとFaceBookでスペシャルライブ配信実施

ATOMOSは、「CP+2021 ONLINE」開催前夜の2021年2月24日よりYouTubeとFaceBookでATOMOSスペシャルライブ配信を実施する。 同ライブ配信... 続きを読む

GFX100SATOMOS NINJA Vメイン写真

ATOMOS、富士フイルムGFX100SとNINJA Vで12ビット4K ProRes RAW収録対応を発表

ATOMOSは、富士フイルムのラージフォーマットシステム「GFX100S」と、ATOMOSのHDMIフィールドモニター/レコーダー「NINJA V」がHDMI経由でのアップルPro... 続きを読む

オリンパスのミラーレス一眼カメラからATOMOS「NINJA V」へ動画RAWデータが出力可能なファームウェアを開発発表

「OM-D E-M1 Mark III」にATOMOS社製「NINJA V」を装着 オリンパス株式会社は、ATOMOS社との協働により、ミラーレス一眼カメラ「OLYMPUS ... 続きを読む

ATOMOS、ラージフォーマット対応GFX100から12ビット4K ProRes RAW収録対応を発表

ATOMOSは、富士フイルムのラージフォーマットCMOSセンサーを搭載した「GFX100」と、ATOMOSのHDMIフィールドモニター/レコーダー「NINJA V」がHDMI経由で... 続きを読む

ATOMOS、Z CAM E2からHDMI経由による12ビットProRes RAW記録対応を開発発表

ATOMOSとZ CAMは、シネマカメラ「E2」から5インチHDRモニターレコーダー「Ninja V」へのHDMI経由によるProRes RAWレコーディング対応の開発を発表した。... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. ATOMOS、ビデオブロガーやフォトグラファーに最適な1000nit 5インチHDRフォト/ビデオモニター「Atomos Shinobi」を発売