PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  • imgInstagram
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. ハッセルブラッド、ミラーレス中判デジタルカメラ「Hasselblad X1D II 50C」を発売
News

ハッセルブラッド、ミラーレス中判デジタルカメラ「Hasselblad X1D II 50C」を発売

2019-09-06 掲載

ハッセルブラッド・ジャパン株式会社は、同社のミラーレス中判デジタルカメラHasselblad Xシリーズの新製品「Hasselblad X1D II 50C」を発売開始した。以前、発売日を2019年7月としていたもの。参考価格は税別650,000円。

Hasselblad X1D II 50Cは、本体重量約650gと軽量で、5000万画素CMOSセンサー(43.8×32.9mm)と、画素サイズ(5.3×5.3μm)を実現している。16bitの色深度と14ストップのダイナミックレンジにより、シャドウとハイライトの双方でディテールを表現できるとしている。

Hasselblad X1D II 50Cは前モデルより、 改善された電気設計によって迅速で直感的な操作性を実現したとしている。X1D II 50Cの主な改善点は以下の通り。

(以下、プレスリリースより引用)

  • 背面ディスプレイは高解像度の3.6インチ236万ピクセルのタッチディスプレイになり、前モデルから156%向上し、現在のデジタル中判カメラとしては最大の液晶ディスプレイとなります。
  • 有機EL電子ビューファインダー(EVF)が高解像度の369万ピクセルと高倍率の0.87倍に向上し、より視認性が向上しました。
  • ライブビューは、より速いフレームレートと、短いシャッタータイムラグ、フレーム間のブラックアウト時間の短縮、連写速度の向上を実現、さらに起動時間が前モデルからほぼ半分に短縮されています。

[ Category : ]
[ DATE : 2019-09-06 ]
[ TAG : ]

関連記事

HOLLYLAND、常時同時通話ワイヤレスインターカム「MARS T1000」モニターを募集

HOLLYLAND社は、同時通話が可能なワイヤレスインターカムシステム「MARS T1000」が体験できるモニターキャンペーンを2021年5月10日~5月25日で実施する。 ... 続きを読む

Lot2 Media

Blackmagic Design製品事例:映像制作スタジオLot2 Mediaの場合

Blackmagic Designの発表によると、映像制作スタジオであるLot2 Mediaが、Blackmagic URSA Mini Pro 12Kデジタルフィルムカメラおよび... 続きを読む

Blackmagic Design

Blackmagic Design製品事例:Artlistのドキュメンタリー制作の場合

Blackmagic Designの発表によると、著作権使用料無料の音楽ライセンスおよび素材映像企業であるArtlist.ioが、Blackmagic URSA Mini Pro ... 続きを読む

HOLLYLAND、ワイヤレスインターカムシステム「MARS T1000」発売。1,000FTの常時同時通話可能

ワイヤレスビデオ·オーディオ伝送システムやワイヤレスインカムソリューションを提供するShenzhen Hollyland Technology Co., Ltd. (以下:Holl... 続きを読む

[週刊アクセスランキングTOP10]2021年4月26日~5月9日

こんにちは!PRONEWS編集部です。 毎週月曜日に前週に人気だった記事TOP10を発表する「週刊アクセスランキング」!今回はゴールデンウイークを含めた2021年4月26日~... 続きを読む

IDK

IDK、4K HDR対応HDMI分配器をリニューアル発売

株式会社アイ・ディ・ケイは、同社のHDMI分配器「VAC-S Uシリーズ」を2021年5月10日にリニューアル発売した。ラインナップと希望小売価格は以下の通り。 1入力2出力... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. ハッセルブラッド、ミラーレス中判デジタルカメラ「Hasselblad X1D II 50C」を発売