PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. 「未来と芸術展:AI、ロボット、都市、生命 ――人は明日どう生きるのか」が開催中
News

「未来と芸術展:AI、ロボット、都市、生命 ――人は明日どう生きるのか」が開催中

#EVENT #AI

2020-01-10 掲載

2019年11月19日~2020年3月29日の期間中、森美術館にて、「未来と芸術展:AI、ロボット、都市、生命 人は明日どう生きるのか」が開催中だ。入館料は一般1,800円、学生(高校・大学生)1,200円、子供(4歳~中学生)600円、シニア(65歳以上)1,500円。

同展示会は、「都市の新たな可能性」「ネオ・メタボリズム建築へ」「ライフスタイルとデザインの革新」「身体の拡張と倫理」「変容する社会と人間」の5つのセクションで構成されており、100点を超えるプロジェクトや作品を紹介している。AI、バイオ技術、ロボット工学、AR(拡張現実)など最先端のテクノロジーとその影響を受けて生まれたアート、デザイン、建築を通して、近未来の都市、環境問題からライフスタイル、そして社会や人間のあり方を一緒に考える展示会となっている。

未来と芸術展:AI、ロボット、都市、生命 ――人は明日どう生きるのか


[ Category : ]
[ DATE : 2020-01-10 ]
[ TAG : ]

関連する記事

記事のタイトル

ブラックマジックデザイン、「ATEM Miniが可能にする遠隔手術、オンライン診療、医療セミナー配信」開催

ブラックマジックデザインは、2021年1月23日に全国の医療関係者を対象に、最新のオンライン診療および医療現場における動画事情について、具体的な事例および活用術を紹介するオンライン... 続きを読む

記事のタイトル

「第13回 恵比寿映像祭」が開催。総合テーマは「映像の気持ち」

東京都、東京都写真美術館・アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)、日本経済新聞社は、2021年2月5日~2月21日まで「第11回恵比寿映像祭」を開催する(15日間/... 続きを読む

リアルタイムCG合成の裏側を紹介!オンラインイベント「Hello, New World」レポート

株式会社アスク メディア&エンタープライズ事業部(アスク・エムイー)は、同社が取り扱う映像機器ならびにパートナー企業の最新製品を一同に紹介するオンラインイベント「Hello, Ne... 続きを読む

「PROJECTION MAPPING 沖縄交響曲2020 in国立劇場おきなわ」開催

一般財団法人プロジェクションマッピング協会の全面的な協力の下、琉球朝日放送25周年記念事業として、2020年12月25日(金)~27日(日)に「PROJECTION MAPPING... 続きを読む

「フランス映画祭2020 横浜」が開催

ユニフランスは、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により開催延期していた「フランス映画祭2020 横浜」を2020年12月10日~12月13日まで開催中だ。場所はみなとみらい21地... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. 「未来と芸術展:AI、ロボット、都市、生命 ――人は明日どう生きるのか」が開催中