PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  • imgInstagram
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. 東京国際プロジェクションマッピングアワードVol.5が無料オンラインライブ配信で開催
News

東京国際プロジェクションマッピングアワードVol.5が無料オンラインライブ配信で開催

2020-10-16 掲載

東京国際プロジェクションマッピングアワード実行委員会は、2020年11月14日に「東京国際プロジェクションマッピングアワードVol.5」を無料オンラインライブ配信で開催する。

東京国際プロジェクションマッピングアワードは、学生・若手映像クリエイターの発掘を目的としたプロジェクションマッピングのコンテスト。東京ビッグサイトを舞台に実施されており、5回目を迎える今年は、来場者や出演者、スタッフの健康と安全を考慮し、オンライン配信での開催となった。

これに伴い、今回は実行委員会を構成する株式会社IMAGICA EEXと株式会社ピクスのクリエイティブ演出のノウハウと最新テクノロジーを用いて、ドローンを使用した撮影や複数カメラでの視点の切り替え型の配信、観客参加型の評価システムなど、今までにないニューノーマル時代(新常態)における新しい形の映像コンテストのオンラインライブ配信を実施する。

同イベントは、チーム単位(1名も可)での参加で、大学生以下の学生を対象とした「学生部門」と、25歳以下の若手を対象とした「U-25部門」の2部門で構成されている。書類審査により、カナダ、イギリス、日本の全3カ国10チーム(学生部門8チーム、U-25部門2チーム)がファイナリストに選出されており、各チームにより制作されたプロジェクションマッピング映像作品が、東京ビッグサイトの巨大な逆三角形部分に投影され、審査員による審査により各賞を決定する。

今回は、制作開始時のオリエンテーションから中間制作物の講評会などを、全てテレビ会議システムで実施しており、各チームで多くの部分がリモート環境により制作されているため、ニューノーマル時代の映像制作コンテストを実現しているという。

MCには、昨年に引き続きハリー杉山氏を迎え、映像・クリエイティブ業界で活躍する川本康氏、森内大輔氏、橋本大佑氏、シシヤマザキ氏の4名で審査を行う。同イベントは、東京臨海副都心まちづくり協議会が共催しており、株式会社東京ビッグサイトと共同で開催するイベント「有明・冬フェス2020 東京国際プロジェクションマッピングアワード」の一環として実施される。


[ Category : ]
[ DATE : 2020-10-16 ]
[ TAG : ]

関連記事

MOZAAir2Sメイン写真

Gudsen Technology、Airシリーズの新製品「MOZA Air 2S」発表。動きを正確に制御できるスマートマイクロハンドホイールを搭載

Gudsen Technologyは、MOZA Air 2の後継機種となる新製品「MOZA Air 2S」を発表した。予約注文を開始しており、米国での小売希望価格は499ドル。 ... 続きを読む

ZEISS、175年の歴史を迎える。未来に向けた革新の力とは?

2021年に創業175周年を迎えるZEISSは、歴史を振り返る特設サイトを公開した。 特設サイトでは、顕微鏡、月面着陸、ノーベル賞、EUVリソグラフィなどは、ZEISSが歴史に名... 続きを読む

Sony

ソニー、「Camera Remote SDK」Version 1.04提供開始。複数台撮影の対応、有線LAN接続が可能に

ソニーは、リモートからソニー製デジタルカメラの操作・設定変更が可能なソフトウェア開発キット「Camera Remote SDK」の新バージョン(Version 1.04)を、202... 続きを読む

Tokina Cinema 25-75mm T2.9メイン写真

Tokina Cinema、シネマズームレンズ「25-75mm T2.9」のプレオーダー開始

Tokina Cinemaは、シネマズームレンズ「25-75mm T2.9」をプレオーダーを開始した。以前、2021年春に発売予定としていたもの。出荷開始は2021年7月予定。米国... 続きを読む

BenQ

BenQ、プロクリエイター向けモニター「PD2725U」発売。4K UHD解像度、VESA Display HDR400対応

ベンキュージャパン株式会社は、AQCOLORシリーズの新製品として、4K UHD解像度、VESA Display HDR400に対応し、Thunderbolt 3端子付きの27イン... 続きを読む

Xceed

Blackmagic URSA Mini Pro 12K事例:起亜自動車Xceed新CMの場合

Blackmagic Designの発表によると、ザルツブルグに拠点を置くコンテンツ制作会社freystilが、起亜自動車オーストリアの最新広告キャンペーンをBlackmagic ... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. 東京国際プロジェクションマッピングアワードVol.5が無料オンラインライブ配信で開催