PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  • imgInstagram
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. Cerevo、LiveShell Xのタイムコード機能実装とGnzo社とのマルチアングル配信対応を発表
News

Cerevo、LiveShell Xのタイムコード機能実装とGnzo社とのマルチアングル配信対応を発表

2021-02-25 掲載

Cerevoメイン写真

Cerevoは、ライブ配信機器「LiveShell X」の配信する映像にタイムコードを追加できるファームウェア(Rev.2021)のアップデートを公開した。

タイムコード機能を利用すると、LiveShell Xを通じて配信するH.264の映像に任意のNTPサーバから取得した時刻(UTC)情報の追加が可能。機能有効・無効の切り替えは利用するLiveShell XのIPアドレスにブラウザー等で接続し、設定できる。

また、この実装に伴い、タイムコード機能を共同開発した株式会社Gnzoが提供するライブ配信システム「fvLIVE」で、LiveShell Xを複数台利用した時差のないマルチアングル配信の提供を開始するという。複数台のタイムコード機能が有効化されたLiveShell Xを用いて、映像結合をリアルタイムで行い、fvLIVEによる時差のないマルチアングルライブ配信を可能としている。

fvLIVEの動画配信システムとLiveShell Xを6台を利用したイベントライブ配信では、8時間以上継続して映像間の同期が全くズレことなく、マルチアングルを切り替えての視聴を提供できたという。

Cerevo説明写真

[ Category : ]
[ DATE : 2021-02-25 ]
[ TAG : ]

関連する記事

Cerevo、ワイヤレス対応のタリーランプシステム「FlexTally」を発売

株式会社Cerevoは、ワイヤレスと有線の両接続に対応したタリーランプシステム「FlexTally(フレックスタリー)」を2017年12月下旬に発売する。予約受付開始は11月30日... 続きを読む

Cerevo、1080/60pのフルHDライブ配信や同時配信・録画機能などを搭載した「LiveShell X」を発売

株式会社Cerevoは、ライブ配信が可能なライブ配信専用機器「LiveShellシリーズ」の最新モデルとして「LiveShell X」を、同社直販サイトで2016年9月下旬より発売... 続きを読む

「ラジオ局が本気で作るラジオ」、クラウドファンディングで資金調達を開始

ニッポン放送、Cerevoとグッドスマイルカンパニーは、共同でワイドFM(FM補完放送)対応のラジオ端末「Hint(ヒント)」を開発、製品化を目指してクラウドファンディング「CAM... 続きを読む

Cerevo、LiveShell PROのファームウェアRev.3769を公開。5GHz帯無線LANおよびLTE対応USBモデムでの通信が可能に

株式会社Cerevoは、ライブ配信が可能なライブ配信専用機器「LiveShell PRO」のアップデートファームウェアRev.3769を2016年2月3日に公開した。同ファームウェ... 続きを読む

CerevoのLiveWedgeようやく発売へ!!※ただし仕様変更あり

一昨年のInterBEE2013で発表され発売が延期となっていたCerevo社のライブ配信機能搭載ビデオスイッチャー「LiveWedge」が、いよいよ今月27日より出荷が開始される... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. Cerevo、LiveShell Xのタイムコード機能実装とGnzo社とのマルチアングル配信対応を発表