Avid | Edit On Demandイメージ

株式会社フォトロンは、2021年3月19日に、コンテンツ制作に関わる人向けにクラウドソリューションAvid | Edit On Demandの日本初事例を紹介する「IMAGICA Lab.に聞く、ニューノーマル時代におけるクラウド編集ウェビナー」を開催する。参加費は無料で、事前申込みが必要となる。

同ウェビナーでは、Avid | Edit On Demandクラウドソリューションの紹介と、株式会社IMAGICA Lab.の西尾光男氏に映画「都会のトム&ソーヤ」(2021年夏公開予定)制作時の様子・Avid | Edit On Demandの使用感についての話を伺い、リモート編集による映画制作のリアルな声を届けるという。

ニューノーマル時代における制作環境の変化に対応するため、クラウドを活用したリモート編集が注目されている。また新型コロナウイルス感染症拡大の状況下においても、リモートにて編集を行うことで編集室での感染リスク低下や緊急時にも作業を止めずに進行できるといったメリットがあるとしている。