株式会社アスクは、ビデオエンコーダー、デコーダー、コンバーターなど、IPベースのビデオ伝送デバイスを開発・製造するKiloview社製品を日本国内で取扱い開始すると発表した。

Kiloview社は、ビデオエンコード、デコード、変換、IPベースのビデオスイッチング、ストリーミングなど、広範囲に渡るソリューションを提供している。

取扱い製品は、SDIやHDMIをフルNDIやNDI|HXにエンコードまたはデコードできるコンバーター、 SDIやHDMIで入力された映像信号をH.264でストリーミング配信できるデバイス、 そして動画圧縮コーデック(H.264とH.265)の変換やIPストリーム信号の変換も可能なデバイスなど10種類。 ラインナップと市場想定価格は以下の通り。

左:N3、中央:N30、右:N40
  • N3:3G-SDI⇄Full NDIエンコーダー/デコーダー 税込84,700円
  • N30:12G-SDI⇄Full NDIエンコーダー/デコーダー 税込144,100円
  • N40:HDMI⇄Full NDIエンコーダー/デコーダー 税込107,800円
U40
  • U40:HDMI→Full NDI変換およびIPストリーム→NDI|HX変換に対応したエンコーダー 税込69,300円
左:E1、右:E2
  • E1:3G-SDI→H.264配信エンコーダー 税込47,300円
  • E2:HDMI→H.264配信エンコーダー 税込41,800円
左:E1-NDI、右:E2-NDI
  • E1-NDI:NDI|HX変換を兼ね備えた3G-SDI→H.264配信エンコーダー 税込61,600円
  • E2-NDI:NDI|HX変換を兼ね備えたHDMI→H.264配信エンコーダー 税込57,200円
MG300
  • MG300:IPストリーム間の変換(※)H.264エンコード/デコード、H.265デコード、IPストリーム→SDI/HDMIデコードに対応したメディアゲートウェイ 税込107,800円