PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  • imgInstagram
  1. トップ
  2.  > 
  3. 特集
  4.  > 
  5. [PRONEWS課題図書]Vol.00 「映像について考える夏2011」
Special

Vol.00 「映像について考える夏2011」

2011-08-30 掲載

txt:猪蔵(PRONEWS)

映像に関する幾つかの疑問…。

ふと日常に目をやると映像がいくつもの場所に点在する。311以降明るい話を聞かず、停滞感は否めない。しかしながら映像制作について明るい未来はあるのだろうか?

どうやら映像制作についても大きく様変わりを見せている。筆者が映像を応援する立場で映像専門雑誌編集の仕事に就いた頃は、ミュージックビデオを作りたいと目を輝かせていたクリエイターと多く出会った。現在その一線で活躍する人々ばかりである。しかし現在若い人々に話を聞くと映像ではなく、インタラクティブであるメディアアートの方に挑戦したいという。時代である。

映像を作り上げるには多くの時間がかかるし、レギュレーションも多い。しかしながらクリエイティブの叡智だと思っている。映像といえども、映画、テレビ、ミュージックビデオ、ゲーム、多くのカテゴリーが存在する。その視聴場所では携帯電話など場所を問わなくなって来た。考えてみれば映像はいつでも手法や見せ方が変容して来たメディアだ。映像に関する制作方法や鑑賞方法もテンポラリーでしかない。技術革新は凄まじく進化の一途をたどる。3D、ファイルベース、デジタル一眼動画、プロジェクションマッピング、ライブ配信など。映像を取り巻く現状は、もちろん良い話はないわけではない。制作単価は下がる事も忘れてはならない。映像に関するトレンドをキャッチアップしなければ行けない要素は多種多様だ。もちろん煩雑である事も言うまでもない。

そんな2011年の晩夏。ふと広義に「映像」について考えてみたくなった。できるだけ映像の新領域に関わる人に話は聞けないものかと、今回は、元広告雑誌編集長、ビデオブログ活躍中の映像作家、CM制作からライブ配信へシフト、最先端映像分野のAR(拡張現実)で活躍する人、現役映像ジャーナリスト、誰よりもはやく世界から先端映像を見つけてくる目利き、テレビ番組制作者、ふだんPRONEWSには馴染みのない方にも御登壇頂いた。映像の活躍する場所が多岐に渡るのであれば、その多岐に渡る場所から話を聞いてみたいと思ったのだ。これが映像に関する試金石にはなるかわからないが、2011年の夏の終わりに、あらためて「映像」に関わるものとして「映像」について考え、新解釈を探る事にした。

  1. 今こそ動画活用のススメ(ジェット☆ダイスケ/ビデオブロガー)
  2. いまイケてる世界のコマーシャル ~Cannes Lions 2011の向こうに(河尻亨一/元広告批評編集長)
  3. iPhoneで震撼した新しい番組制作の世界(小池明彦/テレビディレクター)
  4. 映像とARについて考える夏2011(川田十夢/AR三兄弟)
  5. 『色』について考える。~カラーコレクション再考(石川幸宏/映像ジャーナリスト)
  6. 新しい映像の世界。キーワードは「インタラクティブ」(野澤智/ニテンイチリュウ)
  7. ライブ配信新時代 ~ポートレートストリームはモナリザの夢を見るか?(川井拓也/ヒマナイヌ)

[PRONEWS課題図書] Vol.01

[ Category : , ]
[ DATE : 2011-08-30 ]
[ TAG : ]

この記事に関連する記事一覧

特集記事

GH world
正式に発表されたパナソニック「GH5 II」と「GH6」。実機やインタビューを通して、GHシリーズの今後の展開を占う。
Virtual Production Field Guide Season2
バーチャルプロダクション特集のSeason2。引き続き国内の最新の動向やワークフローを追う。
ARRI, my love
映画機材界の雄であるARRI。日本での販売拡大に注目されるARRIの歴史から実用例までフィーチャーする。
SXSW2021
3/16~20日にオンライン開催となった「SXSW2021」をレポートする。
Virtual Production Field Guide
国内のバーチャルプロダクションの展開と、映像制作ワークフローへの影響について紹介
CP+2021
オンライン開催のCP+2021で発表された新製品をレポート。
新世紀シネマレンズ漂流:NewTrend 2021編
2020年末から2021年に発売されたレンズ新製品をピックアップする。
映像基礎講座 Episode 2
2020年8月に公開された特集「映像基礎講座」続編。引き続き映像の基本や基礎知識を学ぶ。
CES2021
オールデジタルのオンライン開催となったCES2021をレポートする。
年末イッキ読み!
2020年に話題になった製品の特集やコラム記事をまとめて振り返る。
PRONEWS AWARD 2020
激動の1年となった2020年の映像業界を、PRONEWS編集部が総括する。
2020年11月特集:[再現:Inter BEE 2020]-Web Trade Show- 再現:Inter BEE 2020-Web Trade Show-
11月18日(水)からオンライン開催されるInterBEEを解説する。
Inter BEE 2019 ぼくらのEDIUS X
約3年ぶりのメジャーバージョンアップとなる「EDIUS X」の魅力を紹介。
InterBEE 2019の歩き方 Broadcast & Cinema EXPO 2020
映像制作者、映像業界関係者向け情報イベント配信番組。
ATEM WORLD ATEM WORLD
ラインナップ充実のATEM Miniシリーズの選び方や使いこなしをご紹介。
  1. トップ
  2.  > 
  3. 特集
  4.  > 
  5. [PRONEWS課題図書]Vol.00 「映像について考える夏2011」