PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > Apple、ソニー/EMI/ワーナーと交渉、「クラウドミュージック」開始の準備中

News

Apple、ソニー/EMI/ワーナーと交渉、「クラウドミュージック」開始の準備中

2011-05-23 掲載

米Apple社が、クラウドコンピューティングを利用した音楽配信「クラウドミュージック」のサービス開始に向けて準備を進めていることが、先週末より米国メディアから報道された。メディア報道によると、Apple社は米Warner Music Group、米Sony Music Entertainment、英EMI Groupと契約を締結しており、また現在、米Universal Music Groupとも交渉中であり、今月末までには締結する方向だという。

アナリストの間では、Apple社は6月6~10日に米サンフランシスコで開催する世界開発者会議(WWDC)でこの新サービスを発表すると予想しており、オンラインサービス「MobileMe」の拡張サービスになるかもしれないとしている。米Amazon.comや米Googleでも既に、クラウド上の音楽ライブラリをブラウザで再生できるサービスを始めている。ただしこれらは、個人が所有する音楽ファイルをネット上のストレージにアップロードし、Webブラウザやモバイルデバイスでストリーミング再生するというもので、レコード会社傘下のそれぞれの音楽出版社とライセンス保護について話し合いをせずにサービスを開始している。

米ブルームバーグは5月20日付の記事で、Appleがクラウドミュージックサービスを始めるためには、音楽出版社ともライセンス保護について協議する必要があるとしている。またAppleInsiderによると、Apple社が2009年に米国特許庁に申請した内容「”Local Storage of a Portion of Streamed Media Items」の手法を採用すればiTune経由で曲の一部を同期することによって非常に早い再生が可能になるのではないかと予測している。

このメソッドでは、ユーザー側は各自のモバイルデバイスにある音楽ライブラリのストレージ容量をかなり節約することができる。トラック(曲)のセグメントだけ各自のモバイルデバイスに保存されており、iOSがそのセグメントをたどってクラウド側のファイルからトラックを探し出して、全体を埋めあわせて1つの曲としてダウンロード再生をするという仕組みになる。


[ Category : ]
[ DATE : 2011-05-23 ]
[ TAG : ]

関連する記事

米Apple、オリジナルコンテンツ制作に10億ドルを投資。Amazon、Netflixと競合戦略を強化

米Appleは、今後12ヶ月でオリジナルコンテンツ制作に約10億ドルを投資する計画があるという。AmazonやNetflixといったオリジナル番組を提供するビデオ配信サービスを意識... 続きを読む

米Apple新社屋「Apple Park」、4月から従業員入居開始

Appleが長年、175エーカー(約70.8万平方メートル)の広大な面積に建設を進めていた「宇宙船」新社屋が、いよいよ今年グランドオープンする。Appleは新社屋を「Apple P... 続きを読む

Apple Safari、YouTubeの4K動画再生非対応に。YouTube、4K VP9エンコードのみに切り替え

AppleのブラウザSafari上で、YouTubeの解像度オプションに2160pの4K解像度が表示されなくなっている問題が、昨年末あたりからApple公式のコミュニティサイトをは... 続きを読む

アドビ、Apple TV app向けのLightroomをリリース

アドビは、写真編集ソフトウェアLightroomのApple TV用アプリ(無料)をリリースした。AppleTVを介してテレビディスプレイで写真データをスライドショーしながら、各写... 続きを読む

Apple、オリジナルコンテンツの野望。OTTサービスへ勝算のカギ

米Appleが独自の映像コンテンツ配信サービスを始めるにあたり、オリジナル番組制作に向けて動き始めたと、ブルームバーグが関係筋の話として報じた。来週のApple TVやiPhone... 続きを読む

トップ > ニュース > Apple、ソニー/EMI/ワーナーと交渉、「クラウドミュージック」開始の準備中