PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. コンドーブロードキャスト、IMC Tokyo 2011にてマルチスクリーン配信ソリューションを紹介
News

コンドーブロードキャスト、IMC Tokyo 2011にてマルチスクリーン配信ソリューションを紹介

#IMC TOKYO

2011-06-08 掲載

株式会社コンドーブロードキャストは、6月8日より千葉・幕張メッセで開催されるIMC Tokyo 2011にて、『コンテンツ再利用のための最新の配信ワークフロー、そしてモニタリング』と題し、ポスト地デジ化・OTTによるコンテンツ配信やコンテンツのモニタリングを紹介する(ブース番号:5Y04)。

同社では、一旦放送したコンテンツをPC、携帯やモバイルデバイスなどのマルチスクリーンへ配信するための効率良い加工・編集ワークフローは、コンテンツの流通をスムースにすると説明。今回ブースで紹介されるのは、VODサーバでも知られる米SeaChange社のマルチスクリーン配信ソリューション。映像コンテンツのインジェストからアナライズ、アセット管理、配信までマルチスクリーンへ配信するワークフローを一元化したソリューション「AssetFlow」およびペタバイトクラスまで拡張可能なストレージ容量を持つ「Universal MediaLibrary」ストレージを国内初めて紹介する。

またベースバンドでの放送に関しても、導入設備の総保有コストの最小化を図る、国産オールインワン型番組自動送出装置「ADC-1」を展示する。


[ Category : ]
[ DATE : 2011-06-08 ]
[ TAG : ]

関連する記事

IMC TOKYO 2013:NTT西ら3社、光+クラウドを利用した4K/HEVC配信を展示。 世界初のSTB向け4K/HEVC配信トライアルも

西日本電信電話株式会社(NTT西)とエヌ・ティ・ティ・スマートコネクト株式会社(NTTスマートコネクト)、およびエヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社(NTT Com)、株... 続きを読む

ニコンシステム、IMC TOKYO 2011にて映像品質の「見える化」をテーマにした映像評価ソリューションを出展

株式会社ニコンシステムは、2011年6月8日から10日まで千葉・幕張メッセで開催される「IMC TOKYO 2011」に出展する。ブース番号は6A04。 同社ブースでは、映像評価ソ... 続きを読む

IMC TOKYO 2010・DSJ 2010、6月9日より開催

6月9日から11日まで、千葉県千葉市の幕張メッセ(国際展示場、国際会議場)にてメディア/コンテンツビジネスの最新機器や技術を展示するIMC TOKYO 2010(Interop M... 続きを読む

メディア/コンテンツビジネスの技術を紹介する「IMC TOKYO 2009」幕張メッセにて開幕

メディア/コンテンツビジネスの最新技術を紹介する「IMC TOKYO 2009」が、幕張メッセにて開幕した。会期は2009年6月10日(水)から6月12日(金)まで。 IMC TO... 続きを読む

西華産業、SCRATCHシステム取扱い開始、DIソリューションラインアップを拡張

西華産業株式会社(西華産業)は、米Assimilate社のSCRATCH製品の国内販売を今年4月から開始し、同社の扱う4Kデジタルカメラと合わせ、DI(Digital Interm... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. コンドーブロードキャスト、IMC Tokyo 2011にてマルチスクリーン配信ソリューションを紹介