PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > 特集 > [InterBEE2014]Red Digital Cinemaブース:新型オプションが続々と登場

News

[InterBEE2014]Red Digital Cinemaブース:新型オプションが続々と登場

2014-11-20 掲載

撮影をサポートする新型アクセサリ

ライブ4Kストリーミングが可能な「ブロードキャストモジュール」が国内初展示されていた。ブースでは、従来のEPIC DRAGONに「ブロードキャストモジュール」をつけて、4系統の3G-SDI出力コネクターから4Kライブを出力するデモが行われていた。

interbee2014_RED_02 国内初お披露目の新型モジュール

ローパスフィルターも展示されていた。レッドはアクセサリーがたくさんあり、ユーザーによってカスタマイズができるのが特徴だが、ローパスフィルターもそのうちの1つだ。高いISO感度で撮影用にチューンされた「DSMC LOW LIGHT OPTIMIZED OLPF」や、美しいスキントーンが特徴の「DSMC SKIN TONE-HIGHLIGHT OLPF」が現在発売中で、今後は水中撮影に適したローパスフィルターであったり、モノクロームなどの発売も予定している。

interbee2014_RED_03 現在発売中のものは「DSMC LOW LIGHT OPTIMIZED OLPF」と「DSMC SKIN TONE-HIGHLIGHT OLPF」だけだが、ブースにはモノクロ用のローパスなども展示されていた

こちらは7インチ1080pタッチスクリーン「RED Touch」。1920×1136のフルHDぐらいの解像度を実現していて、フォーカスが合わせやすくなっている

interbee2014_RED_04 タッチスクリーンスクリーンでメニュー操作やカメラのパラメーター調整ができるようになっている

「REDLINK Bridge」は、無線LANでiOSからカメラを制御することができるというものだ。EFレンズマウントであればレンズデータが読めるので、フォーカスを動かしたり、アイリスを動かしたり、といったことも可能となっている interbee2014_RED_05 ワイヤレスモジュールの「REDLINK Bridge」

RED SWITCHBLADE-Mは、EPICまたはSCARLETカメラの側面に取り付ける薄型のインターフェースソリューション。カメラマンの助手はカメラの右側に立つことが多いが、そういった現場の助手の操作のためのオプションだ。1.7インチのOLED画面にDSMCのすべてのメニューオプションを表示して、回転ダイヤル、Dパッド、ファンクションボタン、4種類の設定可能なプリセットを通じてその場で調整が可能だ。

interbee2014_RED_06 RED SWITCHBLADE-Mは軽量で最小限なサイズでありながら、メニューコントロールが可能だ

EPIC DRAGONにカーボンファイバーを使ったモデルも展示されていた。従来のものよりも軽量なのが特徴で、マウントもPLが付いているが、マグネシウムでできていて軽量化されている。ジンバルやMoVIみたいなものに乗せる重量バランスが気になる際に、極力軽量化して使いたいという場合に最適なモデルとなっている。

interbee2014_RED_07 カバーをカーボンファイバーを採用することで、より軽量化を実現した

[ Category : , , ]
[ DATE : 2014-11-20 ]
[ TAG : ]

この記事に関連する記事一覧

[NAB2019]RED Digital Cinemaブース(動画)

NAB2019のRED Digital Cinemaブース動画です。 ... 続きを読む

[NAB2019:RED Digital Cinema]レンタル限定シネマカメラ「RANGER」やNVIDIAのGPUを使った8Kリアルタイム再生の実現を展示

RED Digital Cinemaブース動画 話題のレンタル限定シネマカメラ「RANGER」を展示 RED Digital Cinemaは昨年同様、展示会場に... 続きを読む

[CP+2019]プロ向け動画エリア:カメラ、レンズ、周辺機器などの動画ソリューションを一気に堪能!

CP+会期中の2月28日と3月1日の2日間、パシフィコ横浜の会議センター3階ではプロ向け動画エリアが設けられ、主に動画撮影に必要なカメラやレンズ、撮影機材などのメーカー14社が出展... 続きを読む

[InterBEE2018]RAIDブース:話題のホログラフィックディスプレイ搭載型スマートフォンHYDROGEN ONEが登場

RAIDブース 360°全天球動画 RICOH THETA Vで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するにはPC版Google Chromeブラウザおよ... 続きを読む

[NAB2016:RED Digital Cinema]カメラ本体だけでなく、様々な用途にあわせたアクセサリー群を展示

RED Digital Cinemaブース動画 RED Digital Cinemaブース 360°全天球動画 RICOH THETA Sで撮影した360°... 続きを読む

[NAB2016]RED Digital Cinemaブース(動画)

NAB2016のRED Digital Cinemaブース動画です。 ... 続きを読む

[NAB2016]ナブブラリVol.01(動画)

NAB2016の会場で気になったところをぶらぶらしながらレポートするコーナー。Livestream、Panasonic、Canon、Sony、RED Digital Cinema、... 続きを読む

[CP+2016]ビデオサービスブース:RED SCARLET-WとRAVENを国内初展示

ビデオサービスブースではRED Digital Cinema社の代理店となったRAIDが一緒に展示を行っていた。ビデオサービスは撮影機材にレンタルを行う会社で、RAIDは販売や輸入... 続きを読む

[NAB2015:Red Digital Cinema]EPIC DRAGONで4K/HEVCストリーミング。8KセンサーWEAPONも登場

ODEMAXチャンネルでREDRAYプレイヤーを介してインディーズ作品をストリーミング配信する展開を一度は試みたREDだが、今回はライブリニアをOTTサービスとして一般家庭に届ける... 続きを読む

特集記事

Inter BEE 2019 Inter BEE 2019
千葉幕張メッセにて開催される国際放送機器展“Inter BEE“をレポート。
InterBEE 2019の歩き方 InterBEE 2019の歩き方
今年もInterBEEの歩き方をジャンル別にピックアップし、6種類のコースを紹介。
Film Shooting Rhapsody Film Shooting Rhapsody
フィルム撮影の経験をしたい人に向けてフィルム撮影で必要な各種の工程について解説していく。
IBC2019 IBC2019
欧州最大の業務用映像・音響の専門展示会「IBC2019」をレポート。
新世紀シネマレンズ漂流 新世紀シネマレンズ漂流
シネマレンズを中心に一眼やミラーレスデジタルカメラの動画撮影機能と組み合わせて使われる交換レンズの最新動向を紹介する。
BIRTV2019 BIRTV2019
中国・北京の中国国際展覧中心で開催された展示会「BIRTV 2019」をレポート。
SIGGRAPH2019 SIGGRAPH2019
世界最大のコンピュータグラフィックスとインタラクティブ技術に関する学会・展示会SIGGRAPH2019をレポート。
QBEE2019 QBEE2019
九州放送機器展(QBEE)をいつもの会場練り歩き方式でレポート。
4K・8K映像技術展Report 4K・8K映像技術展Report
東京ビッグサイト青海展示棟にて開催された4K・8K映像技術などの最新技術が一堂に出展する「通信・放送Week2019」をレポート。
DSJ2019 DSJ2019
幕張メッセで開催された国内最大のデジタルサイネージの展示会「DSJ2019」をレポート。
Digital Cinema Bülow VIII~Cine Gear 2019 Digital Cinema Bülow VIII~Cine Gear 2019
米国ハリウッドのパラマウントスタジオ内で開催された映画撮影機材の専門展示会「Cine Gear Expo」をレポート。
After Beat NAB SHOW 2019 After Beat NAB SHOW 2019
東京・秋葉原のUDXにて開催されたAfter NAB Show 2019をレポート。
NAB2019 NAB2019
米国ネバダ州ラスベガスにて開催される世界最大の放送機器展覧会「NAB2019」をレポート。
SXSW2019 SXSW2019
テキサス州オースティンで開催されたSXSW2019をレポート。
CP+2019 CP+2019
パシフィコ横浜にて開催されたカメラと写真の総合展示会「CP+2019」をレポート。

トップ > 特集 > [InterBEE2014]Red Digital Cinemaブース:新型オプションが続々と登場