PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. カールツァイス×ExoLensのiPhoneレンズ3種が登場
News

カールツァイス×ExoLensのiPhoneレンズ3種が登場

#carl zeiss #iPhone

2016-01-13 掲載

スマートフォンカメラがデジタルカメラの地位を奪いつつあることは言うまでもないが、固定焦点距離やズームがないといった不自由度はありつつも、身近にあり日々の利用には問題ないレベルのスペックを持っている。ここにきて、iPhone用ガラスレンズExoLens(エックスオーレンズ)で知られるフェローズ社から、新しくカールツァイス社製レンズを採用したプレミアムのモバイル撮影レンズが登場した。

160112_booth CES2016では、フェローズ社ブースにてショーケース展示を行った 160112_zeiz

発表されたのは、望遠(2x)・広角(0.6x)・マクロレンズの3モデル。それぞれアルミニウム合金フレームに回して取り付け、iPhone 6/6 Plus/6S/6S Plusにマウントできる。

160112_frame フレームには三脚ネジ穴がついている

すべてのレンズは光の透過性を向上させるツァイスブランドのproven T*反射防止コーティングが施されている。

160112_Telephoto_Wide

望遠と広角レンズはMutar(ムター)と名付けられたアフォーカル光学設計を採用。従来からあるシステムカメラの交換レンズとは違う構造で、フォーカスは無限遠に設定されている。つまりレンズ自身は焦点距離を持たず、iPhoneのカメラより定義され、無限大からクローズアップまでのオブジェクト撮影を可能にする。

160112_micro

マクロレンズはVario-Proxar(バリオ・プロクサー)と名付けられた光学設計を採用。バリオは焦点距離(ズーム)の変動を表し、プロクサーは近接を意味するように、3cm~12cmの連続ズーム機能を有するレンズという。広角と望遠レンズと同様に、歪みや色収差ない画像卓越性を持つ。

160112_JohnWin By John Win 160112_TopherDeLancy By Topher De Lancy

発売は2016年第2四半期の後半を予定する。価格はマクロと広角レンズとマウントフレームおよびキャリングケースのセットで299ドル、望遠レンズは個別で199ドル。

(山下香欧)


[ Category : ]
[ DATE : 2016-01-13 ]
[ TAG : ]

関連する記事

カールツァイス、「ZEISS Virtual Cine Expo 」7月15日から17日までオンラインで開催

カールツァイスは、2020年7月15日~7月17日までの期間中、自社のオンライン展示会として「ZEISS Virtual Cine Expo」を開催する。日本からも参加可能で、日本... 続きを読む

カールツァイス、ハイエンドシネプライムシリーズ「ZEISS Supreme Prime」に新焦点距離「Supreme Prime 40mm T1.5」の追加を発表

カールツァイス株式会社は、ハイエンドシネプライムレンズシリーズ「ZEISS Supreme Prime」に、新たに1本の焦点距離「Supreme Prime 40mm T1.5」の... 続きを読む

[再現NAB2020:Carl Zeiss]「ZEISS CZ.2シネズームレンズシリーズ」

ラージフォーマットカメラに取り付けたCZ.2 15-30mm T2,9の画角は、スーパー35mm判の10-20mmに相当し、超広角ズームとなる。写真で装着されているカメラはRED ... 続きを読む

[再現NAB2020:動画]Carl Zeiss「ZEISS Supreme Prime Radiance」

NAB2020で展示予定だった製品を1分間の動画で紹介するコーナー。Carl Zeiss社から「ZEISS Supreme Prime Radiance」をご紹介いただきました! ... 続きを読む

[再現NAB2020:動画]Carl Zeiss「ZEISS CP.3 XD」

NAB2020で展示予定だった製品を1分間の動画で紹介するコーナー。Carl Zeiss社から「ZEISS CP.3 XD」をご紹介いただきました! ... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. カールツァイス×ExoLensのiPhoneレンズ3種が登場