PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > Avid、九州放送機器展2016出展概要を発表。販売代理店の各社ブースに展示

News

Avid、九州放送機器展2016出展概要を発表。販売代理店の各社ブースに展示

2016-07-11 掲載

Avid NEXIS

Avidは、2016年7月21日(木)~7月22日(金)、福岡国際センターにて開催される「九州放送機器展2016」の同社販売代理店ブースにて、ビデオおよびオーディオ製品を展示する。出展社と展示内容は以下の通り。

(以下、同社Webサイトより引用)

■池上通信機株式会社(ブース番号#J-76)

4K/HDR対応Media Composer+メディア共有ストレージAvid NEXIS | PRO+Artist | DNxIOの編集システム

■共信コミュニケーションズ株式会社(ブース番号#I-74)

メディア共有ストレージAvid NEXIS | PROとRevnes4Kの連携

■株式会社フォトロン(ブース番号#L-85)

Avid NEXIS | E4を展示。

「Media composer」だけでなく、EDIUS、FinalCutPro、Adobeなどのノンリニア編集機とのシームレスな運用、またMedia Composer、Artist | DNxIOによる4K/HDR編集ワークフローをご紹介。

■報映産業株式会社
(伊藤忠ケーブルシステム株式会社 共同出展)(ブース番号#C-26)

Avid NEXIS | E4とMedia Composer 4K HDR編集の展示。Avid NEXIS ProとGrass Valley EDIUS、Adobe Premiereなどのノンリニア編集機とのシームレスな連携もご紹介します。

■タックシステム株式会社(ブース番号#E-46)

S6、Pro Tools | HDX

また、同日にはNAB2016で発表された同社製品の最新情報を紹介するセミナー「Avid製品最新情報と4K HDR制作」を開催する(セミナー室D)。参加者の中から抽選で10名にMedia Composer年間サブスクリプションが当たるとしている。同セミナーへの参加は無料だが、事前申し込みが必要だ。詳細情報の確認および参加申し込みは同社Webページより。


[ Category : ]
[ DATE : 2016-07-11 ]
[ TAG : ]

関連する記事

[InterBEE2019]Avidブース:映画「ゾンビランド:ダブルタップ」のエディター、ダーク・ウェスターヴェルト氏が映画制作の裏側、Avidの魅力を語る

すっきりとしたインターフェイスに生まれ変わったMedia Composer 2019を展示 ブースでは、最新のMedia Composer 2019とAvid Cloud... 続きを読む

[IBC2019]Avid、「Avid Post IBC 2019」を開催。IBCで発表した新製品・新機能を実機デモで一挙に紹介

アビッドテクノロジー株式会社は、IBC2019で発表した最新情報を紹介するイベント「Avid Post IBC 2019」を2019年10月3日(木)に開催する。会場はベルサール六... 続きを読む

ローランド、九州放送機器展2019出展概要を発表。4K HDR対応スイッチャー「V-600UHD」や、マルチフォーマットAVミキサー「VR-50HD MK II」などを展示

マルチフォーマットAVミキサー「VR-50HD MK II」 ローランド株式会社は、2019年7月31日~8月1日の2日間、福岡国際センターにて開催される「九州放送機器展20... 続きを読む

ATENジャパン、九州放送機器展2019出展概要を発表。マルチキャスト対応IP-KVMエクステンダー「KE6900」などを出展

IP-KVMエクステンダー「KE6900」 ATENジャパン株式会社は、2019年7月31日~8月1日の2日間、福岡国際センターにて開催される「九州放送機器展2019」に出展... 続きを読む

さくら映機、九州放送機器展2019出展概要を発表。4K60p HDR対応のリアルタイムノンリニア編集システム「4K Prunus」を展示

さくら映機株式会社は、2019年7月31日~8月1日の2日間、福岡国際センターにて開催される「九州放送機器展2019」に出展する(ブースNo.A-4)。 同社ブースでは、4K... 続きを読む

トップ > ニュース > Avid、九州放送機器展2016出展概要を発表。販売代理店の各社ブースに展示