<?php wp_head(); ?>

PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > ライカのアポ・ズミクロンM f2.0/50mm ASPH.レッド、スペシャルエディション限定販売へ

News

ライカのアポ・ズミクロンM f2.0/50mm ASPH.レッド、スペシャルエディション限定販売へ

2016-12-13 掲載

ライカの標準レンズの中で一番人気を争う、50mmF2ズミクロンレンズ「ライカ アポ・ズミクロンM f2.0/50mm ASPH.」に、レッドアルマイト処理を施した「ライカ アポ・ズミクロンM f2.0/50mm ASPH.レッド」が登場する。ただし、限定モデルとして世界で100本のみ発売される。

161213_leica2 最大径x長さ:53mm×47mm、重量300g

構造・スペックともに、現行販売されているシルバー、ブラックモデルと同様。レンズ構成は5群8枚で、3枚が異常部分分散ガラス、そして2枚が特殊ガラスで仕上げている。アダプターを介せば、ほぼ全てのミラーレスカメラシステムと互換性を持つ。ネーミングのとおりアポクロマート補正や非球面レンズ、そして大口径望遠レンズに取り入れられるフローティング機構を取り入れた、贅沢三昧なレンズだ。

161213_leica

ライカ アポ・ズミクロンM f2.0/50mm ASPH.レッドは、国内ライカストア、ライカブティックで今月中に販売予定(ライカからの発表では12月9日から)。米国での価格は$8,950で予約販売も開始されている。国内販売価格については未定。因みにシルバーやブラックモデルは100万円前後で販売されている。

(ザッカメッカ)


[ Category : ]
[ DATE : 2016-12-13 ]
[ TAG : ]

関連する記事

ライカカメラ、ライカMレンズ、特別限定モデル3種類を発売

写真はライカ アポ・ズミクロンM f2/50mm ASPH. ブラッククローム ライカカメラは、「ライカ アポ・ズミクロンM f2/50mm ASPH.」や「ライカ ズミルッ... 続きを読む

[photokina2018]ライカ、パナソニック、シグマの三社が戦略的協業「Lマウントアライアンス」を発表

ライカカメラ社、パナソニック、シグマは、photokina 2018にて三社による戦略的協業を発表した。「Lマウントアライアンス」と名付けられた協業により、パナソニックとシグマ、ラ... 続きを読む

「プリンセス・クルーズ×ライカ“夢のような旅の思い出”フォトコンテスト」が開催

プリンセス・クルーズは、ライカカメラジャパン株式会社とのコラボレーションキャンペーン「プリンセス・クルーズ×ライカ“夢のような旅の思い出”フォトコンテスト」を開催する。応募期間は ... 続きを読む

リブランドするライカ・シネレンズLeicaからLeitzへ

6月15日、ライカのシネレンズを扱うCW Sonderopticは、「Ernst Leitz Wetzlar GmbH(以下:Leitz Cine社)」に名称を変更した。今回、ライ... 続きを読む

4K収録APS-Cセンサースチルカメラ「Leica CL」発表

ライカカメラジャパン株式会社は11月22日、アルフレックス東京にて開催されたイベント「LEICA.DAS WESENTICHE. Oskar's legacy」にて新型スチルカメラ... 続きを読む

トップ > ニュース > ライカのアポ・ズミクロンM f2.0/50mm ASPH.レッド、スペシャルエディション限定販売へ