PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. Too、大学生・専門学校生を対象にしたアニメーションコンテスト「ASIAGRAPH Realusion Award 2017」日本予選会を5月に開催。48時間で…
News

Too、大学生・専門学校生を対象にしたアニメーションコンテスト「ASIAGRAPH Realusion Award 2017」日本予選会を5月に開催。48時間で3Dアニメーションを制作

#Too #EVENT

2017-04-14 掲載

株式会社Tooは、大学生・専門学校生を対象に、48時間で3Dアニメーション作品を完成させ競い合う3Dアニメーションコンテスト「ASIAGRAPH Realusion Award 2017」の日本予選会を開催する。2017年5月19日~21日は名古屋・トライデントコンピュータ専門学校、5月26日~28日は東京・デジタルハリウッド大学にて開催され、8月21日~25日に台湾本選でファイナルライブコンテスト・表彰式が行われる。日本予選申込締切は4月30日。

ASIAGRAPHとは、アジア独自の多様な文化と科学と芸術の融合が生み出すデジタルコンテンツを発展させるために、アジアの研究者とクリエイターが集い、先端技術の発表や作品の展示を行う学術・芸術・展示が一体となった総合イベント。

ASIAGRAPHのアクティビティの一つである同コンテストは、日本予選会で勝ち抜いた上位2チームが台湾本選出場する。映像業界における3Dアニメーションコンテストとして海外のクリエイターやプロフェッショナルとの交流、プリビズ・ワークショップの開催も予定している。また同コンテストでは、2D部門のコンテストも行っている。提出期限は2017年7月31日で受賞者発表は8月31日。

ASIAGRAPH Realusion Award 2017


[ Category : ]
[ DATE : 2017-04-14 ]
[ TAG : ]

関連する記事

「ニコンフォトコンテスト 2020-2021」作品募集開始

ニコンは、第38回目となる「ニコンフォトコンテスト 2020-2021」の作品募集を2020年10月22日より開始する。 同コンテストは、「世界中の写真愛好家が、... 続きを読む

ソニー、三者対話ライブ「trialog vol.10-クリエイターと社会のディスタンス-」を開催

ソニーは、黒鳥社のコンテンツ・ディレクター若林恵氏と次世代のクリエイターの育成を推進する「Sony Creators Gate」の取り組みとして、ニューノーマル時代に新たな価値を生... 続きを読む

「第23回文化庁メディア芸術祭」が開催

2020年9月19日~9月27日まで「第23回文化庁メディア芸術祭受賞作品展」が開催される。会場は日本科学未来館(東京・お台場)で、入場料は無料。主催は第23回文化庁メディア芸術祭... 続きを読む

ブラックマジックデザイン、第2回教育関係者向けオンライン無償セミナー「オンライン教育に変革をもたらすATEM Mini」を開催

ブラックマジックデザインは、2020年9月26日~27日の2日間にわたり、全国の教育関係者を対象に、最新の「オンライン教育」事情について、具体的な活用事例および活用術を紹介するオン... 続きを読む

[IBC2020]伊藤忠ケーブルシステム、オンラインイベント「Virtual IBC 2020」を開催

伊藤忠ケーブルシステム株式会社は、2020年9月16日~18日・24日~25日の5日間にわたり、同社が販売代理店となるベンダー各社協賛のもとオンラインイベント「Virtual IB... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. Too、大学生・専門学校生を対象にしたアニメーションコンテスト「ASIAGRAPH Realusion Award 2017」日本予選会を5月に開催。48時間で…