PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. 「第20回文化庁メディア芸術祭」が開催。世界中の応募から選ばれた“時代を映す”表現が集結
News

「第20回文化庁メディア芸術祭」が開催。世界中の応募から選ばれた“時代を映す”表現が集結

#EVENT

2017-06-16 掲載

2017年9月16日~28日まで「第20回文化庁メディア芸術祭受賞作品展」が開催される。会場は東京・新宿区のNTTインターコミュニケーション・センターICCおよび東京オペラシティアートギャラリーなど。主催は文化庁メディア芸術祭実行委員会。

同作品展には、世界中の応募から選ばれた“時代(いま)を映す”表現が集結。世界88カ国・地域から寄せらせたアート、エンターテインメント、アニメーション、マンガの4部門4,034作品から受賞・審査委員会推薦作品、功労賞や、受賞者の功績などを展示や上映といったプログラムで紹介する。また、国内外のアーティストやクリエイターによるシンポジウムやトーク、ワークショップも行われる予定。入場は無料。

第20回文化庁メディア芸術祭受賞作品展


[ Category : ]
[ DATE : 2017-06-16 ]
[ TAG : ]

関連する記事

「ニコンフォトコンテスト 2020-2021」作品募集開始

ニコンは、第38回目となる「ニコンフォトコンテスト 2020-2021」の作品募集を2020年10月22日より開始する。 同コンテストは、「世界中の写真愛好家が、... 続きを読む

ソニー、三者対話ライブ「trialog vol.10-クリエイターと社会のディスタンス-」を開催

ソニーは、黒鳥社のコンテンツ・ディレクター若林恵氏と次世代のクリエイターの育成を推進する「Sony Creators Gate」の取り組みとして、ニューノーマル時代に新たな価値を生... 続きを読む

「第23回文化庁メディア芸術祭」が開催

2020年9月19日~9月27日まで「第23回文化庁メディア芸術祭受賞作品展」が開催される。会場は日本科学未来館(東京・お台場)で、入場料は無料。主催は第23回文化庁メディア芸術祭... 続きを読む

ブラックマジックデザイン、第2回教育関係者向けオンライン無償セミナー「オンライン教育に変革をもたらすATEM Mini」を開催

ブラックマジックデザインは、2020年9月26日~27日の2日間にわたり、全国の教育関係者を対象に、最新の「オンライン教育」事情について、具体的な活用事例および活用術を紹介するオン... 続きを読む

[IBC2020]伊藤忠ケーブルシステム、オンラインイベント「Virtual IBC 2020」を開催

伊藤忠ケーブルシステム株式会社は、2020年9月16日~18日・24日~25日の5日間にわたり、同社が販売代理店となるベンダー各社協賛のもとオンラインイベント「Virtual IB... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. 「第20回文化庁メディア芸術祭」が開催。世界中の応募から選ばれた“時代を映す”表現が集結