PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > 朋栄、英InSyncと合弁新会社InSync Technology Products Ltdを設立

News

朋栄、英InSyncと合弁新会社InSync Technology Products Ltdを設立

2017-08-18 掲載

株式会社朋栄は、InSync Technology Ltd.とともに、合弁会社InSync Technology Products Ltd.を設立した。合弁事業の開始について朋栄の代表取締役社長 清原克明氏は、次のようにコメントしている。

清原氏:InSync Technologyは、世界をリードする動き補正技術を持っています。InSync社とパートナーシップを結び、新たにジョイントベンチャーを設立したことにより、InSync社と朋栄の最も才能のあるエンジニアを集約し、4K/8K市場の要求に対応する非常に斬新な製品を開発することが可能になります。

InSync Technology Ltd.はイギリスで2003年に設立された会社で、フレームレートコンバータと映像フォーマットコンバータに注力した信号処理機器の設計・開発を行っている。InSync Technology Ltd.社長のパオラ・ホブソン氏は、合弁会社設立について次のようにコメントしている。

ホブソン氏:InSyncは、動き補正処理の長年にわたる経験と知的財産に基づいた製品ラインを持っています。4K UHDフレームレートコンバータMCC-4Kは、放送業界の変換技術に実績のある当社の技術力の一例に過ぎません。朋栄との協業は、英国外における4K/8K市場のニーズへの対応を促進するものとなります。

InSyncはMCC-4Kに加え、ソフトウェアコンバータFrameFormerを開発している。FrameFormerはCPUだけで動作するように設計された唯一の動き補正フレームレートコンバータで、Windows、Linux、macOSのほか一般的な編集ソフトウェアのプラグインを提供する。

合弁会社設立により、今後はスーパーハイビジョン(8K HDTV)信号処理をはじめとする高解像度時代のニーズに合った機材設計と開発を推進していくという。なお、MCC-4Kをはじめとする今後の同社製品には、朋栄とInSync Technology社双方のロゴが掲示される予定。


[ Category : ]
[ DATE : 2017-08-18 ]
[ TAG : ]

関連する記事

朋栄、LTO-8テープ対応のLTOサーバー「LTS-80」を発売

株式会社朋栄は、データバックアップや二次利用を想定したノンリニア編集素材のアーカイブなど、大容量アーカイブやバックアップ用途向けの製品として、最大転送速度300MB/秒(2.4Gb... 続きを読む

朋栄、朋栄エレテックス製の映像音声遅延分配装置「EDA-1000」「EDA-2000」を発売。HD-SDI 1系統入力時に最大80秒の映像/音声遅延が可能

株式会社朋栄は、朋栄エレテックス製の映像音声遅延分配装置「EDA-1000」「EDA-2000」を2018年9月中旬(EDA-2000)、2018年9月下旬(EDA-1000)に発... 続きを読む

朋栄、12G-SDI入出力対応のルーティングスイッチャー「MFR-1000」を発売

株式会社朋栄は、12G-SDI入出力に標準対応し、標準で8入力×8出力のマトリクスを搭載したルーティングスイッチャー「MFR-1000」を2018年10月末に発売する。希望小売価格... 続きを読む

スカパーJSAT、アストロデザイン、朋栄、ソニービジネスソリューションが、8K映像を2SI分割伝送でパブリックビューイングを実施

スカパーJSAT株式会社、アストロデザイン株式会社、株式会社朋栄、ソニービジネスソリューション株式会社は、4社共同で8K映像「そうかえん」(富士総合火力演習)を2SI分割し、現行の... 続きを読む

朋栄、「LOGICJAM 放送機材展2018」出展概要を発表。マルチビューワーやテロップ製品、アーカイブ製品を中心とした展示

4K/HDキャラクタージェネレーター「EzV-300/300-FK」 株式会社朋栄は、2018年8月29日にロイトン札幌にて開催される「LOGICJAM 放送機材展2018」... 続きを読む

トップ > ニュース > 朋栄、英InSyncと合弁新会社InSync Technology Products Ltdを設立