PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. キヤノン、業務用映像機器の機能拡張ファームウェアを公開
News

キヤノン、業務用映像機器の機能拡張ファームウェアを公開

#Canon #EOS C300 Mark II #EOS C700 #EOS C200 #EOS C200B #XF405 #XF400

2018-04-06 掲載

キヤノンは、同社の業務用映像機器を対象とした機能追加ファームウェアを2018年4月6日より無償で提供開始した。対応機種は、EOS C700/C700 GS PL、EOS C300 Mark II、EOS C200/C200B、XF405/XF400。アップデート内容は機種によって異なる。アップデート内容は以下の通り。

EOS C700/C700 GS PL
  • スーパー16mm(2K Crop)のRAW通常記録モードを追加
  • RAWレコーダーの電圧表示に対応
  • XF-AVCフォーマット記録時、メタデータに実焦点距離を追加
  • オートIRISの対応EFレンズを追加
    ・EF85mm F1.4L IS USM ・EF-S35mm F2.8 マクロ IS STM
  • C700とC700GSのモデル判別メタデータを追加
EOS C300 Mark II
  • XF-AVCフォーマット記録時、メタデータに実焦点距離を追加
  • LCDモニター「LM-V1」(※別売)のタッチパネル応答性の調整機能を追加
  • オートIRISの対応EFレンズを追加
    ・EF85mm F1.4L IS USM ・EF-S35mm F2.8 マクロ IS STM
EOS C200/C200B
  • プログレッシブ記録時のPsF出力機能を追加
  • XF-AVCフォーマット記録(MXF)に対応
  • Hybrid Log-Gamma方式の出力に対応
  • XF-AVCフォーマット記録時、メタデータに実焦点距離を追加
  • LCDモニター「LM-V1」(※C200は同梱、C200Bは別売)のタッチパネル応答性の調整機能を追加
  • Cinema Raw Light記録中のオーディオLPCM 24bit収録に対応
  • マグニファイ機能に4倍拡大表示を追加
  • デジタルテレコン機能を追加(1.5×、3.0×、6.0×)
  • オートIRISの対応EFレンズを追加
    ・EF85mm F1.4L IS USM ・EF-S35mm F2.8 マクロ IS STM
  • 周辺光量補正/倍率色収差補正の対応EFレンズを追加
    ・EF85mm F1.4L IS USM ・EF16-35mm F2.8L III USM
    ・EF70-300mm F4-5.6 IS II USM ・EF-S18-55mm F4-5.6 IS STM
    ・EF-S 35mm F2.8 マクロ IS STM
XF405/XF400
  • XF-AVCフォーマット記録(MXF)に対応
  • フリッカー低減機能を追加

[ Category : ]
[ DATE : 2018-04-06 ]
[ TAG : ]

関連する記事

キヤノン、エントリーユーザー向けミラーレスカメラ「EOS Kiss M2」を発売

キヤノンは、同社のミラーレスカメラ「EOS Kiss M」の後継機種となるエントリークラスのミラーレスカメラ「EOS Kiss M2」を2020年11月下旬に発売する。カラーバリエ... 続きを読む

[Broadcast & Cinema EXPO 2020~Edit:Canon]見逃し配信!

10月12日にライブ配信した[Broadcast & Cinema EXPO 2020~Edit:Canon]アーカイブです。是非ご覧ください! ■フルバージョン ... 続きを読む

[Broadcast & Cinema EXPO 2020~Edit:Canon]ただいまライブ配信中!

Broadcast & Cinema EXPOを熱くお届け! 現在、PRONEWS YouTubeチャンネルにて[Broadcast & Cinema EXPO 2020~E... 続きを読む

キヤノンと長崎県五島市、久賀島・奈留島の世界文化遺産と自然を紹介する8K映像を制作

キヤノンは長崎県五島市と協働で、2018年に世界文化遺産に登録された「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」を構成する12の資産のうち、五島市に所在する「久賀島(ひさかじま)の集... 続きを読む

キヤノン、EOS-1D X Mark IIIの機能向上と修正を盛り込んだファームウエアVersion 1.2.1提供開始

キヤノンは、同社のデジタル一眼レフカメラEOS-1D X Mark IIIを対象に、以下の機能向上と修正を盛り込んだファームウエアVersion 1.2.1を公開した。同社Webサ... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. キヤノン、業務用映像機器の機能拡張ファームウェアを公開