PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > [IBC2018]AJA、Ki Pro Ultra Plusのファームウェアv4.0を発表

News

[IBC2018]AJA、Ki Pro Ultra Plusのファームウェアv4.0を発表

2018-09-14 掲載

AJA Video Systems社は、同社のProRes/DNx対応のレコーダー/プレイヤーKi Pro Ultra Plusの新たなファームウェアv4.0を発表した。今秋にリリース予定。

同ファームウェアには、マルチチャンネル収録時のファイルネーミングや、タイムコードのスーパー出力制御、オーディオチャンネルのマッピングなど、カスタマイズを収録時に行える新機能が搭載されている。v4.0の主な特徴は以下の通り。

(以下、プレスリリースより引用)

  • マルチチャンネル収録時の個別ファイルネーミング:チャンネル毎に収録ファイルのファイル名を変更可能
  • 強制ロールオーバー:キャプチャ中にいつでも2番目の(Pakメディア)スロットに収録先を変更することが可能
  • 可動タイムコード(TC):タイムコードのスーパー出力を6つのポジションの中から1箇所指定
  • アナログオーディオマッピング:再ケーブリング(配線)することなく、入力上から素早く簡単にチャンネルペアをマッピング

[ Category : ]
[ DATE : 2018-09-14 ]
[ TAG : ]

関連する記事

[IBC2018]AJA、HELO v3.0ファームウェアを発表

AJA Video Systems社は、スタンドアローン型H.264ストリーミング&レコーディングデバイス「HELO」向けファームウェアv3.0を発表した。同ファームウェアは、近日... 続きを読む

[IBC2018]AJA、「HDR Image Analyzer」を発表

AJA Video Systems社は、新製品「HDR Image Analyzer」を発売する。出荷開始は今秋を予定している。希望小売価格は税別2,240,000円。 HD... 続きを読む

[IBC2018]AJA、FS-HDRファームウェアv2.6を発表

AJA Video Systems社は、Colorfront Engineを搭載したリアルタイムHDR/WCGコンバーターFS-HDRのファームウェア/ソフトウェアv2.6を発表し... 続きを読む

[IBC2018]AJA、10GigE対応のSMPTE ST 2110ビデオ/オーディオレシーバー「IPR-10G2-HDMI」「IPR-10G2-SDI」を発表

AJA Video Systems社は、10GigE対応のSMPTE ST 2110ビデオ/オーディオレシーバー「IPR-10G2-HDMI」「IPR-10G2-SDI」を2018... 続きを読む

[IBC2018]AJA、12G-SDI I/Oを備えたKONA 5とDesktop Software v15を発表

AJA Video Systems社は、ワークステーションまたはThunderbolt 3接続のシャーシで使用できる、12G-SDI入出力およびHDMI 2.0でのモニタリング/出... 続きを読む

トップ > ニュース > [IBC2018]AJA、Ki Pro Ultra Plusのファームウェアv4.0を発表